2006/11/15

3 Men and the 4 Gods  刀鍛冶

刀鍛冶リンクもう一件追加。

鏡家の平凡な一日

北条古参兵のお一人にして現在は手練刀アタッカー。
よくゲリラやNPC救援で御一緒します。
実ダメージ画像からソロや生産まで広く書かれています。


前記事の火鏡氏の御提案により
刀アタッカー3枚での構成を私も考えてみます。
氏の構成案は上記リンクにGO。

盾鍛冶にも刀、コレ賛成。
しかし開幕に物理準備3枚の可能性を考えるとやはり全体挑発系は欲しいので
武士のスカウト、コレも賛成。
これを更に鎧鍛冶にして鍛冶だらけ徒党もイイのですが
陣形の不足(僧兵をスカウトしても鶴無し)が如何ともしがたく。

気合リソースの不足しがちな刀3枚ですが
気合吸収を3人に配り終わるまでにきっと戦闘は終わっているので
気合吸収ではなく神威に期待した上での古神典はアリですが
爆砕を出すまでもない相手については開幕神の手弐の神典もイイ。
まあ四連+破刃参で回せるように1箇所気合240は必要でしょうか。

回復リソースはどれでもよく、LXM思想としては僧兵が好ましいのですが
アグレッシヴ過ぎて死人が出た場合の対処法が欲しいので
楠氏3種か仏門で安定してもいいかと思います。

彼らがこの徒党に理解を示してくれる必要がありますが('A`)



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ