2012/6/29

第18回 古切手でボランティア 集荷報告  古切手でボランティア

こんにちわ〜^0^

まず先に lu-x友の会から〜


  大分県のM・Y様 
お誕生日おめでとうございま〜す!!
Y様にとって素晴らしい1年となりますようにヽ(´ー`)ノ



=====================

★★ショップlu-x友の会からのお知らせ★★

 メルマガの合い言葉 特典期限は
  あと1日ですよ〜(o ̄∀ ̄)ノ"

=====================


今日は、やっとまとめる事が出来たので、報告です。


 〜〜〜第18回 古切手でボランティア 集荷報告〜〜〜

 まずは、どれだけ集まったか画像をご覧下さい。
クリックすると元のサイズで表示します

中央の箱の中は、国内の使用済み切手、その手前の束は使用済みプリカとベルマーク。
左側は、大きな台紙に貼られた使用済み切手とか、いろんな地域発行の記念切手帳のすごい束。(この切手帳に貼られてある切手には、各地の記念スタンプが押されているようです)それから、書き損じハガキに外国の使用済み切手です。

 写真ではわかりづらいかもしれませんが、、
 すご〜い量なんですよ。古切手だけで5キロとかになっちゃうんです。
書き損じハガキとか使用済みプリカが加わると10キロ近くなります。
 毎度の事ながら、驚きです。
 
 ご協力者様を下に記載しますが、皆様個人で集めてお送り下さっているかたや、お知り合いやお友達、職場関係のかたと協力し合って集めておまとめ下さっているかたの代表者さましか、お聞かせいただけていないのですけれど、、

 これらを集めるのに、のべ人数っていったい何人ぐらいが関わって下さっているのかなぁ。。 ざっと100人は居そうです。

 小さな力がこうやって集まってこんなに凄くなる事を目の当たりにし、
毎回、人の力に感動させていただいており、また活動の継続を続けようと
気持ちを新たに引き締まる思いです。

ほんとうに ほんとうに ありがとう。

 感謝の気持ちを、この文章上で 上手く伝えられるか自信がないので、
今回はホイミの相棒のクマたんに登場してもらって代弁を頼みましたσ(=^‥^=)ゝ

  伝わってるかなぁ。。。^^;

 みんなー!  ア リ ガ ト ウ ネ ! !

 ご協力下さった方々 (到着順)

 N・R様(北海道)
 猫くまこ様
 T・Y様(大分県)
 亮亮様
 桜莉様
 K・K様(広島県)
 O・A様(静岡県)
 G・Y様(千葉県)
 ヨーゼフ&かたつむり様
 ぽんぴ☆まま様
 Que sera sera様
 K・K様(神奈川県)
 T・C 様(オーストラリア)
 マキ様
 H・C様(東京都)
 onekun様
 mami 様・mami様のお友達ご一同様
 MACO様・MACO様のマイミクの皆様・
 おめで隊ご一同様・天落ち部屋ご一同様
 あんずっこ様
 ホイミ

 皆様のご協力感謝致します。有り難うございました!





ショップ lu-xに来てね(^O^)/
13

2012/6/25

ぶぅ子は天使になりました。  ワン・ニャンズ

こんにちは〜^0^

皆さまからの温かいお言葉に慰められ励まされております。

6月24日午前3時40分、 当家のお嬢 ぶぅ子は天使になりました。

最期は安らかに息を引き取りました。

享年18歳(20歳かもしれませんが^^;)

猫界ではまぁまぁ長寿の域でございます。
ですから、大往生とお考え頂いてOKかと。

けれど、彼女は年老いているという自覚は一切なく
子猫をあやすように育てましたから、
いつまでも子猫のような猫でした。

お葬式も済ませ、今は骨壺にちんまりと収まっています。

小さな身体の胸の半分の面積に及ぶ大きな癌(乳癌)は
小さな命を奪ってしまいました。

ぶぅ子は察していたのかもしれません、これが最期の時だと。

旅立つ前の夜は、体調が悪いのにずっと、ワタシを大きな目で見つめていました。
ワタシが動くと、目でずっと追っていました。

しっかりワタシの姿を目に焼き付けるかのように。

今も振り返るとぶぅ子がこっちを見ているような錯覚に陥ります。
返事などかえって来ないのに「ぶぶっ↑」と呼んでみたり。。

お葬式を終えるまでは気が張ってたけれど、時間が経つほどじゎじゎと淋しさが増してきて
後から後から・・・利いてきてマス。

何かに気を紛らわせていられるようにしているけれど、結構きついです。

けれど、皆さんからのメッセージを読んで、ホント 救われております。

辛い時、何でもいいから声をかけてくれると とても楽になるものですね。

それがよくわかりました。

辛そうにしている相手には、どんな言葉も意味がないように思えてきて、
声がかけられない事ってあります。

気の利いた言葉が見つからなくて・上手く言えなくて、、そんな事ありますよね。

けれど、辛い時、どんな言葉でも、たとえ気の利いた言葉でなくても、何でもいいんですよね。
声をかけてくださる事がどんなに癒やされ 慰められるのか、今、とてもよくわかります。

皆さんの優しさが とても温かいことに

ありがとう。 ありがとう。 

ぶぅ子は行ってしまったけれど、娘を神様の所へお嫁入りさせた、
そんな気持ちで居ることにします。

淋しくてぶぅ子に似た子を探そうかとペットショップへ走ろうかと思ったけれど、
しばらくはやめときます。

我が家のアイドル3匹は遂に全員旅立ちました。
色々な理由でやって来た3匹全員個性派揃いでしたけれど^^;
また新たな個性派が自ら進んでやって来る日までは
役目を終えた気持ちで過ごすつもりです。

大丈夫、ワタシは大丈夫ですよ^^ ご心配をありがとう。

ぶぅ子を応援してくださってありがとう。

クリックすると元のサイズで表示します




ショップ lu-xに来てね(^O^)/
24
タグ: 乳がん 長寿 

2012/6/23

ぶぅ子との残りの時間。  ワン・ニャンズ

こんにち〜^0^

ぶぅ子の容態が急変し、現在、かなり良くない状態です。

励ましとお見舞いをありがとう。

腹水が異常なほど腹に溜まって、やせ細った身体に重いお腹を持ち上げる程の体力はもう残ってはいない。

身体を起こすことすら出来ず、ぐったりと横になっています。

時折、頭を上げるので、お水やスープをあげてみてはいますが、私にできる事はもうそのぐらいしか残ってはいないみたい。

医師にもあと数日だろうと告げられたけれど、彼女はまだ生きようと小さな命の灯火を消そうとはしていません。

食欲が少しでも有るという事は、まだ生きようとしているのだから。
彼女の死へのささやかな抵抗を、ただ ただ 見守っているしかない。

うつろな瞳でこちらを見ている時には、いい子いい子と頭を撫でてやるぐらいしか。。

嬉しそうに頭を撫でられているけれど、もうゴロゴロと以前のように喉を鳴らす元気もない。
もっと撫でてと頭を手に押し上げてくる元気も もうない。

込み上げてくる涙を悟られないように 拭きふきしながら 笑顔で いい子 いい子する私。

腹水を抜いてやると一時的に楽になるだろうが、彼女の必要な養分まで抜き取り兼ねない。
いや、その前に、抜き取る事でショック死するリスクもある。

肺にも水が溜まってきているから、呼吸も苦しそうだ。

もう頑張らなくていい。楽にさせてやりたい。
けれど、、、

彼女の精一杯生きようとする姿勢を尊重してやりたい。

心の中で葛藤が繰り返される。

こんな日がいつか必ずくることはわかっていた。覚悟もしていた。

なのに、心が受け入れを拒否する。

出来る事なら、 拒み続けたい。

時折、彼女の気が消える。
息をしている彼女を見てホッとする。

残された時間を大切に過ごします。

クリックすると元のサイズで表示します
まだ起き上がれていた昨日のぶぅ子


ショップ lu-xに来てね(^O^)
27
タグ:   

2012/6/22

アジサイの色変化の謎と追記  つぶやき

こんにちわ〜^0^

まずは、lu-x友の会から〜

              
 徳島県 N・K様〜お誕生日おめでとうございます!
 K様にとってお仕事にプライベートに充実した1年となりますように。
 健康面にも気をつけてお元気で頑張って〜!と心から応援しています^^
              


 夕べの雨は凄い量だった〜台風並みでした。(風は無かったですけどね)

今日は午後から良い天気となった徳島です。

梅雨の季節に咲く花と言えば、アジサイが思い浮かびますね。

クリックすると元のサイズで表示します

アジサイの花の色は、色変わりすることで知られていますが、
なぜ、どういう原理で色が変わるのか具体的にご存じのかたはどのぐらいおられるのでしょうか?

私は、なんとなく、子供の頃に聞いた記憶で、土壌が酸性・アルカリ性などで色が変わる風に聞いた記憶がありましたが・・・リトマス試験紙みたいなモンかと、自己納得してたんです。

しかし、よぉく考えると、それなら、なぜひとつの株から、このように↓↓青とピンクが混ざって咲いているのよ!と、自己ツッコミを繰り返して、どうもリトマス試験紙とはちがうぞ!と思えてなりませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します

で、長年抱いて来た疑問をついに調べてみたのです。

そもそも、アジサイの花の色の色素とはどんなものなんだろう。

アジサイの花の色は、赤や青や紫いろいろですが、
実は、どの色であっても色素は、同じアントシアニンという物質でした。

全く同じ種類のアントシアニンが、濃い赤色を出したり、淡い青色を出したりしているのだという事です。

しかしながら、単純に濃いか薄かの、濃度の問題だった。と、片付けるには、まだ早いですよ〜( ̄∀ ̄*)w

 アントシアニンとは別に決定的な物質が加わるか加わらないかで、色が変わってくるのです。

その物質とは! 

 アジサイの花の中で合成される色素(補助色素)とアルミニウムの2つです。

 補助色素はアジサイの花に含まれている物質が花に色がつき出す頃に合成されて出来る色素で、花が咲き始めから咲き終わりへと段階を進むうちに変化します。 だから、蕾が多いうちは白っぽかったり緑っぽかったりします。花が終わりかけになると、だんだんピンクから茶色っぽくなりますよね。

補助色素は自然変化によるものと考えるとして、こちらは、後で書いてみます。

問題は、もうひとつのアルミニウムです。

アルミニウムは、いくらアジサイでも作り出せるシロモノではありません。金属元素ですからね^^;

よって、土壌から根によって吸収されてアジサイの中に取り込まれるわけです。



では、土壌中にアルミニウムが含まれていれば色変化が起きるのか。と、思いがちですが、いぇいぇ^^; それもちょいと急ぎすぎ。


土壌にアルミニウムがあるというだけではいけません。もちろん、無ければ変化は起きませんが^^;

アルミニウムは金属元素ですから、アジサイさんもそうやすやすと体内に取り込まないわけです。

アルミニウムが、根から吸収しやすい環境かどうか、が大きな要因なワケです^w^

アルミニウムは、酸性の土壌にあると、溶けやすくなり根から吸収されやすくなります。

土壌が中性であったり、弱アルカリ性であったら、アルミニウムは溶けにくい状態になっています。

アルミニウムが吸収されると花は青くなり、 アルミニウムが吸収されないと花は赤くなるのです。

土壌中にアルミニウムが存在し、なおかつ酸性だと青くなり、中性・もしくはアルカリ性だと赤くなる。

ですから、ホイミがなんとなく記憶していた
『酸性土壌かアルカリ土壌の違いによる。』は、正解だったけれど、
『リトマス試験紙みたいなもんか』については、
リトマス試験紙は、酸性の場合、青色試験紙が赤色に、
         アルカリ性の場合、赤色試験紙が青色になるので、
 
   マッタク『逆』だったことが判明^^;

よって、同じ株なのにどうして色が違うの? 
という疑問点においては、根っこの先っぽの土にアルミニウムが存在した環境でなおかつ酸性かアルカリ性かという違いっぽいです。

さて、冒頭で書きましたが、補助色素について。

花の咲き始めの頃は、花に葉緑素が入っているので緑っぽい花が咲きます。
しかし、葉緑素は次第に分解されていき、緑色は消えてしまいます。
代わってアントシアニンが合成されていきます。
アントシアニンが出来る頃には補助色素も増えてきており、アルミニウムが含まれている花では青色が、アルミニウムが含まれていない花では赤色が出て来ます。この頃があじさいの最も鮮やかな時期となります。

 これが過ぎると、また色変わりが始まります。きれいな青色は紫っぽくなり色があせたような感じになります。これは、花の中の酸性の程度が強くなったためです。この頃になると、色素自体も少しずつ分解していってしまいます。

 酸性が増えてくるという事は、いわゆる花びらの老化でありますネ^^;

 この現象が アジサイの色変化の不思議なメカニズムでありました。

 どぅ?わかったかな〜? 

 (=^エ^=)w
  ホイミの素朴な疑問解明のコーナーでしたっ(o ̄∀ ̄)ノ"

   (そんなコーナー有ったっけ??^^;)




  PS.当家のお嬢の容態が夕べから急変しております。
   今夜から2・3日がヤマとなるかと思います。
   医師にはもう手を尽くす事が出来なくなったと告げられました。
   お別れの時が刻一刻と迫ってきております。







ショップ lu-xに来てね(^O^)/
17

2012/6/21

またまた発見( ̄ー『+』)パチリ  つぶやき

こんにちわ〜^0^

今日はまず lu-x友の会より お誕生日のお祝いでぇす!

          

  東京都のK・M様 お誕生日おめでとうございます!
  笑顔の絶えない素敵な一年となりますように〜^0^

          



台風が過ぎて昨日は蒸し暑くなり、今日は次にやってきている5号(既に熱帯低気圧に変化)の影響でしとしとと雨が降り続いており肌寒いです。

ご注文のお品の発送もほぼ完了して、新アイテム考案と、承っているオーダーメイド分との格闘をしております。

雨ばかりですね。
気分も↓↓しそう。

今日はこんな画像で気持ち↑↑してね(o ̄∀ ̄)ノ"

つい数日前にたまたま立ち寄ってみた公園で、撮影しました。

足下の植え込みにチラッと視線を落としたら、クローバーが生えており、

そう言えば、ちょっと前にもクローバーをふと見つけてしまったんだわねぇ。。
と、言い出す側から・・・・


え!?    コレって。。。

四つ葉だよ〜! しかも両方ともなの〜ヾ(*´∀`)ノ
クリックすると元のサイズで表示します

うひょ〜♪なんで固まってんの〜〜!? 

と思いきや、

五つ葉までも〜〜〜w( ̄Д ̄)w
クリックすると元のサイズで表示します

なんか、六つ葉や七つ葉とか有りそうで 逆にコワイ(^ー^|||

よく見たら、四つ葉と五つ葉がかたまってます。

思わず、コレって、クローバーだよね? と確認してしまったわ。

クリックすると元のサイズで表示します
画像右下の白くモワ〜っとしているのはクローバー(シロツメクサ)の花です。(もう散りかけですけれど)

不思議なことに、この1株(?)だけが突然変異体のようで、周囲のクローバーには三つ葉しか見当たりませんでした。

最近ではわざわざ四つ葉しか生えないように改良されたクローバーを売っているそうですが、ご覧頂いた画像は天然モノですょ^w^

思わず摘んでしまおうかと思いましたが、
ワンコのウンPとかが転がっていそうだったので、
躊躇し、、、、やめときまちた(:^ー^A 

四つ葉ばかりですと、なんとなく有り難みに欠けますかね^^;

見つけようと探してもなかなか見つからないモンなんですが・・・ね。

でも、レア感は薄れたとしてもこんな雨の日には、
こんな画像でも見て、ささやかな幸せ気分に浸れたらいいなと思うのですよ(=^エ^=)w



ショップ lu-xに来てね(^O^)
13

2012/6/19

台風4号通過。  つぶやき

こんにちわ〜^0^

台風は接近したけれど微妙にずれて通過して行きました。

ご心配のメール等お寄せくださった方々、有り難うございます!


今は小雨と時折強めの風だけです。
暴風域には微妙に入らなかった感じ。

今は、近畿が暴風域です。

山間部では自主避難した地域があり、土砂災害の警戒中のようです。

河川の増水は、こんな感じ。 普段よりも洲の部分が浸かっている程度。
(暴風・波浪警報はまだ出ていますけどね。)
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ダムからは毎秒1500トンの水が放流されているらしいけれど。

これから台風が接近する地域の方はどうぞご注意くださいね。

次に接近している5号がどう出るか。。

こちらでは、被害が無かったですけれど、常に最新の情報を得るようにしていてね。

田んぼの様子は見に行かないように〜^^;

沿岸付近は特に注意が必要だよ!




ショップ lu-xに来てね(^O^)/
14
タグ: 台風 4号 5号

2012/6/17

もう夏だけど?&ご連絡です。  お知らせ

こんにちわ〜^0^

昨日はかなりの雨が降りましたが、今日は降らなかったので
お洗濯物が干せてよかった〜

台風が沖縄のほうへ近づいているみたいね・・もうそんな時期なのですねぇ。。

今年はいくりちゃん(すももの木)は台風でまた倒されないように
補強のほう、大丈夫かチェックしとかなくちゃだわねぇ。。

今は、カエルがゲコゲコ言ってますが、昼間は、ホ〜ホケキョ♪と完璧に鳴けているウグイスの声がずっと聞こえていました。

春に、ホケ・・ホ・・ホケ・・ホケケと、聞こえてて、未熟者!!と思っていたウグイスがやっと鳴き方をマスターした模様。

 もう 夏なんですがねぇ。。^^;


さてと、今日は、ご連絡です。

受注分のサンキャッチャー”プリズムツリー”は、最終グループの配送準備が整いました。

クリックすると元のサイズで表示します

明日、ホイミの手作りの箱に入れて送り出します。
かわい〜く(?)プチコラージュした箱で・・・(恥ずかしいんデスが^^;)

あ、でも、その箱だけでは心配なので、更に外装を段ボールでガチガチに強化してますんで、
受け取られた方は、なんじゃこりゃw( ̄Д ̄)w と、ドびっくらされるかもしれません;;
 段ボールは再利用物を利用してます・・・エコだと言っておきましょう〜ホホホ(^ー^|||

 ホイミ作の箱に辿り着けるまでに、強化外装を腕づくでこじ開けてくださいな(苦笑)

 あ、でも、逆さ厳禁ですよ〜!そ〜っと、解体してね〜(o≧▽≦)oデリケートだからさぁ〜

クリックすると元のサイズで表示します

 さて、明日の午後より発送開始させていただきますが、ゆうパックを利用します。
お届け日・お時間をご指定できます。

ご注文くださっている方で、指定希望がありましたら、明日の午前中までに、ご連絡をお願いします。
ご指定無き場合は、最速日時でお届けします。

いちお、ご注文くださっているかたへは、メールで個別にご連絡させていただきましたが、メールをご覧いただけない事もあるかと思って、こちらでお知らせさせていただきました。

ではでは、ご希望の方はご連絡よろしくです( ^Θ^)ノ

クリックすると元のサイズで表示します

ショップ lu-xに来てね(^O^)/
13

2012/6/15

ひと手間、ふた手間・・  アクセサリー

こんにちわ〜^0^

今日は夕方からしとしとと雨が降ってます。

少し肌寒いよ。

こう湿度が高いと、体調も酷いもんデス。

今、ガンガン制作しなければならない受注分のサンキャッチャー”プリズムツリー”

クリックすると元のサイズで表示します

制作に要する日数は最低でも1週間はかかります。

 手間がかかるんで、大変な上、湿度が高いと完成が遅くなるという難点が^^;

なにがそんなに大変なのかと言いますと、

ワイヤーを同じ角度で12本、同じ大きさでくるりんしなければならないのは もとより、
四角いグラスの中がイチバン大変なのです。

ほとんど見えてない部分がイチバン大変なの^^;

・・・制作者としては、イチバン苦労している所なのに。。うるうる。。

ワイヤーだけではしっかりと立ってくれませんから、
束ねたワイヤーを一旦 ゴムのように弾力のある樹脂で固めているの。
コレで、スポッと抜けるなんて事は起きません。

でも、塊は見た目もそんなによくないので、ガラスの鉢のサイズにカットして、周囲を
カラーサンド(砂)で囲ってるのだ。

 けれど、それだけだと、配送途中で、サンドがばらけてしまうので、
更に透明樹脂をコーティングしてるのだけれど、
その透明樹脂が湿気が多いと、なかなか乾燥してくれないの。

う〜〜>< 明日には乾いていますように。。ヽ( ̄人 ̄)タノムー!

祈るばかりでございます(^ー^|||


さて、祈っている間に、このサンキャッチャーが入るサイズの箱が無いので、

厚紙から箱を作り出さないといけないわけで・・・^^;


これがまた一苦労; 

箱、ひとつ作るだけで2時間以上かかってまっす〜

今夜もまた箱作りです^^; 50cmのものさしとカッターが今の私の仕事道具でございます^^;


月曜には現在承っている最終グループ(受注分)は発送出来るかと思います。

がんばりゅじょ(:^ー^A 

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ショップ lu-xに来てね(^O^)/
22



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ