2007/10/28

真っ暗闇で1億2千万  気ままな旅日記

       クリックすると元のサイズで表示します
ハイ、これがタイトルの1億2千万円です(笑)
http://www.mikazuki.co.jp/ryugu/onsen/ougon.html


実は台風の影響で停電…カンヅメ状態を経験しました

風呂好きのワタシ、台風直撃を知りながら
ノコノコ出かけて行った先での被災。。。
木更津のホテル三日月スパ龍宮城のプールで暴れまくり
大浴場で湯ったりしてた矢先の出来事…。

強風で電線が切れてしまったらしく、
突然館内が真っ暗になり、子供は泣き出すし
自販機はおろか水も出ない…本当に驚きました!

でもまぁーまだシアワセなほう…
エレベーターに閉じ込められた人もいたみたいです。


でもこんな状況でさえ、
タダじゃぁー転ばないのがmari-momo流…(笑)

暗がりに紛れて、メゲずに浴室に潜入!
時価1億2千万円の純金製の浴槽へまっしぐら〜

モチロン通常でも入れるんですが、一人しか入れない小さい浴槽。
順番待ちなので、並ばれちゃうと30秒も入ってられないんですよ。
監視カメラは付いてるし、係りの人もいるしで
ちっとも落ち着いて入れやしない〜


…だからそのときばかりは殿様気分ですよ〜

薄明かりの中で妖しく光るバスタブに浸かっていると
まるで気分はマフィアか銀行強盗のよう〜。。。

気分までリッチに温まって大満足…゚+。(*′∇`)。+゚
時間も人影も気にすることなく、湯あたりするまで満喫しました(笑)


でも停電してから、かれこれ1時間半以上経過し
そろそろ非常電源も危ないとの館内放送が。。。
ちょっとヒヤッとしましたが、なんとか工事が間に合って復旧しました。

それにしても…
こんな程度で済んだから笑い話になったけれど
大災害で被災したときのことを考えると、ちょっと怖くなりました。
普段からの備えもちゃんとしとかないとなー。


台風も通過して、電気が復旧後
再び ひとっぷろ浴びて帰りましたが…ナント入浴料はタダ!

ラッキーだったのかアンラッキーだったのかはビミョーですね

2007/10/26

日帰りドライブ  気ままな旅日記

昨日は日帰りで温泉に行ってきました!

真夜中2時ごろ家を出発…
怪我で休養中の母を連れて、気分転換のドライブ〜


ほったらかし温泉ってご存知ですか?

夜景が綺麗で、日の出の1時間前からお風呂に入れるので
キラキラした街の灯りと、素晴らしい朝焼け&ご来光を拝めるのです

お湯はぬるめですが、ツルツルで気持ちよかった〜
じっくりお湯につかりながら、母とたくさん話をしました。

朝ゴハン用にお弁当を作ったのですが、
とても喜んでくれて嬉しかったなぁー。。。


思ったよりも山々が紅葉していて、お天気は穏やかだし
秋を満喫した1日でした〜


2007/10/23

やっぱり写っちゃった編  気ままな旅日記

あははっ…
毎度のことなんですが、やっぱり今回も写っちゃってます。。。

ここンとこ暫らくお目にかからないなぁーと思っていたのですが
シャッターを押してもらった直後にすぐ気づきましたね。

何がって???
…ふふふ。。。季節はずれなんですけどねー。
さて、写真見てわかりますか〜???
クリックすると元のサイズで表示します

…これってオーブ。。。だと思いますが、どーなんでしょうねぇ。

実は、写真を撮る前に足元を見たら
小さな水子さんのような仏像が目に入ったんですよ。

「観音様と同じポーズしてよ」
なーんて母に言われて撮ったものの、なーんか不思議な感覚がして。。。

その直後、数枚写真を撮りましたが
この丸い球体が写っていたのはワタシの頭上だけでした(笑)

もー、カンベンして。。。


2007/10/23

ぶらり福島 お宿編  気ままな旅日記

今回の旅でお世話になったのは “たつき旅館” さん。

実は事前に某宿泊予約サイトで
申し込んでいたのですが手違いがあったらしくて。。。
「到着がちょっと遅れます」と電話を入れたら予約が入ってなかった

いやぁ〜…焦りました、マジで。。。

でも、おかみさんがとても感じのいいかたで
すぐに仕度をしてくださり、快適に一晩を過ごすことが出来ました。

二食付き、一人あたり6000円ちょっと。安い!!!
その日は貸切りだったのでのんびりできました。


部屋に到着して、まずはビールを
ぐぐーーーーっとイッキ呑み!(爆)
…逝き帰りました。。。

食事も本当に美味しくて、ボリューム満点
サバの味噌煮は骨まで軟らかいし、お米は甘いし。。。
嗚呼…シアワセ。。。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


     これが    ⇒        こうなった。 完食です(笑)


国道にも程近いアクセスのいい旅館です。
飯坂温泉郷へも車で30分くらいですし、
アットホームなすてきなお宿でした。。。

クリックすると元のサイズで表示します 
 お世話になりました〜
 
 おかみさんとのツーショットです。



2007/10/12

福島 歌碑めぐり編  気ままな旅日記

結局、仮眠も1時間もそこそこ…
あまりにも目がさえちゃって、暗いうちから出発することに…。

常磐道に乗るのに、かなり遠回りしてしまった以外は
渋滞もなく順調に福島に到着〜


まだ親戚のお宅にお邪魔するのには時間が早すぎたので
手作りのお弁当を、いわき市の塩屋灯台で食べることにしました

クリックすると元のサイズで表示します 
 美空ひばりさんの名曲 “ みだれ髪 ” の歌碑。
 この前に立つと、センサーで曲が流れる。

 あまりの大音量にドキッとして、
 一瞬ひるみますね(笑)


クリックすると元のサイズで表示します 
 歌詞に出てくる、“ 憎や 恋しや 塩屋の岬… ”
 塩屋灯台とのツーショット。


打ち寄せる波の音に、ひばりさんの切ない歌声が響いていました。。。
やはり名曲ですね〜



そして歌碑めぐり第二弾は、塩屋岬から1時間ほど海岸沿いを北上して
久之浜町のそばにある『海竜の里公園』へ。。。

クリックすると元のサイズで表示します ここは大きな観覧車と
 恐竜のオブジェや小川がある
 子供たちの遊び場になっています。
 ストロベリーフィールドの花が
 可憐に咲いていました


ここでは霧島昇氏の“誰か故郷を想わざる”の歌碑を拝みました。

たまたま市川海老蔵さん主演映画の『出口のない海』の中で
人間魚雷に乗り込んでいく仲間を送り出すときに、
兵隊仲間が歌っていた曲です。
もちろん映画上の演出ですが、
まさにこの時代背景にヒットした名曲だったので
なぜか心に引っかかっていました。

―――自分が死ぬ前に口ずさむ曲って何だろう。。。
    また、そんな名曲って唄い継がれていくのかなぁー?
      
それを考えると、オリジナルで作品を生み出せるって
素晴らしいことなんだなぁー…と感心。。。

ワタシもそんな歌い手のひとりになりたいなーって思います。


クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します




3人娘。ヘッ?…ムスメじゃぁーないかぁ。。。




2007/10/10

ぶらり福島 出発編  気ままな旅日記

タイトルだけ読むと、のんびり湯ったり…そんなイメージがありますが
まったくもって地獄のような、強行スケジュールの旅でした。。。

10月5日の夜、遅くに母とコチラを出発。
その足で都内に住んでいる叔母さま(Fねーちゃん)を迎えに行きました。

常磐自動車道に乗ってしまえば、比較的速く到着するので
少し仮眠してから朝方出発することになりました。

でもオンナ3人集まると、まぁー騒がしいこと!(笑)
出発前の真夜中に、「この服、着る?」…なーんて
いつの間にやらファッションショーになってるし。。。


とりあえずお布団に横になったものの、
目がギンギンに冴えてしまって眠れる気配はまるでナシ…。

さてさて、この3日間
ワタシ以外、みんな病み上がりの介護旅行の行方は
いったいどうなりますことやら。。。

気長にぼちぼちアップしていきますので、どうぞお楽しみに〜


2007/10/5

福島へ。。。  気ままな旅日記

…行ってきま〜す

はじめてお会いする母のいとこ。

1年に1回は遊びに行っているみたいで、
今回は母とおばさまの旅に便乗することと相成りましたが…

母は腰痛とムチウチで半分死にかけてるし、
おばさんは病み上がりでまだ微熱があるそうです。。。

…ということは、運転手はワタシかいっ???


嗚呼。。。どんな2泊3日の珍道中になりますやら…


2007/3/14

満開の桜と 蒼い海  気ままな旅日記

クリックすると元のサイズで表示します
  寒緋桜(かんひざくら)

  鮮やかなピンク色の並木は、
  とても華やかです。


昨日は早朝6時過ぎに家を出て、
千葉の大原まで行ってきました。

雲ひとつない青空。
駅から30分くらい…のーんびり歩いていくと寒緋桜が満開。


そして、高台から見える海の蒼いこと!

艶やかなピンクと、鮮やかなブルーは
とても素敵で…新たな旅立ちの季節にふさわしい
爽やかな気分になれました。


静かな町に、卒業式の合唱の声が響いた日でありました。。。



…しかし、夜は一変!
寒かったですねぇー ><!
今年はじめての手袋ちゃん 出動。。。

うぅぅ…鼻水が止まらん。



2007/2/17

リ・ベ・ン・ジ!  気ままな旅日記

クリックすると元のサイズで表示します


上野の国立科学博物館へ行ってきました。
そう…目的は、先週玉砕した
『 大英博物館 ミイラと古代エジプト展 』。

前回、意気揚揚と出かけていったのにも関わらず休館日。。。(涙)
昨日は気合い入れて、OPENと同時に見てやる!と
早朝5時から起きて準備万端。


翌日が最終日とあって、会場は想像したとおり大混雑でした。

3Dシアターのバーチャルマミー、面白かったですね。
飛び出す画面も大迫力でしたし、内容も興味深いものでした。

恐怖のあまり、泣き叫ぶ子供もいましたが。。。


展示物自体は、やっぱり大したことなかったかなぁー。

ただアクナアテン(ツタンカーメンのお父様)の指輪には
思わず大興奮してしまいました!
こりゃぁー、お宝でっせ〜♪
だって3000年以上も昔のものですからね。。。
スゴイやねぇー…人類の宝ですわ。

…大英博物館よ、本国エジプトに返還してあげなって!!!


まぁー、でも無事にリベンジに成功!!!

やっぱり古代エジプトの世界って、奥が深いですのぅ。。。




2007/2/5

上野で泣いた月曜日  気ままな旅日記

…人は何故、自分にないものに惹かれるのでしょうか。。。
そう…ワタシも、そのひとり。
追えば追うほど、遠くなっていくのかしら…

嗚呼。。。愛しのマミーちゃん 
何を隠そう、わたくしミイラマニアだったりするのよねん



上野の国立科学博物館で開催されている
『 大英博物館 ミイラと古代エジプト展 』。

3Dの飛び出すミイラシアター、楽しみにして
ドキドキワクワク…出かけていったんですよ。

まずはインド料理屋のカレーバイキングで腹ごしらえ。
さっそうと博物館まで向かったワケですが…
なぜか大混雑を予想していたにもかかわらず
上野公園は人影もまばら。。。

…なんだか悪い予感がする ―――

ビンゴでございました。。。
そう…今日は月曜日。

ナンでよぉ〜っ?! ちゃぁーんとネットで調べたのっ!
『 休館日:(前文略)1月8日(月)、2月12日(月)は… 』
…って、確かに書いてあったんだから!!!

「 ねぇー、普通さぁー…月曜って休みじゃね???」


よーくポスターを見たら

(前文略)のところ ⇒ 月曜休館日
2月12日(月)は… ⇒ (以降)開館

…って書かれてある。。。

アレッ? 閉と開を読み間違えた…???

もうショックで半ベソ…その場に座り込むワタシ。。。

「 仕方ないよ、ねっ! パ…パンダでも見にいこ
…と励まされたのも束の間。。。

――― 動物園も月曜は休館日でありました。。。

閉園してる動物園ほど、哀愁漂ってるものはないですね… 


仕方がないので、不忍池まで肩を落として無言で歩く。。。
寒い…

アタマにきたので、昼の食べ残したナンをちぎって
少しづつ、怒りに任せて池にブチ込んでいく。

そしたらナント、かるがもが池の柵を乗り越えて
歩道まで上がってくる!

ワタシもそのままエサをバラ撒きながら歩いたら
次から次へとその数は増えていき…

気がついたら20羽以上の かるがもを従えての大行進となっていた。


ミイラとパンダには振られちゃったけど、
なんだか貴重な体験をした“月曜日”でした(笑)

…レアな笑える現場写真、撮ってもらえばよかったな。



2007/2/4

お気に入りの逸品  気ままな旅日記


クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
 左) とってもアンティークなトルコのナルギレ
 中) 細かい細工が絶妙です!
 右) エジプト料理屋のシーシャ (1000円もとられた!)



あたくし、禁煙宣言をしてから2年経ちました。。。

…が!

これは別モノだと思っておりますので、あしからず(笑)


2年前 エジプトを放浪した時に出逢ってしまった水タバコ。
シーシャ、といいます。
トルコでは、ナルギレって言うんだそーです。

いろんなフレーバーがあって、炭をくべれば3時間は楽しめる。
井戸端会議をしながら、みんなで回し吸いするの。
なんだか旅の情緒があって素敵だと思いませんか?

年末年始にトルコを放浪したときも、水タバコがあると聞いて
目を皿のようにして吸える場所を探したんですが…
街中で地元のオジチャンたちが楽しんでる姿なんぞ
10日間のうち1度もお目にかかれなかった。
そのくせバザールには山ほど並べて売っている!
くそぅ。。。完全なる観光客狙いだ


クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
 イスタンブールにあるグランドバザール。
 色とりどりのランプやモザイクなどは、どれも素晴らしく繊細なものばかり。
 まさに芸術品です!



…結局、現地で1度も味わえなかったことに怒りまくったワタシ
とうとう買って帰ってきてしまいました。。。
日本円にして、およそ壱萬円ナリ…。
嗚呼…さようなら諭吉さんよぉ〜


でも買ったのはいいけれど、部屋が煙だらけになることに気づいた。
結局はこのクソ寒い中、雑草ボウボウ生い茂った
昭和枯れススキばりのボロアパートの庭で吸うしかないんだよね…
どーもこーも、まったくもって情緒のかけらもありゃぁーしない。

でもね、なんだか見つめてるだけでシアワセなのだよっ
うーん、このライン…たまらんねぇー
色合いといい、なんともシブイんだなぁー。。。

でも葉っぱが特殊なんだわさ。
これ、なくなっちゃったら一体どーすりゃいいのだ????

ま、難しいこと考えるのは今のンとこはやめるとするか。

今日もお気に入りの逸品を見つめては
ひとりでニヤニヤしてるワタシなのでした。。。


2006/9/29

ビリーとゲッツと3shot!  気ままな旅日記

クリックすると元のサイズで表示します

週末から強行スケジュールでSEOULに行ってきました
目的はお気に入りのJazzBarでのライブ。
店内には伝説のミュージシャンの似顔絵が沢山飾られていて
思わずスタン・ゲッツ&ビリー・ホリデイと記念撮影です(笑)

実はこのあいだのMDデーター吹っ飛び事件、ここでの音源だったのだ。
あまりにも悔しくて、またチェ嬢の歌声を聴きに足を運んだの。
ところがこの日は4人のアカペラグループ。全員白人だった。
土曜日の夜は当然のことながら満席で、しばらく待たされたけど
息の合ったハーモニーはなかなか聴きごたえアリ!
数曲しか聴けなかったけど、ハウスバンドのステージが
そのあと2ステージあったので、席をチェンジしてもらって
決して美味しいとは言えない高ーっいビール1杯で最後まで粘った。

でも残念だったのは、期待してたのと違うメンバーだったことかな。
バンマスは黒人のベーシスト、ドラムは北欧系白人、
ピアノとテナーサックスは韓国人。
…んで、ビックリしたのはボーカルが日本人だった。。。(汗)

サックスの男の子は学生なのかなー?
ボーカルの子も実力派でサンドペーパーみたいな声質で魅力的。
でもなんだか日本のスタイルと違う気がするのはナンデダ???
あんまりセッションとかってないのかなー…などと思ったり
まだ慣れてないのかな?
…だとしたらチョット残念だ。。。期待して行っただけに悔しい。
あ〜、チェ嬢の歌が聴きたかった(泣)

救いだったのは、ドラマーがバタバタ叩くタイプじゃなかったことかな。
彼は低反発素材の耳栓を突っ込んでプレイしていたんだけど
時間が経つにつれ、少ぉーしずつ黄色い耳栓が顔を出してくるのが
気になって気になって仕方がなかったのでした。。。(笑)

清潭洞にある「Once in a Blue Moon」♪
ミュージックチャージはないけど、ビール1杯約1800円。。。(涙)

ずっこけた足も痛いが、財布も痛い…ってか? うぅぅぅーー

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

2006/6/12

笑える看板 in 韓国  気ままな旅日記

特に韓国マニアとか、ペ様の隠れファンでもないのですが
とにかく週末に気軽に行ける…という単純な理由だけで
何度か足を運んでいるソウルでございますが…。

あ、モチロン超オススメのジャズクラブも目的のひとつですよ♪
 ONCE IN A BLUE MOON
http://www.seoulnavi.com/play/play.php?id=277

毎度感じるんですが、英語がほとんど通じない国です(笑)
…というより、ワタシの英語能力に問題があるのかも…。
意気込んで行くと、見事に玉砕されます。。。(汗)

タクシーとかに乗ったときも、行き先を告げるのに
「 Brown Hotel 」と気取って発音しても 「???」、
「 ブ・ラ・ウ・ン・ホ・テ・ル 」って言ったほうが
スムーズに通じるのは、なんだか不思議な感覚です。。。(爆)

きっと、どう見てもベタなニッポン人が英語を話すこと自体が
不自然に感じるのでしょうね。

何度かお世話になっているショップの店員さんは、毎朝1時間ほど
みっちり日本語学校で勉強してから出勤するというほどの勤勉ぶり。
なにしろ日本人観光客に対応するための努力といったら凄いです!


そんなワケで、街中には日本人向けに書かれた看板が溢れていて
結構笑えるものが多いんですよ。

…その中から何枚か、ご紹介しませう。。。


クリックすると元のサイズで表示します 

 …これって『スタバ』もどきでしょうか? 

 どっちが元祖だろ…?





クリックすると元のサイズで表示します 

 『ちんまい肉』…どんな肉だ???

 すごいちっちゃいとかなぁ〜。。。(汗)

 『さんまい肉』の間違いじゃぁー…(謎)



クリックすると元のサイズで表示します これは、極めつけ!

 上から4個目の『ちゃおん蒸し』は
 まだカワイイ(笑)

 その下の『いじくり回した牛肉』って、
 いったい…(爆)
 ミョーに興味をそそられますな。


…ホントに韓国は奥が深いですのぅ。。。


2006/5/23

温泉とグルメ三昧  気ままな旅日記

夜中に突然のお誘い。。。「温泉に行こう!」

…ということで、いざ箱根へ!

新緑が美しくて、思いっきりマイナスイオンを浴びてきました。

温泉施設はどこも車がたくさん停まっていて、露天風呂は断念。
町の公共浴場で、ひとっぷろ浴びることに。。。
地元のかたとお話ししながら、源泉のやわらかいお湯を満喫しました。


早々に箱根を後にして、江ノ島に立ち寄りました。
実は、江ノ島って今まで行ったことがないの。
でもとても魅力的な街並みですね。
しかしながら根性ナシのワタシは、あの長い階段を登ることが出来ず
途中で見事に挫折いたしました。。。

でも驚いたのはネコちゃんの多さ!
ちょっと裏の路地に入ると、びっくりするほどネコがいるの。
どうやらわざわざ捨てに来る人たちが後を絶たないとか…。
悲しいハナシですね。


夜はヨコハマに立ち寄ってきました。


ひさしぶりのドライブでしたが、大抵は喰いモノがらみですね(笑)

まずは、強羅駅前の銀豆腐さんの「すくい豆腐」。
到着したのは早朝の5時前。。。
開店を待って、出来たてのあったかいお豆腐をいただく。
もう醤油とかいりません!
そのままの自然な大豆の味を満喫できる、最高な贅沢…(感涙)

そして大涌谷の「黒タマゴ」。6個入りで500円ナリ。
出来たてホクホク…これがまたウマイのだ!

横浜みなとみらい駅、クイーンズスクエアにある「陳麻婆豆腐」。
こりゃぁーたまらん…まさに絶品っ♪
どれくらい辛いかって? …想像を絶しますよ。。。(笑)

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します
江ノ島の猫ちゃん        陳麻婆豆腐         横浜の夜景

2006/5/16

アジアンSPAへGO!  気ままな旅日記

クリックすると元のサイズで表示します


自宅からさほど遠くないところにオープンした健康センター…
ぢゃない!(笑)、アジアンスパへ行ってきました〜!

バリ島チックでお洒落なお風呂だと聞いていたので、
ちょっぴり期待してたんですが…むふふっ♪

平日の夜だったせいか、ほとんど貸切状態。。。
控えめなライトアップの露天風呂やプールサイドも神秘的。
洗い場の風呂桶や椅子もプラスチックとかではなくて
重〜い木製のものだし、インテリアもセンスいいですね。

ちゃんとした天然温泉です。
かなり塩分強めで潮の香りがしました。
毎分の湧出量、390リットル…って凄くない?

何よりも麦飯石サウナ(日本でも数少ないです)がオススメ!

こんなに近くで(車で30分弱)いいトコ見っけ〜♪
でも総工費10億とか。。。こんなんで採算とれるのかな〜。

混雑しちゃうとイヤなんで、あまり知られたくないんだけど(笑)

◎ ヒーリングヴィラ印西  http://www.healingvilla.com/

ちょっとマジにはまりそう〜♪



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ