2017/6/28

お誕生日のお祝いといくりちゃんとご近所付き合い  頑張れいくりちゃん!



 こんにちわ〜^0^

 いつもの如く忙しくしていてブログ更新が滞りました(;´▽`A``

 今日も始めにショップlu-xよりお誕生日のお祝いでぇす!

           

千葉県 O・A様

 お誕生日おめでとうございま〜すヾ(*´∀`)ノ

 お忙しつつも楽しく過ごされておられる事と思います。
 また新たな1年、健やかでありますように、素敵な思い出いっぱいの1年になりますように(u_u*)

 またお声かけてくださいね〜! ( ^Θ^)ノノ待ってまぁす!

           



 前回ご覧頂いた我が家のいくりちゃん、無事に収穫する事ができました〜(〃∇〃)

 今年は、手の届く範囲ですが、摘果を繰り返した結果、大きな実がたくさん出来ました♪

 いつにも増してとっても甘いです。

 今までよりも一番の上出来かも( ̄∀ ̄*)b 

 めっちゃ甘くて美味しいです!

クリックすると元のサイズで表示します

 本格的に梅雨になりそうでならないうちに、セッセと収穫致しました。

 雨が多いと、水分で折角の甘さが薄れてしまうのと、大きくなりすぎて破裂しちゃうのよね。

 ちなみに↓大きさ比較↓ 
クリックすると元のサイズで表示します
 左側が摘果を頑張った成果。 右側は、手が届かずに摘果を諦めた部分の実。

 皮の表面にブツブツと模様が浮き上がって見えます、この模様は、むちゃくちゃ甘いぞぅ♪というマーク♪

 こんなに差が出るとは。。

 実が青いうちにバンバンちぎって捨てた。。めっちゃ勿体なかったけど、心を鬼にしたゎ(。・´_`・。)

 捨てずにリキュールとかに出来そうかもとチラリ思ったけれど、ワタシ、お酒を飲まないから仕方なく。。処分した(:^ー^A


クリックすると元のサイズで表示します
 このお皿に乗せた5倍の量(約2kg)をジャムにしたいと思います。

 今回は白糖ではなくザラメを使ってみようと思います。

 そして、いつもとは全く違う作り方を思いついた※ので、挑戦するつもり。

※思いついてネットでググると実行されておられる方が詳しいレシピを公開されていたので、チャレンジしてみようと思います^w^
  
 上手く出来るかなぁ。。。(自信はないけれど。。)


==いくりちゃんの収穫時の出来事==

 昔は、お猿さんみたいに木に登ったりして実を収穫していたけれど、我が家のいくりちゃんは、老木で、去年は免れたけれど、毎年の台風の強風で根こそぎドタンと倒れたりを繰り返したため、根が弱っているコト前提で、ここ数年は実の収穫は脚立を使っておこなっています。

 しかし、長い脚立を立てられるスペースが限られるため、ムチャを承知で足場の安定しない所に立てて、ガタガタと震えながら、脚立の一番天辺まで登るので、マジで命がけ^^;

 高所恐怖症なワタシにとって、7段めから下を見られず、ひぃひぃ言ってるんですが、

 今回は、ワタシ一人で奮闘していると、何故か?タイミング良く通りかかったご近所さん達が、わさわさと集まってきて脚立の脚を押さえていて下さいました。(ラッキー(〃∇〃)

 やっぱり誰か居るのと居ないのでは恐怖感が半減します。

 実が赤くなって食べ頃な実だけを取るので、収穫は何日もかかるのだけれど、タイミング良くご近所さんが通りかかる(笑)ので、脚立を押さえてもらいました^w^

 脚立を押さえてもらったお礼に どうぞと山盛り差し上げると、スイカ食べるで? ジャガイモあるで? タマネギいらんで?

 トウモロコシ好きで? などなど、お礼のお返しを皆さん下さるので、なんか、物々交換みたいになっちゃいました(o≧▽≦)o


 いなか特有ですね^^ ご近所さん、良い人達です。

 以前は、いくりちゃんは落葉樹なので、落ち葉が迷惑だから、木を切ったらどうよ!と、きつく叱られた事も有り、落ち葉の時期は、毎朝・夕、落ち葉掃き。

 たくさん実が成れば、落ち葉のご迷惑料として、実を献上してきた甲斐有ってか、いくりちゃんへの思い入れを熱く語るワタシに根負け(?)したのか、年々、手をかけ美味しくなるいくりちゃんと我が家を、最近では温かく見守って下さっているみたいで、全く叱られることは無くなりました。

 本当に有り難い事です(u_u*)

 これからも ご近所さんと良い関係が築けたら良いと思っています(=^エ^=)





ショップ lu-xに来てね(^O^)/
22

2017/6/22

お誕生日のお祝いといくりちゃん  頑張れいくりちゃん!



 こんにちわ〜^0^

 始めにショップlu-xよりお誕生日のお祝いでぇす!

 6月はお誕生日のラッシュですね。
 お客様のハッピーはlu-xにとってなによりの喜び。

 本日は 2名様♪

           


とあら様

 お誕生日おめでとうございます!

 健康で幸せいっぱいの1年となりますように(=^エ^=)♪

 刺繍のバレッタの使い心地はいかがでしょうか。

 コ○ニ○ク○の件は、大変お世話になりました(〃∇〃)
 いゃぁ〜ホントに(;´▽`A``非常に有難かったです〜m(_ _)mハハァー


====================

徳島県 N・K様

 お誕生日おめでとうございます!

 毎日頑張っているかな?って時々思いを飛ばしています。
 新しい1年が楽しく過ごせる1年となりますように。
 またランチのお誘いお待ちしてまぁす( ^Θ^)ノノ


           


=====================

 さて、今日の画像は、我が家のだいじなスモモの木(いくりちゃん)。

クリックすると元のサイズで表示します

 現在、果実を育成中。

 大量とまでは行きませんが、予想以上に実を付けてくれました。

 けれど、一粒を大きく育てるために、今年は、じゃんじゃん摘果しました。

 大きく粒の揃った出来映えを期待しています。

 早い物は赤く色づいてきました。
クリックすると元のサイズで表示します

 甘いかどうかは食べてみないとわからないけれど、見た目はとってもイイ感じ

 雨降りが続く前に色づいてくれると有難い。

 なぜなら、大量の雨を吸って、実がはち切れる程膨らんでしまうから。
 そして、味も水くさくなってしまうんだ。




ショップ lu-xに来てね(^O^)/
24
タグ: いくり 摘果 スモモ

2017/4/4

いくちゃん満開&似た者ツーショット  頑張れいくりちゃん!



 こんにちわ〜^0^

 急激に暖かくなりました〜♪

 桜の蕾がイッキに開きだしましたよ〜、アッと言う間に満開になりそうな気配です。

 昨日、ソメイヨシノの開花宣言が出たばかりの徳島です。

 我が家のいくりちゃんも ほぼ9割方咲いていますヾ(*´∀`)ノ

クリックすると元のサイズで表示します

 一番高い所は、これでもかぁ〜!って程に枝を切り込まれているのにもかかわらず、たっぷり花が付いていますよ〜^w^
クリックすると元のサイズで表示します

 早く開いた花は ひらりひらりと花びらが舞いだしました。
クリックすると元のサイズで表示します

 春は良いですね〜^^* 色とりどりの花達がどんどん視界に入ってきます。

 自然と笑顔になりますね。


 こちら↓は、冬鳥達の似た者ツーショット。

クリックすると元のサイズで表示します

 左は[ツグミ] 右は[シロハラ] 

 体格はそっくりだけど、羽毛の柄が違います。

 どちらもロシアや中国方面へ渡って行く渡り鳥。

 こちらが暖かくなってくると、北国へ旅立ちの時です。






ショップ lu-xに来てね(^O^)/
21

2017/3/28

いくりちゃん 開花宣言っ!  頑張れいくりちゃん!



 こんにちわ〜^0^

 今朝は、曇っていましたが、寒くは感じなかった徳島です。
 北関東〜甲信越地方で大雪が降って、表層雪崩発生のニュースに驚いていました。

 雪は美しいけれど、大雪は苦手です。 
 雪崩なんて想像するだけで身震いします(((>〜<)))ブルッ

 今年の春は、いつもより暖かくなるのが凄く遅い気がします。


 前回ご覧頂いた『いくりちゃん』の蕾、今朝、5輪ほど咲いていました! 開花宣言〜だぁっ(o≧▽≦)o

 他の蕾もぷっくりと膨らんで、明日にもババーッと咲きだしますよーヽ(´ー`)ノ

クリックすると元のサイズで表示します

 全盛期の頃は、葉っぱよりも花の方が多く、遠くからでも真っ白になって目立っていたので、
通りすがりの人が木の前で立ち止まって見上げていたりしたものでした。

 だけれども今は、満開になっても、ちらほらと咲くだけだからね、もう誰も立ち止まったりしないんだけどねゞ( ̄∇ ̄;)

クリックすると元のサイズで表示します





ショップ lu-xに来てね(^O^)/
21
タグ: いくり 徳島 雪崩

2017/3/25

我が半身のいくりちゃん  頑張れいくりちゃん!



 こんにちわ〜^0^

 今日は我が家の『いくりちゃん』です。

 以前、秋にうっかり帰り花が咲いたお話を書きました。

 うっかりミスなのかどうかは分かりませんが、老木にとって花を咲かせるのってかなりエネルギーが必要だと思うのよね。

 で、余計なエネルギー使っちゃったから、この春、花を付けられるのか微妙だったのだけれど。

 ――ほら^w^

クリックすると元のサイズで表示します

 今年はまぁまぁ 蕾が付いてます^^
 もうすぐ開花です。

 ――頑張ってるね、いくりちゃん(=^エ^=)


**我が家の『いくり(郁季)ちゃん』**

 祖母がワタシが生まれた日に記念樹(?)として、小さな苗木を庭に植えてくれました。
 おそらく、生まれた月に咲く花として贈ってくれたのだろうと思います。

 一緒に育って来たと言っても過言ではありません。

 スクスクと成長して ものごころ付いた時には、桜よりも一足早く花を咲かせ、6月には真っ赤な実をたくさん実らせてくれていた。

 当たり前のように、ワタシの側に居ました。

 祖母は早くに他界したので、『いくり』という果実の事を教えてもらう事はなかったです。

 ウチでは当たり前の『いくり』だったけれど、お店では売っている所を見た事も無い。

『スモモ』としてよく似ている果物が売られているのは知っていたけれど、大きさや色が違いました。

 よく似ているので『スモモの種類』は間違いない。
 ……が、姿も味も中身もなんか違う。

 コレは、何の実?と聞かれて『いくりです。』と答えると、『何ソレ?知らない。』と、誰一人知らなかったので、正直、いくりちゃんって何者なんだ? 名前、間違ってたりするのか??

 そもそも、『いくり』って両親が呼んでいるだけで、まさか両親が付けたオリジナルネームだったりしないか?(←だったら超ハズカシイ;)

 と、自信が揺らぎ、名前を聞かれると、『いくりっていうスモモの一種デス』と答えるようになりました。

 インターネットが普及し、いくりちゃんの事を調べると、予想外にHITし、とりあえず、両親のオリジナルネームの疑いは晴れたのですが^^;

 ネットで出ている画像の中には、いくりとソックリのものを『スモモ』と呼んでいたり、見た目の若干違うものを『いくり』と呼んでいる方もおられました。

 そっか、、いくりちゃん=スモモ なのだな。。
 見た目が違っても総称は『スモモ』で間違っていないのだな。

 リンゴも柿も、品種が違えば見た目も味も別モノだもん。と、自身を納得させていました。

 ある日、両親は、大きくなりすぎたいくりちゃんを切り倒すべきだろうか?と相談をしていました。

 狭い我が家の庭では、根を広げる事が難しかったのでしょう、台風の強風に煽られて根っこからバタン!と倒れてしまったのです。

 倒れた影響で、放射状にバランス良く伸びた太い枝のいくつかは、折れてしまい、根こぞぎ倒れたせいで太い根もダメージを受けているように見えました。

 当たり前のように立っていた木がなくなってしまうもの悲しさと、ワタシと一緒に育って来た。

 ――いわば、半身のような木を、どうにかして助けられないかと切り倒す案は両親もワタシも許容し難かったので、勢力が戻るかどうか様子を見ることにし、業者さんを呼びました。

 業者さんが、いくりちゃんを見て、『コレはいくりですね! 今どき珍しい!!』と、感嘆の声を上げた時、え!?ご存じなの!?と逆に驚きました。

(葉っぱと枝振りだけで言い当てるなんて、お見事ですね)

 聞くと、果樹には、寿命が有り、いくりは、昔は植えていたお家も有ったけれど、落葉樹で大きくなる事もあり、数が減って行って、まだある方が珍しいとの事。

 クレーンで引き上げ、ツッパリの支柱を立て掛けて、やっとこさ立っているいくりちゃんは、痛々しい。

 折れた枝を切られると、美しい姿は見る影もなくなっていました。
 根元近くで太い幹は2つに分かれていたけれど、その1つを失い、元の半分のスリム体型になってしまった。

 けれど、毎年やってくる台風は、回復途中のいくりちゃんを毎年なぎ倒して行くようになり、その度に また折角伸びた枝は切られ、クレーンで引き上げる事を繰り返しました。

 今や元の1/3のサイズにコンパクツになっているいくりちゃんです。

 弱りながらも毎年花を咲かせて健気に生きようとしている木を切り倒すのは、どうしても許容出来ないと、がんばれ〜がんばれ〜と日々声をかけています。


『いくり』とググると、スモモの事を”いくり”と呼ぶ地域がある。(主に九州地方と、愛媛を除く四国地方)

『いくり』って方言なのか〜って思ってたある日の事。

 自宅で法事の際、いくりの木を見たお坊さんが、ほぅ!コレは ”いくり”ですね〜と一言。

 すかさずワタシは、『いくり』をご存じですか?

 殆どの人に『いくりってナニ?』と、聞き返されるのが常でしたので、『スモモですよ』と付け加えていたのです。
 と言いますと、『いくりとスモモは全く違うんですよ!』とお坊さんに訂正されました。

 スモモの一種には違いないのだけれど、いくりは、古くから日本に伝わっているニホンスモモの品種だそうです。

 奈良時代に渡来したとされる中国原産のニホンスモモは、古事記や万葉集に「李」の名称で登場しており、当時は観賞用だったようです。
 もっと古い時代、そう、あの『卑弥呼』が好んで食べたとされる『桃』は、遺跡から出土した大量の種から、近年『スモモの原種』だと判った事も付け加えておきましょう。

 スモモは、「酸っぱい桃=酸桃(すもも)」≠『桃』として慎重されず、果物としてあまりメジャーにはならなかった。

 しかし健康ブームで、食品として注目され始め、長野県を中心に全国で広く栽培されている。

 ニホンスモモとコーカサス原産のセイヨウスモモ、アメリカ原産のアメリカスモモの3種類が果樹として栽培されるが、お店で見かける代表的な品種、「大石早生」「ソルダム」「サンタローザ」「太陽」「メスレー」など、数多く改良品種がある。

 ……ウチのいくりちゃんは、どれなのだろう。
 なんとなく近そうなのはメスレーみたいなのだが。

 しかし、先にも触れたが、果樹には寿命がある。

 察するに 今のいくりちゃんは既に平均寿命を超えているように思う。

 花も実も結べなくなれば自然に朽ちていく。

 木も人と同じなのだ。

 まさか、我が身よりも寿命が短かかったなんて想像もしていなかったけれど。

 自宅前の田んぼは宅地化され、今は新しいお家が建ち並んでいて、以前のように台風の風が真っ向から当たる事がなくなり、去年の台風はしのぐ事が出来た。

 その分、環境が変わったのか秋にうっかり花を咲かせたが、この春もちゃんと蕾を付けた。

 例年より幾分か芽吹くのが遅かった……。

クリックすると元のサイズで表示します
 さて、今後実を結ぶ事は出来るのだろうか。(スモモは自家受粉が得意ではないらしい)

 もし、実を結ぶ事が出来たなら、嬉しい!と喜ぶよりも、ワタシの半身はまだ生きるのを諦めていないのだと、きっとホッとする事だろう。

 長くなりました、花が咲いたら、またご覧いただきたいと思います。






ショップ lu-xに来てね(^O^)/
23
タグ: スモモ いくり 寿命

2016/10/31

制作途中+いくりちゃん狂い咲く  頑張れいくりちゃん!



 こんにちわ〜^0^

 最近は諸事情により作品のご紹介を少し控えているので、ホイミは制作から遠ざかっている?と思われがち?


 いぇいぇ、これでも毎日なにかしら制作に励んでいるのでございます(:^ー^A

 ご紹介したい作品が有るには有るのですが・・・


 で、今日は、アクセサリー作家らしく、制作中のモノをご覧いただこうかな〜とか^^;

 アイボリーのクロスステッチ用の生地と鉛筆でデザインした型紙↓

クリックすると元のサイズで表示します


 さて、何が出来るかな( ̄∀ ̄*)イヒッ


=========================


 急に冬っぽくなってきたと言うのに、どうした事か・・・

 当家の記念樹的存在の『いくりちゃん※』が 狂い咲きしました。
 ※いくりちゃん・・・・スモモの木です。

クリックすると元のサイズで表示します

 3月に花を咲かせ、6月に実を実らせたので、今の季節は葉を落とし、大仕事を終えた後の長期休暇のはず。

 来年の開花までたくさん養分を蓄えなくちゃいけないタイミング。
 厳しい冬も目前に迫っているわけで・・


 あららら・・・こっちもっ!!! ↓↓↓
クリックすると元のサイズで表示します


 ここにも〜↓↓
クリックすると元のサイズで表示します

 よぉく見ると上の方まで30個程の花が咲いていました。

 どうなってるの!?

 写真を見る限り、蕾もあるので、まだまだ咲く気です(; ̄ー ̄A
 
 十月に咲く桜(十月桜)があるのは知っているけれど。。。
・・・十月(十一月)いくり?ゞ(_△_;〃どてっ

 季節外れで花が愛でられるのは嬉しいのだけれど、こんなに咲かせて体力使っていたら、来年の花と果実は期待出来ないかもしれないな。

・・・まさか、、天変地異の前触れとか!? (゚∀゚|||)


 肥料を多めに与えておきますけれど。。

 たぶん、来期の実は、期待薄です( ̄▽ ̄;)ゞぽりぽり

 ついこないだまで夏服で過ごせる程 暖かかったので、いくりちゃんったら季節感がなくなってしまったのかもしれないですね。


 調べてみると季節外れの開花を「不時(ふじ)現象」と言うそうです。

 やはり原因は、夏の猛烈な暑さと水不足で葉を落としてしまった木が、いったん涼しくなったあとの暑さで、季節を勘違いしてしまったようですね。


 花を咲かせる事は、植物にとっては一大イベントのハズ。

 前出の記事の当家のサボテンと言い、年に何回も花を咲かせると弱ってしまわないかと 心配だゎ。 (いくりちゃんは老木だし^^;)  






ショップ lu-xに来てね(^O^)/
21

2016/6/25

いくりちゃん 初物です。  頑張れいくりちゃん!



 こんにちわ〜^0^

 昨夜は、深夜に雷を伴う台風のような豪雨が降ってたのだけれど、朝になれば小さな雨が降ったり止んだりしていましたので、これぐらいならと、庭の草抜きをしました。

 たしか、前に草を抜いたのは3ヶ月前で、我が家の箱庭はとんでもなくジャングル状態になっていまして、また「雑草抜きます業者」さんのチラシが郵便受けに入る前にやっつけなきゃなぁ〜と思っていたので^^;(本当はしたくはないけれど……)

 4時間かけて雑草を抜き終えたのですけれど、いつもなら、だいたい2時間も有れば出来るんです。

 この時期、ヤブ蚊も凄くて、シューっと吹きかける虫除けを服の上からかけまくって作業に取りかかったのだけれど、ウチのヤブ蚊って、虫除けなんて何のその!

 ――服の上から噛む噛む!!

 痒いのガマンして頑張ってみるんですが、シマシマのや黒くてデカぃ(蚊)のにやられると、ガマンも直ぐに限界に達し、かゆみ止めをぬりぬりしながら、黙々と作業をしていたの。

 時々、アシナガ蜂に耳元でブン!と威嚇され、うぎゃぁ〜><と逃げ惑う事数回。

 土深く伸びた雑草の根っこをかき出そうと頑張っていると大きなムカデに遭遇しヒェ〜><
 ヤツも驚いたのか、蛇行しながらブロックの下に逃げ込んだ。

 滅多にお目にかからないムカデだが、非常にキケンなヤツだと認識している。
 ……しかも、まぁまぁの型だ。(体長10cmはある。)

 このまま庭に居座られるのは絶対にゴメンだ! 

 夜、庭は真っ暗で、よく素足にツッカケ(サンダル)で洗濯物を取り込みに通る通路の脇に置いてあるブロック。
 
 無防備に歩いてカチンと噛まれてはオオゴトだ。

 ――戦うしかない……よね;;;

 殺生は性に合わないが、どうにかしてどこかへ行ってもらわねば安心して暮らせない気がしてきた!!

 小さなスコップを武器にブロックをそっと浮かせ、じっと隠れているヤツを発見した瞬間エイっ!( ≧ ω≦)/θペシ! 

 上手くHITしたらしい……今にも動き出しそうだが、失神(?)しているのか判らんが微妙に足が動いている。

 とにかく動き出される前に、大急ぎでスコップの上に載せ、向かいの用水へ ポィ〜(サヨーナラー

 雨が降って水量の増した用水路を下って行ってくれました。

 ――あ〜怖かった(´ε` ) 後から震えとトリハダが来たけれど、我が家を守ったぞ!エッヘン( ̄^ ̄)v もう安心じゃ♪

 キケン生物をよそへ追い出しホッとしたのも束の間、不安が過ぎります。
 1匹居れば……100匹居たりはしませんよね? ね? (;>_<;)



 あれは……
 ワタシが学生でうら若き乙女?だった頃、夜中に勉強をしていた時の事でした。

 突然、肩に何かが当たって床に落ちていった。

 (; ̄ー ̄)・・・ン?

 一体……何だろう?

 と、目を向けた先にあった物体は、15cmはある巨大なムカデだった(((>_<)))プルプル

 か弱い乙女?だった当時のワタシは恐怖で声を出すことも出来ずに硬直してしまいました……。

 そんな恐怖体験をした事があるので、ワシャワシャ出て来たらどないしょ〜;;;
 と、ビクビクしながら他のブロックを上げて見たりして点検に時間を取られてしまいましたが、草抜きを終えても、まだまだ仕事がありました。

=============

 ――真っ赤に熟れたいくりちゃんの収穫でぇす!

 ジャングルを一掃したので、やっとまともな足場が出来ました。
 ↑草ボゥボゥで近寄れなかった(苦笑)

 今年は実も大きく粒が揃っています♪

クリックすると元のサイズで表示します

 実が青い段階で、小さいものと、くっつきあっているものを取り除いておいた成果かなと思います。そして、肥料もまめに与えたので、お味は、豊作だった一昨年より甘いです!

 去年は、不作な上に、強風で幹ごと倒れてしまった時に、良い実が出来る枝をことごとく切られてしまったので、あまり期待していなかったのですけれど、予想以上に上物が出来上がりました。(数は少ないですけれどね)

 台風になぎ倒されてから、二年で実を結ぶまでに復活してくれました。

 少しですがジャムも出来そうです( ̄∀ ̄*)♪





ショップ lu-xに来てね(^O^)/

24
タグ: ジャム いくり 自然

2016/6/9

今年は不作を避けられそうだよ(=^エ^=)♪  頑張れいくりちゃん!



こんにちわ〜^0^

あれれ^^; 今日は雨の予報だったのに、降らなかったょ。

晴れの日は今日だけだーと昨日大量にお洗濯物を干したんだけど、
今日でもイケたゎネ(´ε` )ま、イイケド。

今日は我が家のだいじな果樹:いくりちゃん※状況でぇすヾ(*´∀`)ノ


 ※いくりちゃん・・・スモモの木です。

樹齢はワタシと同い年^^;の大木で、スモモの木にしてはまぁまぁの高齢らしく・・・(:^ー^A

数年置きに強風に煽られてゞ(_△_;〃どてっ!っと根元からぶっ倒れ、
その度に太い枝は切られ、クレーンで引き上げて支柱を足す救済処置をしながら
やっとの事で長らえている木でして、、

二年前にも台風で再び倒れ、かなり傷ついた、いくりちゃんでしたが、
順調に回復し、実をつけるまでになってくれました。

いくりちゃんは
祖母が、ワタシが生まれた日近くに咲く記念樹として我が家の狭い箱庭に植えたのですが、

だからなのか、ワタシの人生とリンクしている不思議ちゃんな木。

スモモにしては、甘みのあるそこそこ美味しい実を健気に実らせてくれるので、
とりあえず、大事にしとこか・・・的な木なのょ(u_u*)

去年は2つだけ青い実が頑張ってぶら下がっていてくれたのだけれど、
台風並の強風のおかげで赤くなる前に落ちちゃって、収穫ならずでしたが、

今年はお花もまぁまぁ付けたし、ちょっと期待しています。

いくりジャムが作れる量は難しいだろうけれど、かなり復活しているかな〜

だって、ほら^^*↓ 良い感じに実が付いてます。
クリックすると元のサイズで表示します

お隣の実とくっついていると、傷が付いてそこに虫が付いたり、
梅雨時期だと蒸れてカビカビになってしまうので、
 
今年は思い切って実を間引く事にしました。 

勿体ないけど、傷が付いているもの、小さめのものを
ちぎって このぐらい↓間隔をあけておきました。

クリックすると元のサイズで表示します

たくさんは無いけれど、これなら、老体のいくりちゃんでも全力を注いで育ててくれるかな。

お向かいの空き地に今風のお洒落な家が建ちました、ぶっちゃけ大きな暴風壁が出来たので
台風が来ても倒れるリスクがグンと下がりそう(o≧▽≦)o 

さてさて、今年こそは、実を収穫出来るといいな♪

台風が直撃しないことを祈るばかりですの(:^ー^A 


クリックすると元のサイズで表示します
波乱万丈のいくりちゃんの復活劇記事はこちらから







ショップ lu-xに来てね(^O^)/

25
タグ: いくり 記念樹 台風



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ