2010/10/29

涙のツボ  福祉活動

午前午後と 歌講座でございました。。。
今日の課題曲は 山口百恵さんが歌った 秋桜

まず歌詞を音読したんですが、そこで受講者さんがボソッとひとこと。

「こんな歌詞だったんですね。なんだかジーンときちゃったわ」

周りを見回すと、目頭を押さえてるかた数人…。


…やばい。。。 これはヒジョーに危険な展開。

そのあと みなさんで唄ったんですが、曲が盛り上がるにつれて
ひとり またひとりと涙をぬぐう姿に、とうとうワタシまでグッときてしまい
思わず声が詰まってしまいました。
いやいや、焦った 焦った〜

やっぱり沢山の人たちの心を打つ名曲。。。
こうやって歌い継がれていくのかなぁ〜

タグ: 福祉 音楽



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ