2007/8/4

我が家の大惨事  頑張れいくりちゃん!

こんにちわ〜!

一昨日の台風は直撃コースではなかったのに、
我が家に悲惨な出来事を招きました。

雨は さほど降らず、強風+時折暴風でございました。

夜3時頃、ゴーッ!!という暴風の音とともに、我が家に
何かがゴーン!と当たったんです。

でも、夜中の3時にごそごそ外へ出て行くのもねぇ。。強風だし〜^^;

で、朝、庭に出て、ドびっくらゞ( ̄∇ ̄;)

我が家のだいじな いくりちゃんが倒れているではあ〜りませんか!!!

いくりとは、すももの種類の果実の木です。 樹齢・・ホイミと同い年の結構な大木なんです。

4年前に台風直撃を受け、一度倒れてしまい、つっかえ棒をされて、
やっと一昨年実を成らせるキセキの大復活を遂げた木でして、、、
(でも、今年は実が成らない年だったので、少なかったけど)

ブログのお友達や職場・ご近所さんに来年できる、いくりジャムを
楽しみにしていただいているのに。。

4年前に植木屋さんにしてもらった つっかえ棒、見事にぶっ飛んでましたゞ(_△_;〃ピクピク

朝早かったので、植木屋さんは連絡つかないし、
とにかく、少しでも早く起こしてあげなきゃ、根っこがボコボコに折れちゃってたので、
死んでしまうかもしんない〜〜〜>< 

必死で植木屋さんに電話かけまくったょ。
けど、やっと出てくれたと思ったら、おば〜ちゃんで、職人は昼にならんと帰らんと言うの。
とにかく連絡をとってみて、こっちに電話欲しいと頼んで、待つ事に。

おそらく、我が家のように大変なことになったお家が他にもあるんだね。


どうしよう。。。。 このままじゃ、お勤めにも出られないし・・・

とにかく職場へは事情を話し、午後から行くからと電話しといて、

幹にロープを縛り付け、愛車君で、うるら〜〜〜っ!!と引っ張り起こした。

何度も何度も少しずつロープを短くしながら、やっと起こせたら、塀に縛り付けて、
職人さんからの連絡を待つ。


お昼前に、職人さんが連絡なしでフラッとやってきた

すぐに取りかかってくれるんかと思いきや、

おや?立ってるやん!   (そりゃ、アタシが引き起こしたんやもん)

昼食ってから、また材料持ってくるわ〜 ε=ε=ヾ(э^・ェ・^)э スタスタ

(ちょっと〜ちょっと待たれ〜ぃ!! 悠長にしとって枯れたら困るんやけど。。。。
       ば〜ちゃんに説明しとったのにぃぃぃ〜〜〜待たんか〜ぃぃぃ〜〜〜!!!)


・・・嗚呼、行ってしもうたゞ( ̄∇ ̄;)

食事も喉通らず、そのまま職人さんが現れるのを待った。

午後から、職人さんはちゃんと来てくれた^^
タッタとリズム良く支柱が取り付けられていく。

前の支柱より、デカイのに、した。

これで、また台風きても大丈夫♪って言い残して職人さんは去って行った。

また小さくコンパクツに切り込まれたいくりちゃん。

来年は実は成り年。
はたして、ちゃんと成ってくれるのでしょうか。。。

職人さん曰く、無理かもしれないねぇ〜  だって。

(;´д`)シュン

ちなみに、いくりの実はこんなやつです。↓
クリックすると元のサイズで表示します


幻のいくりジャムにならん事を祈るしかないですね。。。

******************************

    本日、メルマガ発送致します。 夕方4時にスタンバイOK♪
1
タグ: いくり 台風 ジャム



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ