2006/9/26

Tears of a Dying Angel  僧兵

クリックすると元のサイズで表示します

記録更新。
それとともに明確に把握したことがあります。

上記は新規作成の腕力胴&カマの組み合わせをテストロールアウトするため
蜃気楼徒党を主宰させていただき撮影したもの。

実験は2回行う必要があったので烈風鬼を数戦やらせていただきました。
何故2回かと言えば
腕力重視+器用3.4倍モードと器用4倍+カマ導入モード
の両方のダメージサンプルを採りたかったからです。

画像は前者の方で出ました。
その後、4倍モード、3.4倍モードともに3800台も出したことから
十二天のブレ幅のアタリを引いたときが記録画像なわけですが
とりあえずこれまで出したことの無い領域なので成果は得られました。

標準防御相手には器用4倍の高水準&安定感が一歩勝ります。
しかし、器用4倍のために腕力を殺している場合、
即ち器用を3.4倍に落せば攻撃値がかなり上がる場合、
防御力の高い相手には後者の方が余程ダメージが出ます。

とりあえずはゲリラで学習しダメージ不足を感じた武将相手に
新モードがどのような成果を出すのか調べたいところではあるのですが
完全な破産状態のため現在合戦に耐えず('A`)

工房をフル回転させる日々であります。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ