2007/7/24

週刊アレ  その他

また読んでない人にはサパリーなこと。

■ベルモンド
何だかんだ言って結構楽しみにしてますが
先週のヒキで主人公をブン殴りにきたアンドレさんが
第3話に何の影響も持っていなかったのが衝撃でした('A`)

週刊でやるテーマとして無理があるのか拷問の内容が比較的ソフトで
且つ容疑者が3話で3人とも最初からクロ前提なのがアレですが
(北斗やジョジョのようにブチ殺される側にも魅力をつけないと無理だと思う)

今回は荒木飛呂彦が去って以来久々に週刊ジャンプで
「腐れチ●ポ野郎」などのゲスな罵り言葉を見られて少し心がやすらぎました。

あとは10話で終わればワタクシの欲しい単行本としては完璧だと思います。

■SKET DANCE
第一話が「よくできた読みきり」だっただけに早くもダレた感じ。

「なるべく人を殺しちゃダメ!」のほかに「ヒロインはか弱く!」
という指令があるに違いないと思う週刊ジャンプには珍しく
この作品は味方最大の戦闘力がヒロインなのですが
(斬の月島さんですら発狂してるだけで実際には弱かったので)
いかんせん根底に頭脳プレーモノのモチーフがあるので煮え切らないところ。

今のところ8話で終わっても単行本には手が出ません。

■ナルト
死に際確実に狂ってたデイダラさんはともかくトビの巻き添えっぷりに泣いた。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ