110ccの出来上がり”  モンキー

結局、日曜日まで待てずに夜な夜なエンジン組み立ててしまいました(爆)

そして、先ほど完成です。

余った部品は無さそうなので、たぶん大丈夫でしょう・・・

今回交換したクランクシャフトの違いを比較して見ました。

右がノーマル・左がクリッピングポイントの52mmロングクランクです。
クリックすると元のサイズで表示します
上の画像は上支点ですが、シャフト先端までの長さは全く同じ。

クリックすると元のサイズで表示します
では、ひっくり返して下支点にしてみました。

ストローク量の違いがハッキリ分かります。

これで、ピストンを交換せずにメデタク110ccになったわけです。

明日朝一番でエンジンを乗っけて調整に入ります。

問題なくエンジンが掛かってくれれば好いのですが・・・

5

またまた分解”  モンキー

先月エンジンを降ろして5速ミッションを組み込んで満足したのもつかの間(爆)

やはり5速にしたら、もう少しトルクが欲しいなぁ〜って事で、

今度はこんな物仕入れちゃいまして・・・
クリックすると元のサイズで表示します
一気に110ccにしちゃいます。

と言う訳でまた部屋にエンジン転がってます^^

何とか23日の鰻ツーリングには間に合わせなければなりません。

今度の日曜日に一気に仕上げてしまう事にしましょう。

しかし、遠回りをしちゃいました、ミッションと一緒に組み込めば一度で済むし、ガスケットもまた一式買うハメになっちゃったのですが・・・

まあ、これもモンキー弄りの楽しいところじゃないか。これでいいのだ・・・ぅんぅん


で、自分に言い聞かせたあと、オイルを抜く為、エンジンを温めようと一回りしてきたのですが、

途中で40周年モデルのモンキーに乗ったギャルモンさんと遭遇し、信号待ちで声をかけたら、なんと撮影許可を頂きました。

そのモンキーがこちら・・・
クリックすると元のサイズで表示します

カスタム暦はマフラーのみと言うことでしたが、女の子が乗るにはこのモデルは可愛いですね。

今日は信号待ちで突然、銀猿親父がナンパ?してビックリしたと思いますが(爆)

快く撮影させて頂き、有難う御座いました。
3

自分的にはいいかも・・・。  モンキー

エンジン載っけて試運転してみました。

スプロケ設定が以前のままF16/R28ですので、トルク感は物足りなかったのですが、取合えず普通に走ることが出来ました。

1速での発進が、慣れないので多少辛かったですが、慣れればなんとかなりそうです。

4速までは、ノーマルミッションに比べるとかなり乗りやすくなりました。

現時点では5速は余り活躍できませんが、自分的には満足だと思います。


言葉で表現するのは難しいですが・・・

スーパーストリートの場合で例えると、パワーロスを改善し最高速に達するまでの時間短縮を目的とした1〜5速をワンセットと考えますが・・・

それに対し、Sツーリングの場合、1〜4速までがワンセット、プラスαあと1速って感じかな。

ですからノーマル4速が乗りやすくなった って表現したら良いのでしょうか?
で、もう1速オマケ付き”みたいな。(爆

今までは当然4速まででしたから、そこからは全開で引張るだけって感じでしたが、あと1速残っていると言う贅沢感が、たまりませんなぁ〜(^m^*)

好みは人それぞれだと思いますが、私の走りのフィーリングにはピッタリです。

あとは、オマケの5速を有効に活用できるようにするのが、今後の課題です。
0




AutoPage最新お知らせ