2015/2/5

ひとり野鳥の会(イカル)  ひとり野鳥の会

こんにちわ〜^0^

今日は風がとても強くて寒く感じたわ。

今夜から明日の朝にかけてが雪がちらつくかも(u_u*)
(山間部ではかなり降っているようですが^^;)


さてさて、今日は 『ひとり野鳥の会』より 成果報告で〜す☆〜(ゝ。∂)

オモシロイ格好の野鳥さんですよ〜^w^(ワタシだけのツボらしいけど。。。^^;)


木々の葉っぱが落ちて、それまで生い茂った葉っぱで
なかなか見つけにくかった野鳥達の姿が見つけやすいこの時期。

寒いけど、野鳥撮りにはうってつけなので、完全防備で山歩き。


黄色いクチバシと、グレーのフードを被ったような出で立ちの野鳥さんに出会いました。
クリックすると元のサイズで表示します

羽の端は、綺麗な青色をしていますね。

この野鳥さんは、『イカル』という名前の鳥さんです。

正面から見たら、クチバシがめっちゃデカっ!
クリックすると元のサイズで表示します

でも、横顔、とっても優しいまなざし。
クリックすると元のサイズで表示します
瞼は白いのね^^*

後ろ姿は。。。。グレーのフード付きコート・・・
クリックすると元のサイズで表示します

何かを連想させるような、、その色とフード。
クリックすると元のサイズで表示します

カレに見えてくるのですょ・・・カレに。

風にフードが飛ばされそうな・・・そんな感じ?
クリックすると元のサイズで表示します
頭とお顔を半分フードで隠している・・・みたいな(=ΦωΦ=)


カレって誰!? 

ゲゲゲの鬼太郎〜に出てくる〜


 ねずみ男っ!!!  (((((((o≧▽≦)o


カレ↓ですょ、
クリックすると元のサイズで表示します


  イカルさん ごめんなさ〜い!!!

 怒(いか)らないでね〜〜ヽ(^_^;))((^。^;)ノ


   ◆イカルさんデータ◆

大きな黄色いくちばし。
全長:23cm
九州以北の低山の林。
小群で見ることが多い。
飛ぶと翼の白斑が帯になって見える。
キョッ、キョッと鳴く。
さえずり:キコキコキーなどとほがらかな澄んだ声。



ショップ lu-xに来てね(^O^)/

26



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ