2007/4/13

雑感あれこれ  その他

あの拷問に等しい出向の期間、一日五時間ずつドブに捨てては来たものの
携帯からプログを更新する時間についてだけは確実に保証されていたんだな
と何となく思う昨今。
まあ逆説的に無理矢理メリットを見出した形ですが。

今は毎日ペースで記事もコメントも書けないので思うこと箇条書き的に。

■演舞乱破さん
草の者を意味するラッパって表現には当て字が多く
例えば空1の修験者の徒党にいるラッパは乱「波」。
光栄的ラッパはこの字であることに気づいたものの直す気ゼロ。

墨汁・雁皮紙・榎材を自力加工して南蛮神秘の書棚を量産中。
南蛮知識の欠片を@5で消費するため一日に雁皮工房1ラインだと
丁度20個くらいが標準か。
キャンペ中は難易度12で@60入りペース上々で隠し潜在開放。
店売りは@120貫なので難易度13は恐らく@30弱。
南蛮知識の欠片8+柳材4+黒漆箔2の大きな南蛮書棚へのシフトを検討中。


■某巡査が
久々に普通に狩りをしてたので安心した。
鎧鍛冶の普段着として獣毛腹巻を使ってた。
貧乳になるからだと好意的解釈して更に安心した。


■金輪殴狼棒持込依頼アリ
依頼主様への私信。
うちの棍棒職人はLV56、袋以外最初の職人装備(袋は肩下げ)
器用は460台で赤帯です。
この情報を見てキャンセルしてもOKです。


■女鍛冶の
鬼紋甲大陣具足のグラは一体・・・
なぜ上半身が聖闘士で下半身がブルマなのだ。
必然的にコレと似合う兜も無く鍛練防具の選択肢に行き詰る。
大人しく源平+黒威 or 鯰尾あたりの方が無難かも。
魚尾は前面がペタっとしてるので迫力のある立物をつけないと物足りない。
しかし侍と同じグラになってしまうのが個人的には何とも。


■個人BLOGはナンボ有名になろうとも個人BLOG
なのでそこに書いてある記事もコメントも基本的には
その人の日記や読書感想文に等しい「読まなくてもよいもの」であって
公式性は一切ありません。
逆にその保証が無いと活発に議論はされ得ないですからね。

極端に言えばWebの情報には責任すら無く
Webの記事を情報として採択した読者側の判断が全てということになります。
しかし本来の意義が情報発信+議論提起であるBLOGについては
筆者側が「責任が持てない」と言うと記事に何の価値も無くなります。

要は筆者側・読者側ともに「責任の持ち方」はどうかと言うと
もし誤情報が判明した際に即時お詫びして訂正することしか無いと思っています。

そこにおかしなプライドやら恐怖心があって
第一報はまずウソであるのが日本人の性質だったりしますが
個人BLOGレベルだとプライドを持つ必要が無いのでその辺気楽です。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ