2007/5/21

初登頂  演舞


クリックすると元のサイズで表示します


熱しやすく冷めやすく作りやすくキャラデリしやすいワタクシも
遂にLV60キャラを手元に置くこととなりました。
新Dクエを進ませてくださった諸兄、狩りでご一緒した諸兄に感謝。

で、腕器10演舞LV60で現在の丹抜きスペックはこんな感じ。
白イヌや青キツネ単発なら耐えられるよう生命を多くしてあり
また天地の回転のために気合も多くしています。
要は絵とお守りに腕力が全くついていないため
そちらを18*2にすると攻撃はもう少し高まる予定です。
・・・技能デザイン的にソレは難しいのですけど。

現状で空1の標準防御相手にはavg3700ダメくらい(鎚未使用)。
青キツネとお供の再生キツネが即死するかしないか微妙というライン。
これを即死確定にはしておきたいところです。


クリックすると元のサイズで表示します


原哲夫信者だから、新キャラだから、マイナーアタッカーっぽかったから
(実際には演舞はメジャーアタッカーの3番手だったのですが)
乳がデカいから、修得がマゾいから、僧兵的な要素を含むから
と色々な理由があってこの演舞傾奇者に傾倒してきましたが
とりあえず一つの山を越えられた感じです。

しかし、誰かが言ってましたが
今は潜在のことを考えるとLV60は通過点どころかスタートライン程度ですね。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ