2015/3/14

少し肩の荷が軽くなりました。  つぶやき

こんにちわ〜^0^

今日は、本業のほうのお話。

 掛け持ちしている人事部で、ワタシが何ヶ月も前から取り組んでいる
今抱えている問題の部署の【ホイミの野望プロジェクト(改革案)】


昨日、残すところの最大の難所と思われる ”スタッフ全員の意識改革を促す日”でした。

 スタッフひとりひとりとコミュニケーションを図り、
得意不得意分野の割り出し、ひとりひとりの性質に合わせた仕事の割り振りに
時間をかけて練り上げた改革案を今日、全員のスタッフの前でプレゼンを行いました。

40年という歴史有る現場を現代風に変える大改革。


前日は緊張して、熟睡出来ず、うっかり朝寝坊しそうで、ヤバかったです(秘)

ワタシ、自分で自分にかけるプレッシャーに弱くてね^^;


現場に出向き、スタッフ全員の前でプレゼン致しました。

最初は首を横に振るスタッフも居ました。

それでも、最後まで話を聞いてもらえて、
質問タイムでは質問攻めに(:^ー^A 

最後には、皆さんがやってみよう!一丸となって変えよう!!と
笑顔になってもらえて掴みはOK( ̄∀ ̄*)w

 変化を非常に嫌う現場主任とは何度もぶつかり、
現場の外のワタシに変えられるものならしてみろ!と
高見の見物を決め込んで冷ややかな目でプレゼンを聞いていた現場主任は、
手の平を返したように乗り気のようです(:^ー^A 

 プレゼンは成功したけど、これで良かったのかな、、正直、まだ喜べない。


早速来週明けから始めよう!と皆さんが言ってくれるけれど、

 スタートするまでに、あとひとつ、クリアにしたい部分がある。

それは、現場の人しかわからないから、
ワタシはもっと現場を細やかに理解して最終調整しないと、
この計画はスタートしてはいけない気がする。


 最終段階に入りました、100%の成功率を出さないと
 ワタシにとっては99%でも意味の無い事だから緊張する。

 結果出すためにもう一踏ん張りしなきゃですが、だいぶ気持ちが楽になりました(u_u*)

ワタシの目指すこの改革の本当の目的は、全員の給与の底上げです。
この改革が成功しなければ給与もそのまま。

 ワタシは能力・能率主義なのだから、仕事も楽になって能率も上がって
 細やかな仕事が評価されて給与に反映するなら誰もがニッコリになれると信じている。

 スタッフはまだそこに気付いてはいません、あえて説明していないもの。

 社長にも まだその事には触れないように口止めをしています。

 昇給にかける予算を試算し、財務の了承も取りつけました。

 がんばったご褒美は結果重視という空気に現場を変えて行くのが本当のホイミの野望 最終目的。

  さて、いつから始めようか。。足は竦むけど、進めなくちゃ・・
 
 

ショップ lu-xに来てね(^O^)/
32



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ