2015/2/18

7種から23種に↑↑  アクセサリー

こんにちわ〜^0^

今日は風がむ〜ちゃくちゃ強くて、チャリで郵便局へ行く途中の短い坂道は向かい風。

サドルからお尻を上げずにペダルを漕いで、たるんだ足が引き締まるかもと
頑張ってみたが、、、

郵便局へ着いたら 息が上がり、足全体がぷるぷる笑っていた。

   ( ̄▽ ̄;)ゞ

以前にちょろっと口走ったレアストーン、ゴムブレスに仕立ててみましたのでご覧下さい。
 春だから、明るい色のストーンで構成したよ!


■*聖加晶 -seikasyou-*

クリックすると元のサイズで表示します

オーラライト23、シルバールチルクォーツ、アクアマリン、カーネリアン、ウォーターメロンジェード、ラベンダーアメジスト、水晶で構成しています。

クリックすると元のサイズで表示します

中央の大粒と、アクアマリンの間に挟んだパープルのストーンがオーラライト23


中央アップにしてみますね↓
クリックすると元のサイズで表示します

今回ご紹介したオーラライト23は、明るいアメジストの多く含んだ原石の部位から取り出された粒ですが、鉄やマンガンの多いダークなタイプも有るんですが、それはまた今度ネ^^*


■オーラライト23

オーラライト23とは、2011年に初めて世界に紹介されたカナダ産のアメジストで、

スペリオル湖の北「Cave of Wonders(不思議の洞窟)」と呼ばれる原住民の聖地から産出されます。
その場所は世界でも有数の非常に古い岩盤「カナダ楯状地(ローレンシア台地)」の中にあり、
オーラライト23はそうした場所で生まれた、およそ12億年の古い水晶であると考えられています。

オーラライト23自体は「水晶」であり、主にアメジスト、部分的にシトリンなどが見られます。

X線解析を用いた分析では、23種類の複合鉱物が確認され、それが名前の由来です。

複合の鉱物とは、
チタナイト、カコクセナイト、レピドクロサイト、アホイト、ヘマタイト、マグネタイト、パイライト、ゲーサイト、軟マンガン鉱、金、銀、プラチナ、ニッケル、銅、鉄、リモナイト、閃亜鉛鉱、コベリン、黄銅鉱、ジラライト、エピドート、ボーナイト、ルチルです。


オーラライト23は、原石に23種全てが入っていても部分的に切り取って行くと17種ぐらい入っているそうです。(肉眼で見分けるのは難しいですが^^;)

ちなみに、スーパーセブンは7種類の鉱物が入っているストーンですね。

スーパーセブンがビーズ加工された粒には、3種類ぐらい肉眼で見えるかな〜という感じです。

手にした人それぞれに印象は違うかもしれませんが、
複数の鉱物を含んでいながらピュアな気配を感じさせるナチュラルで不思議な石だょ(=^エ^=)♪

クリックすると元のサイズで表示します




ショップ lu-xに来てね(^O^)/
30



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ