2006/10/19

Souhei, Do a little bit earlier.  僧兵

合戦週です。が、今週はマッタリやります。多分。
毎回そんなこと言ってフルフルに参加してる気がしますが。

何故か。それは昨日判明したのですが
フルフルに合戦出張ってから別キャラで生産潜在稼ごうなんて思うと
就寝時間がオワってることになるからです。


・・・ああ、それなら
帰宅後まず潜在稼ぎをやってから戦場に行けばいいんじゃね?
俺スゴくね?
(以下ループ)


そう言えば、一つ考えていること。
僧兵は言わずもがな、武芸などの守護を抜けないアタッカーと
鉄砲や神典のような守護を抜けるアタッカーが徒党に並存した場合
(昨日はゲリラでしたが)
守護を抜けない側は敵前衛と敵神職、どれをタゲるべきでしょうか。

守護を抜ければラッキー的にタゲは神職でOKという気もしますが
別個の対象をタゲっている場合=前衛は誰も攻撃していない場合
侍・鍛冶の2枚の守護がほぼ健在のまま神職を守ろうとするわけで
守護を抜けないアタッカー的には前衛のどちらかに集中攻撃し
ミネなどを通りやすくするのが有効と感じます。

前衛2枚が互いを守護するので理想的に片方だけ削れることは余り無いですが
それはそれで、残り5体へのミネなどが通りやすくなっていくのだからアリかなと。

アタッカーが全員守護を抜けないなら前衛からヤるで満場一致だと思いますが
上記のケースは割りと悩みますね。
一番イイのはその人とその場で会話して決めることですけども。

まあ、コレは守護を抜けず前衛に余りダメが出ない僧兵固有の悩みかもしれません。
他の守護を抜けないアタッカーである武芸や刀アタッカーなんかは
盾に対して平然と大ダメを出しますからねえ。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ