2009/8/18

上級6前提のキャラ作成  その他

これまで書いた記事に上級6と出陣の刻を
大前提に追加した変更点を整理したいと思います。



・密教
上級6訴求:高
ただし全体/蓮華を連発できる気合+知魅必須
下手すると九州前に蓮華を要求される時代が
来てしまうかもしれない。
あった方が居心地も良いですけど。
初期パラが魅力推奨にシフトするほどではない。

・僧兵
上級6訴求:低
羅刹浄天加入後のコンセプト上では上級6から
良くて智拳印参しか得るものが無い。
詠唱無し時は蓮華準備よりは不動慈救か羅刹の方が。

・仏門(記事未作成)
上級6訴求:並〜高
蓮華が当然の風潮になったら、無いと気まずい。

・演舞
上級6訴求:低
特化で言うと舞衣弐しか関連が無い。しかも演舞が
四象操作を要求される相手の場合は大抵ー360度を
構築するため、回転速度が上がっても必要ターンは
同じなのである。(覚醒してればターンも減る)

・能楽(記事未作成)
上級6訴求:並
双光刃があれば瓦版や各種ノックが少し面白くなる。
本格的に詠唱枠で入る徒党では腕力装備の出番は無い。

・殺陣(記事未作成)
上級6訴求:並〜高
プレイヤーがどのくらい自分の殺陣に単独行動技能が
欲しいと思うかで訴求度は大きく異なる。

・刀鍛冶
上級6訴求:高
鍛冶3特化で単純上位互換として至りが欲しい筆頭。
また、怒号/改がようやく一所属性に変更された
ことと併せて盾能力は多少改善された。

・鎧鍛冶(記事未作成)
上級6訴求:並
逆に言えば至りと実装互換を悩めるレベルの技能が
特化3に既にあるという点で恵まれてるわけで。
結局盾1を鎧一択にせしめているのは下組み鎧だし。

・鉄砲鍛冶(記事未作成)
上級6訴求:並
赤付与は真裏で消される問題の深刻性が余り無い。

・暗殺
上級6訴求:並
そりゃ武器術が天下無双になるならソレに越した
ことは無い。という程度。
陰陽主砲徒党での出番が多いなら破紋も良い。

・忍法(記事未作成)
上級6訴求:低
現在の特化デザインでは固定ダメージの形で
貫通力問題に対応しているため
天下無双の要求度が暗殺より低い。

・術忍(記事未作成)
上級6訴求:並〜高
破紋乱射は他の術職のために使うことが多い反面
抗術破りは明らかに術忍本人の術ダメのために
存在する技能。(陰陽は周天で無視できるため)

・陰陽道
上級6訴求:高
術徒党で存思法が無いと居心地が悪いだろう。
略式結界弐も単純上位互換だし。


陰陽残り2特化と侍薬神は現在手元に1人も居ない
ので仮に書いても伝聞形式になると思います。




トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ