0円カスタム  びんぼーカスタム

5月21日

せっかくの休日 ヒマだ〜〜。金欠病でモンキーは、進化できない。

かわいそう。自分も猿も・・・

『そうだクラッチカバーに彫刻を施してみよう』

以前、子供とグラスにミニルーターで彫刻した事があるぞぉ。それを応用出来るのでは?

下書きは素材となる画像などを、適当な大きさに修正し、それをカーボン紙で、なぞればOK。

あとは、ルーターで彫るだけ。

なぁ〜んて簡単なんでしょう。皆さんもチャレンジしてみては?

今回の素材は、猿だけに孫悟空で行きます、しかもスーパーサイア人


出来上がりはこんな感じ。光って見難いですが。
クリックすると元のサイズで表示します

それを装着すると、こんな感じ。
クリックすると元のサイズで表示します


どうでしょうか?0円カスタムの出来上がり。

0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ