2008/6/9

鳴門の渦+三連ブレス  アクセサリー

こんにちわ〜^0^

一昨日、あびぃママさんとのご対面を無事致しました^^
徳島空港へお出迎え♪ 
空港って滅多に使わないから(飛行機に乗るとしたら関空になっちゃうもんねぇ)、
アリ?空港に行く道、こっちで合ってるかな?なんてちょい冷や汗だったホイミどす。

思わぬ渋滞に巻き込まれ、空港にギリギリ到着したけど、どこに停車して待ったら良いのか
わからず、空港ビル前のロータリーをグルグルσ( ̄∇ ̄;)

『今着いたよ〜!』とあびぃママからの電話。
初めて会うのに、目印なんて決めてないアタシ達だけど、
以前、お写真を拝見した事が有ったし、ちっちゃな空港だから、
大丈夫ィ( ̄∀ ̄*)v

あびぃママご夫妻を( ̄ー『+』) 発見!! 
ママは遠くを見ながら、ケータイでどこ〜?と言っているし・・・

あ、あびぃママのまん前にアタシ居ます^^; あはっあはははは;;

きゃ〜っドキドキはじめまして〜!

ささっ〜狭っくるしい車ですが、どぞどぞっ!

助手席にママ、後部座席にパパさん。

宿泊先のホテルへご案内する前に、せっかくだから観光スポットへ。

鳴門の渦潮を観に行きました。

この日は『大潮』の日で、ちょうど時間的に干潮の時間にバッチリ間に合いそうでした。(あらかじめ調べてたにょ^^)

ちなみに、『干潮』と『満潮』の時でないと渦は現れませんの^^;

そして、『渦の道』 という施設から渦を間近で観られるんですよ〜!

渦潮が現れる場所は、鳴門と淡路島の境です。
 大鳴門橋という大きな橋の下に取り付けられた通路を歩いて海の上から渦を観るんですよ〜

あいにくの曇り空でしたので、美しい深緑の海の画像ではないのですけど、

クリックすると元のサイズで表示します

いっぱいの渦の子供が発生しているのが見えますか?

満潮なら、きっともっと巨大な渦が現れるんだと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

至る所に床がガラス張りになっているの。

ガラスの上には怖くて勇気を出さなくちゃ乗れないわょ。

クリックすると元のサイズで表示します

渦巻きがあっちこっちで出来ています。わかるかな?

あびぃパパさんは冥土の土産が出来たと言ってましたが、

(; ̄ー ̄)...ン? メイドメイドさん? なんてボケてみたり・・(((((((o≧▽≦)o

海の無い群馬県の方達ですので、想像していた海と全然違っていたようで、
とっても感激して下さいました^^ ヨカッタ^^*

あびぃママご夫妻はとっても気さくで、初めて会ったとは思えない気やすさで楽しかったです。

プチオフ会、また出来るといいな。


さて、今日は、三連のブレスです。

クリックすると元のサイズで表示します

チェコとチェリークォーツ・カーネリアンを無造作に繋げて、ジルコニアでキラキラしているバーに取り付け
シンプルなトグルでまとめました。

クリックすると元のサイズで表示します

”無造作に繋げて”と書きましたが、コレがなかなか・・・

ホントは改良に改良を重ねて無造作風を装ったのであります。 
着け心地や手に着けた時の光加減など計算しまくったのでありゅ。

なのに、どう見ても、パパッと繋げただけのようにしか見えんっ!!!(爆)

苦労した甲斐が・・・σ( ̄∇ ̄;)

ふっ( ̄ー ̄;

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ