2012/2/26

コンサート裏話@本番直前!編  バックステージ

大変お待たせいたしましたが…
いい加減アップしなさい!とのお叱りに似た声もいただき
なんだかまとまらないなりにも、ご報告させていただこうと思います。
長文ですので、ご覚悟なされ〜(笑)

2/19(日)に船橋市で行われた、
「前田憲男vs佐藤允彦 〜Jazzの競演〜」での裏話や
レポートなどを、何回かに分けて書いていこうと思います。

なんだか睡眠時間もそこそこ、
とうとう迎えてしまった当日の朝。。。
落ち着きのなさは、Twitterなどでも
リアルタイムでお伝えしていましたが…(笑)

なんてったって、ベースの加藤真一さん以外は初共演。。。
前田先生とは、かつてコンサートでのインタビュアーや
1日マネージャーを務めさせていただいたことはあれど…
シンガーとしては初めて共演させていただく身。
もちろん佐藤允彦先生も雲の上の存在だし、
ヴォーカルの上杉亜希子さんも 佐藤先生の認める実力派!
まして当日イッパツ勝負の緊迫した現場で、
いくらマイペースなワタシでも、キンチョーしない訳がないってば…

まずは楽屋入りして、皆さまにご挨拶。。。
そのあとお弁当をいただきましたが、ほとんどノドを通らず…。
大好きな まい泉のとんかつ弁当だったのに…
今となっては、それだけが心残りなの。。。

本番2時間前! リハーサル開始。
クリックすると元のサイズで表示します
実は…ホントにギリギリまで、歌う曲が決まってませんでした。
モチロン候補曲は絞ってあったんですが、
会場入りしてすぐ、控室で食事しながら
前田先生に譜面を見ていただき、とりあえず2曲が決定。。。
クリックすると元のサイズで表示します
リハ中に突然「他の譜面も出して!」って背中を押していただき、
急遽、前田先生のピアノで3曲歌わせていただくことに…。

…もうこうなったら当たって砕けろ!
あとは野となれ山となれだ〜!って…
思い切って体当たりすることにしました。
コレくらい潔いほうが、スカッとするもんね。
「体当たりされたら、吹っ飛んじゃうよ〜」と
前田先生のジョークで場が和んだりして…(マジだったかも)

開演直前に結構大きい地震があり、ビックリしましたが…
いよいよ開演のベル。。。
慌ててステージの袖に入ったら、佐藤先生の演奏が始まっていました。

まず第1部は、佐藤允彦先生のソロから始まり、
ベースの加藤真一さんが加わって、さらにヴォーカルの
上杉亜希子さんのステージ!
クリックすると元のサイズで表示します
舞台袖から見るとこんなカンジ。。。
ぶちさん、かっちょええ〜!

休憩をはさんで、いよいよ第2部はワタシの出番。
よっしゃっ! 気合い入れて行ってきまぁーす!!!



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ