2008/12/18

より1キャラ推奨  その他

覚醒の刻は
更にキャラへの集中力が推奨されそうですね。

大前提として、技能覚醒は結構時間がかかります。
新DのLV65NPC1戦で最優先の技能に300強
1LVUPに一律1万ポイント必要。
九州の攻略を殿に報告した時や瓦版の報告時には
覚醒ポイントはもらえません。

これはLVが高く構成が少ないザコを高速で回転する
ことが理想的なわけで
HTDで何ポイント入るかは甚だ不安ですが
高千穂河原1は大復活するんじゃないでしょうか。
野戦1・2ザコノックも良さそう。


更に、技能覚醒は特化技能から3つだけ覚醒できる
と認識されがちでしたが
覚醒ポイントを得るために「現在実装中である」
ことが条件となっており
同時にポイントが入るのが最大3技能であるだけで
時間と気力が無限にあるのならば最終的には
全ての特化技能を覚醒させることができます。


真っ先に認識したのは
私の手元にいる「将来僧兵になる予定の仏門」
技能覚醒というフィーチャーはこの存在を真っ向から
否定してきました。
覚醒ポイントの積み重ねを大幅に遅らせてまで
転職予定込みの育成を行う価値は殆どありません。

選択する特化については初志貫徹に尽きる模様。
ぶっちゃけ現在の育成環境なら、特化を乗り換えるより
もう一人作る方が簡単です。
・・・紋所の育成以外は。
(知行はノックキャラで大分緩和されてますが。)


あと注目の忍法ですが。
魔犬〜のお誘いを受けて入った徒党で拝見。
貫通力と無縁だった忍法が旧クエとはいえ
黒や火できちんとダメが出てました。

・・・と思いきや。
どうも暗殺からの転向などで攻撃が非常に高い
忍法はかなーり物議を醸してます。

新D以前のクエでは矛枠を忍法3にして
疾風怒涛から危険なNPC3体にそれぞれが流水粘着で
殆ど何もさせずに勝っていく報告だとか
疾風怒濤→飛跳神速から
懐剣術目録の必中で4700ダメ出した報告など
TWとは質の違う本気装備環境下ならではの
ヤバい現象がちらほら発生してます。
特に必中は光栄さん黙ってないんじゃないかなあ。

暗殺の弱体はさほどでも無く、物理忍者では
反撃回避と暗殺乱舞による安定感の暗殺と
疾風怒涛からの瞬間最大風速を誇る忍法
みたいな感じになってるようですね。
復活八雷では術軽減も引く手数多のようだし
忍法新技能のバグい部分が取れればバランスの良い
職業になったんじゃないでしょうか。

ちなみに、誰も議論しないんですけど
今の暗殺って陽炎そのもののダメージに注目
すべきのような気がするんですよね。

元々陽炎のキャップ値は生命依存部分があるので
不明ですが、生命5000弱積み込んで陽炎の赤▲が
ついた状態ではこの技能自体がかなり高ダメージ。
しかも生命消費が25%前後なので
往年の生命吸収+滅3永久機関と同じことが
できるんですが、修正しる!とかは聞いたこと無し。

新Dが赤呪詛まみれでダメが全く出ないらしいので
暗殺は僧の友達を作るべきなんじゃないかなと。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ