(第2章の3)満足もつかの間  第2章

3月29日

今日は、仕事も早く終わったので、早速 南●部品へ直行。
KITAKOのキックペダル ゲッツ” 当然(メッキ)・・・そしてもう一つのアイテム、デンソーイリジウムプラグを購入し、移殖開始。

まずは、イリジウムプラグを交換し、比較する為テスト走行。
ローでのノビからして、今までとはまるで違う。たったこれだけで体感できるとは。

恐るべしイリジウムパワー(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

クリックすると元のサイズで表示します

そしていよいよマフラー交換,以外に簡単。(ガスケットは交換したほうが良いです。)
     下の写真左(交換前) 右(交換後)
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

いよいよエンジン始動、キック一発。(ドドドォン・ドドドォン)
ゲンチャリにしては、生意気すぎるほど重低音のサウンド。ルックスもサイコーです。
いざ試乗してみると、ノーマルの時に比べ、間違いなくパワーアップしている。
中低速のノビも明らかに良くなっている。

と、この時点では満足していたはずだが?
数日が過ぎ、人間と言う生き物は時が過ぎれば更なる欲が出るものです。

スタートダッシュでは、スクーターのおばちゃんにブッチギられるし、乗用車の運ちゃんは、迷惑そうな顔して横を通りすぎるし、国道なんてとても走る勇気がわきません。
せめて、車の流れにのりたい。


>>>>>遅すぎてキケン<<<<<何とかせねば。

そしてまた一歩。地獄に嵌り行く私です・・・。
0




AutoPage最新お知らせ