駿河猿本家 誕生物語  駿河猿本家

私は若いころ中型バイクに乗っていましたが、何かと維持費も大変で手放していまいました。

バイクを離れて十数年、春が来るたびにバイクが恋しくなりますが、維持費や保管場所を考えると、なかなか購入に踏み切れませんでした。

ある日、古くからの友人からモンキーを購入したとの一報が入りました。

元々モンキーに興味があった私は、現在の銀猿くんに出会ってしまったのです。(詳しくは第1章を参照)

そして、私のモンキー購入をキッカケに友人T氏とちょくちょく近所を散歩するようになり、話の話題になるのは、当然モンキー。

何気ない会話の中で、今度は写真取りに行こう。だったら知り合いにも声をかけよう。HPも作ってみよう。クラブも作ろう。と言うことで、ここからはとんとん拍子。

HP担当はT氏、クラブ名は私が担当し7月7日、HP開設と共に駿河猿本家が誕生しました。

現在は静岡市近辺を対象としたクラブですが、最近は仲間も増え、HPも充実してきましたので、ぜひご覧ください。

駿河猿本家HPアドレスhttp://www18.ocn.ne.jp/~tango021/


0

(第2章の9)現在の姿  第2章

7月9日

某オークションで噂のキングスタイヤを購入してみました。
サイズは4.00-8(前/後)

そして、ハンドルは武川BATハン、キタコ ミニミラーを購入。

一気に取付けてみました。

タイヤはさすがに存在感有です、ノーマルと比較してみました。
クリックすると元のサイズで表示します
ひょっとして10インチ近くあるのではないでしょうか。


ちょっとビックフット感を味わえます。
クリックすると元のサイズで表示します


武川BATハン、私はどうしてもこれを付けたかったのです。
クリックすると元のサイズで表示します


そして現在の仕様です。
クリックすると元のサイズで表示します


エンジン周り メーカー、商品名

排気量         88cc
カム          武川・ハイカム
ピストン、シリンダー  武川ハイパー・S-Stage bore up kit C-Type Vシリンダー
クラッチ        武川3枚強化クラッチ
キャブレター      PC18
キャブセッティング   メイン90
エアフィルター     武川パワーフィルター
マフラー        水本レーシング・ショートダウンマフラー
点火系(CDIなど)  武川・ハイパーCDI/デンソー・イリジウムプラグ

車体周り メーカー、商品名

フロントブレーキ    キタコ・ノンフェードブレーキシュー
リアブレーキ      キタコ・ノンフェードブレーキシュー
スイングアーム     REGA SPEED(タイプA)6cmロング
リアショック      早矢仕レーシングショック270mm
ステップ        デイトナ・アルミステップ(スリムタイプ)
ホイール        2.5×8 メッキ
タイヤ         キングスタイヤ 4.00-8 前後
ギア比(最終減速比)  F/16T R/25T 1.5625
ハンドル        武川BATハンドル
ミラー         キタコ・ミニミラー


以上が現在のスペックです。

まだまだモンゴリ地獄は、始まったばかりです。いつまで銭がつづく事やら・・・


0

(第2章の8)ゲソ  モンキー

5月28日

やっとスイングアームを手に入れました。

選んだ物は、あの小柄で可愛いモンキーのイメージを崩さぬ様に、REGA SPEEDの6cmロングに決定です。

ノーマルフェンダーとタイヤとのクリアランスは、6cmロングが一番自然ではないでしょうか?

そしてリアサスですが、なかなか気に入った物がなく、1ヶ月ほど悩んだ結果、早矢仕の270mmに決定。

多少妥協した所もありますが、見た目の派手さを押さえ、ノーマルチックでメッキと言う所がキメテになりました。


どうでしょうか?

クリックすると元のサイズで表示します

ロンスイ&リアサスを交換した事により、非常に安定感が増し、その後ウイリーする事も無くなり、かなり快適になりました(^O^)


嬉しさのあまり1人ぷちツーして来ました。
0




AutoPage最新お知らせ