2007/5/9

知行栽培  その他

現在の信Onは顔面グーパン勝負に近い先攻超有利ゲーです。
現在の金策を支配しているのが知行で
拝領条件にリアル30日がある時点で後攻不利は決定的です。

しかし、里を卒業したキャラで真剣に習得し軍事クエを納め
生産や納入なども含め一点集中で育てていると
そのキャラの知行はやっぱり知行チェックだけしている
他のキャラに比べて育つのが速い気がしますね。
勿論、LV1-4の方がLV5-6より速いからってのもありますが。

隠れ里の実装は最も面倒な導入部を効率的に育てられる点で
大成功に近いのですが
里卒業直後との余りの落差に突きっぱなし感さえあるのが
贅沢な感想ではあります。
里の外と物価落差が200倍くらいあるのもキツイだろうし
里で長く楽しむほど仕官日数で損をしているという事実に
本当に里が初キャラの人は気づかないだろうし。

最近ちょっと話題の納入内政だけは現在の信に珍しい
後攻有利・低LV(低身分)有利要素なので
活用できるタイミングにあるキャラは逃したくないところ。
まあ内政はカネを食うので初キャラには難しいのが
相変わらずではありますが・・・


たったの二日間ではありますが合戦参加しました。
MMOだから当たり前ですが多人数単一目的ゲーは面白いですね。
対人で装備が削れなくなったのもGJ。
そう言えばゲリラで漏れた際のNPC戦でも全く削れなかった
のですがコレは単なる偶然か。

むしろ「戦場では全く削れない」にすりゃイイと思う。

開戦のコストと勝利のメリットが敗戦のデメリットと
御家再興の容易さに劣っているという根本問題も含め
破天実装後にドロップと武将の外見以外何も変わっていない
合戦というシステムにPCが魅力を感じる方法を
ここらで真剣に考えないとマズイんじゃないですか光栄さん。
(実際私は合戦が最も不要なシステムだと思ってるし)

里まで実装されてまったり楽しめる序盤から
外界に放り出された後にそのPCが「戦場に行こう!」
と決意するに至る要素が皆無のように見えるんですよね。
よしんば形式的に戦国=合戦という理解で戦場に来たとしても
特化が無かったりLV30台だったりするPCを待っているのは
ひたすら死ぬことの要求が主。

武将は確かに破天装備に対応したLV60PCにとって
既に刺激の少ない相手になってしまっていますが
とは言え、例えば生命付与できていないアタッカー特化にとって
戦場は相変わらずただの公開処刑場だし
中陣の前衛にダメが3桁で泣くことだってザラでしょう。

新Dみたいに最初から「高LVPC向け」と割り切っていれば
あのような狂った設定にもできますが
恐らく合戦は本作の売りで全PCに受け入れられたいハズだから
一般人もヘヴィユーザも両方楽しませなければならない。

・・・超難題ですね。

単純に考えると、参加者には一律最低限のメリットがあり
ヘヴィユーザはそのメリットを更に追求することができる
という形式にするしか無いでしょう。

現状では一律最低限のコストだけがあり
ヘヴィユーザほどより高いコストを払っているという
上記の仮定と真逆の状態。
東西戦後辺りにはシステム改変があると思いますが
ここで単純に崩旋脚でゲリラだけ死滅なんて調整が来たら
世界は核の炎に包まれます。

2007/5/8

無料の限界  その他

テンプレ変更してみましたが所詮は無料プログ。
リンク文字色指定すると「実際にリンクがある場所」でなく
「リンク指定され得る場所」全てに文字色が適用されました。
カレンダーの意味無いじゃん。


三好の旗で初めての参陣。
ゲリラ参加者の殆どがウマに乗っている中で
特に何も準備してなくてスイマセン。

ゲリラも久々に味わいましたがやっぱイイですね。
演舞は意気衝天(と吉祥の謡)で気合回転を楽にできるため
割りと条件が揃わないゲリラでは結構お得な感じ。

防御極意もあるので生命高く積めば起点にも耐えられそう。
意気衝天持ちとは言え技能コストが全体的に重いので
花形役者弐を入れてイン後即行動も可能にしておくと
良いかもしれません。


演舞は対人が騒がれているようですが。
確かに1HIT打撃で対人2000ダメ出得る上
W-1槍ではそれがウェイト2で休み無く3回来得るとなれば
間違い無く強いのでしょうけど、打撃力のみに関しては
「五連改が1HIT技なら武芸の対人は死んでいなかったのか」
というのが演舞の評価と直結している気がします。

個人的には
「現実より余程良いだろうが取り沙汰する程強力でもない」
程度に感じるんですよね。
滅却を殴って生命ダメが入るという点なら
回避極意も他の盾の守護挑発も加味されてない条件なので
結界破り改の方が余程有効な気がします。


まあ、飽くまでも対人に興味の無い人の考えなので
対人好きのお方に言わせればまるで甘い認識かもしれません。

一つ言えるのは、殊に私に関しては
PCに2000ダメ出る所為で弱体されたら元も子も無い
ってことです。

2007/5/7

6月は連休ナシ  その他

不在表示は本当に不在でなかったとしても反応できませんの意味
だと思うのですが・・・にも関わらず対話が来るわ来るわ。
どう考えても最近のこのプログは面白くも何ともないはずなんだけどな。

そう言えば書き忘れてましたが当プログの7万ヒット感謝。

思ったとおりサイト更新関連は殆ど全く行われませんでした。HAHAHA
連休最終日の昨日、長期休暇にありがちなことに
急に思い立って部屋を片付け始め結局1日中掃除してオワタ。


某所で「黒漆塗頬当は鉄仮面グラ」という事実を知ってしまい
全職共通頭装備の夢がまた一つ鋼の額当てに近づいてしまいました。
どうも♀キャラの鉄仮面=アゴガードのみは余り好きでない
というかただの額当て=ほぼ素顔が一番イイのですが
生産ジャンル面具を持つ傾奇にただの素顔グラが無いのは何故なんだぜ。

内蒙古帽子も獅子振毛も花冠も凰尾冠もクセが強すぎて
胴装備が各職異なる中で共用にするには違和感がありまくります。
(※個人的には。)

そこで考えているのは
いっそ鉄製鉢金を採用して矛特化は演舞と暗殺だけに絞るか、ということ。
鵺帷子も含め、忍者と傾奇は全身の防具を共用できるので実は物凄く実践的です。

140超え長柄も市場に出回ってきた昨今、僧兵をやりたいのはやまやまなのですが
破天新装備対応を何職も同時に行うほど先立つものがありませんので
どの道再開は当分先です。

経済面でも、雁皮紙・墨汁・榎材を加工して南蛮神秘の書棚にするサイクルで
別段不満無くやれちゃってるのが何とも。(森林を複数持ってるからですが)

2007/5/6

LV59到達  演舞


クリックすると元のサイズで表示します
呪われて街に入れないんだぜ


当面の目標であるLV59をようやく達成しました。
なんで59かと言えば楽市に流れていた画像の鵺帷子が要求LV59のため。
これで長らくお世話になった当板鎖帷子を忍者に返却できます。
なお、頭装備は奉行試験でゲットできる黒塚の面。

くのいちの当板も相当なボディスペックだと思っていましたが
不知火および鵺帷子の女カブキは更にそれすら凌駕しています。
光栄何考えてんだ。

まあでもくのいちはあの谷間に岩斬が入っちゃうわけだから(勝ち名乗り画面)
見た目以上の何と言うか四次元的なハイパースペックの持ち主かもしれません。
否、それこそが忍術か。


・カブキ昇進試験ガイド:奉行試験
例によって南蛮街でアレやコレやすると
目付試験でゲットした竹刀に「喝力」を取り戻すことに。
しかし方法が解らず、霊力のことは霊に聞けということで
侍大将試験以来久々に寺に秀坊(子供の霊)を訪ねる。
・・・えー、ココが夜限定なので時間によっては非常にダルいです。

で、彼らの間ではムシキングか何かが流行っているらしく
喝力を取り戻す方法を教えてほしければ
闘蟲に使う蟲系か動物系のNPCを捕まえて来いとのこと。

目付試験で行った大和屋敷への道にLV35前後*4体程度のグロい蟲が居るので
コレのLV37の個体をゲットしたら一発OKでした。
もらった虫取り網は成功するとは限らず、空耳効果が発動したり
襲ってきたりもします。
転寝の旋律で寝かし、射程ギリギリから網を使えば一応安全です。

取った蟲を秀坊に渡すのもまた夜限定なので
このプロセスは一晩でさっさとやってしまいたいところ。
そして喝力をゲットする方法は「竹刀を装備して人型NPCを倒す」こと。

人型NPCとの戦闘後にランダムで喝力吸収判定があり
成功すると竹刀の価値が上がっていきます。
デフォルトの価値は1で、目標は価値10。

価値1→4くらいまではLV20前後の人型でもOKでした(堺近辺の僧兵NPCで確認)。
しかし段々とNPCの要求LVが高くなっていき
価値9→10ではLV38人型でも「LVが低すぎる」のメッセージが。
しかもLV制限を充たしていれば100%成功ではないのがまたキツイ。

結果、価値10までオールオッケーな人型が出現する場所としては
伊勢山中の多我丸系、武蔵屋敷のLV40↑(主に室内)などが狙い目。

一つ気をつけなければならないのは
この喝力吸収イベント、竹刀を装備していなければなりません。
この竹刀は当然剣術系装備なので天地人が使えません。

高LV演舞で奉行未満の人がこの試験を達成するのは実は存外面倒。
幸い、上記の場所はLV40代前半程度でも充分稼げる良い場所なので
自分を意気衝天・吉祥・大団円+烈衝斬担当に据えて特化1修得徒党でも主宰し
40台前半の党員6名を募集などすると都合が良いです。
(うちのはLV58と言う高すぎるくらいのLVだったので伊勢でソロってしまいましたが)

無事に竹刀が価値10になると、まだココで終わりではありません。
・・・本当、カブキの試験はストーリー仕立ての分下手に凝りすぎており
既存7職に比べても実に面倒な内容になっています。
この竹刀を装備して堺のサンチョと沙耶をブン殴るのですが
サンチョはサクっと改心するものの沙耶は竹刀を盗んで逃げます。
勿論、裏堺へ。

で、沙耶をどうにかする方法をまたしても秀坊に聞くことになります。
当然、夜限定です。御存知の通り光栄は嫌がらせのプロです。
まあ今回は条件はありません。
そして見つける方法は裏堺の3箇所の結界石を修復すること。

3箇所は神社の中、南門、西門です。
流石にLV58+行進曲だとほぼ絡まれず、結界石の傍にNPCが居ても
転寝の旋律があればどうにでもなります。
で、西門結界石の傍に沙耶が登場。

これに話しかけるとLV45*7のNPCとの戦闘になります。
この戦闘、報酬として移動不可の「妖石」が3〜7個ドロップし
これを南蛮外の商人に見せると黒塚の面と交換してくれるので
グラ装備がほしい人を誘えば気軽に手伝ってもらえると思います。
私は面倒なので鍛冶とのタッグでやってしまいましたが。

沙耶本体がデフォ詠唱つきの陰陽師で、筒抜け鎧型と怨霊公家型の手下のほか
薬師1体とカブキ3体を連れています。
カブキ3体がデフォ罰で意気衝天・各種○衝斬・流し目を多用するのですが
LV差があると何の脅威でもなく、カブキの職デザインのマズさを実感。

攻撃615+防御隊列の天地人でどれも9割減って即死せずって感じ。
思い切って攻撃隊列でやった方が楽だったかもしれません。

これでようやく試験は終わりなのですが、不具合か何かわかりませんが
この奉行試験だけ帰還石をくれません。
裏堺から生還したい場合はザコNPCから黒水晶のかけらをゲットするしか無いのです。
目付以前の試験でも帰還石があるのはカブキだけなので迷惑極まり無いのですが
この辺はもう少しなんとかした方が良いんじゃないでしょうか('A`)

なお、試験後に遊子さんを訪ねても特にイベントはありません。
沙耶に至っては殴られて改心した経緯も忘れて素っ気無い態度に戻ります。

2007/5/3

連休長えぜ  その他

イイことです。

カブキ的には地位も勢力が無用ですが知行有無=財力差。
ついでに合戦行こうと思ったら現在侍大将・・・
コレでは援軍と変わらないので解体具大量に放り込んで試験。

・目付
前半は相変わらず南蛮街でグダグダ後裏堺。
交易の裏でLV35眼光持ちと戦闘。天地一撃。
その後大和屋敷前で柳生の服を追剥。ドロップ率まあまあ。
再び南蛮街経由で大和屋敷。昼は門番おらず。
返送して正面の本館の一番奥へ。
竹刀ゲット後再び箱に触ると変装解除。
生還するなら触らないこと。死に戻りには便利。

奉行試験はまた後程。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ