2010/11/28

F104 テストレポ #48  F103 & F104

[22/Nov/2010,TEST,スタジアム1,F104PRO]
クリックすると元のサイズで表示します
F104ですが、とりあえずピッチングダンパのスプリングを持っている中で一番ソフトなものに変えて、モーターをクリーニングして・・・ぐらいっすかね。

あとは自分のウデ。


無駄にステアリングを切らない練習だ!(切れ角の話じゃなくて、修正舵を当てないという意味で)これはもう走りこむしかない!


でも

実際走らせるとどうしても”突っ込みすぎる”か”スピードを落としすぎる”かのどっちかになってしまう。

あとクルマが”急に曲がり出す”時があるのが難しい。

減速途中だったり、加速しようとするときだったり、一概にどことは言えないんだけど、とにかく走行中にフロントタイヤが突然喰いだすバランスになることが有るみたいだ。


急な挙動変化をどうすれば抑えられるのか、その辺が次回までの宿題ですな。


クリックすると元のサイズで表示します
ベストラップは13秒380
クリックすると元のサイズで表示します
ミスしなければアベレージ13秒5ぐらいだとは思うんだけど・・・


540で12秒台入るまで

あきらめませんぜー!!
クリックすると元のサイズで表示します






ってか フュージョン号直さないと・・・






関係ないけど、やっぱhikkiいいわ・・・
クリックすると元のサイズで表示します
4
タグ: F103 F104

2010/11/23

J1 シロウト予想 #03  

クリックすると元のサイズで表示します
残留決められなかったですね。残念。

<ラスト1節シロウト予想>

        32節  33節  34節
   現勝点 京都  FC東  鹿島
山形  41  ○40  △41  ×41

        神戸  新潟  横FM
大宮  39  △38  △39  △40

        名古  山形  京都
FC東  36 ×32○35  △36  ○39

        大宮  清水  浦和
神戸  35  △32 ×32○35 ×35

大宮は勝ち点1を上げて残留決定かー。

FC東京と山形が引き分けるのは織り込み済みだったとはいえ、神戸が勝つとは・・・

最終節。FC東京は神戸が負ければ(実質引き分けでも)残留が決まるわけですが・・・どうなるんでしょうね。
0

2010/11/23

TA05 テストレポ #09  TA05

[22/Nov/2010,TEST,スタジアム1,TA05]
今日は昼休みにフタ産行ってスイープのタイヤを購入。
クリックすると元のサイズで表示します
買ったのは30E、TypeA ハードインナー、ハードホイール

クリックすると元のサイズで表示します
インナーは4本とも硬さがばっちりマッチしてました。偶然か?本当に高精度なのか?どっちだ?

クリックすると元のサイズで表示します
ホイールは高リブ。

クリックすると元のサイズで表示します
全てスイープ製で揃えたので正真正銘ジャスフィット!
ジャストフィット過ぎてタイヤをホイールにはめるのがちと硬かった。
高リブのホイールにハードインナーの組み合わせで程よいプカプカ感だ。

タイヤのゴム質。そのままだとパサパサ、でもグリップ剤を塗り込むと粘りが出る。そしてコシが有る感じ。


ところで・・・


最近気になってるのがそのグリップ剤の効果。
スタ1指定のグリップ剤はタイヤの表面を溶かすような感じではないので、果たして放置する必要はあるのか?ということ。

だから最近自分は走行前に全面塗布してキムワイプでゴシゴシ塗りこんで表面を整えてやるだけにしている。(放置はしない)
これで終始安定して走れる。

まぁどうであれ"塗る"には違いないんですがね。


あとギヤ比。

1パック目は5.00:1で行ってみる。

そしてもう一つのポイントがセクタータイム。

コントロールラインからシケイン抜けるところまでが4秒前後(S1)
そこからバックストレッチ手前までが4秒前後(S2)
バックストレッチは2秒前後で走破(S3)
バックストレッチ出口からコントロールラインまで2秒前後(S4)

このセクタータイムを意識しつつコースイン。


スイープタイヤは強烈なグリップ力ではなかったけど、ものすごくコントローラブル。確かに路面をSweepしている感じがするわw


セクタータイムは心の中でで測ってるんだけど、S1とS2は大体4秒で抜けてると思う。

でもやっぱストレートが遅い!!S3は3秒ぐらいかかっとる感じ。

最後S4は一応2秒程度で来ているのかなと。

そうするとやっぱ13秒超えちゃう感じだよなぁ・・・などと思いつつ。

クリックすると元のサイズで表示します
ベストラップは12秒770と、まぁそんなもんか。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
アベレージはやっぱ13秒超え。


ストレートだな。

ストレートが遅い。



ギヤ比まだ低いのか???


じゃぁピニオンを1枚増やして4.89:1に上げてみた。


2パック目、タイヤをグリップ剤で整えてコースイン。


ストレートスピードは気持ち速くなったかな?程度。

すると途中で突然スローダウン・・・
あわててピットに持ち帰ってチェックしたけど何も異常は無い。
モーターをクリーニング&クーリングして、再度チャレンジ。

・・・直ってない・・・

バッテリーを充電器に繋ぐ。

満充電だったはずが6.6Vしかない!!

え?と思い電圧バランスを表示させたら
・・・2セル中1セルの電圧が異常に低いではないかっ!

昇天したかぁ orz 高いのに・・・

クリックすると元のサイズで表示します
2パック目のベストラップは12秒760
あんま変わらんね。
クリックすると元のサイズで表示します


3パック目は安全を考えてバッテリーをチェンジすることにした。
とはいってもチェンジしたものも若干膨張していて危ないっちゃ危ないんだけど・・・

あとギヤ比。まだまだストレートが遅いので、更にピニオンを2枚増やして4.68:1とした。


インフィールドはどんなラインでも狙えるぐらい良い挙動なんだけど、やっぱストレートが伸びない・・・・

最後、やーめたってクルマを回収したら、モーターが焼ける臭い・・・このギヤ比はヤバイみたいだね。

クリックすると元のサイズで表示します
ベストラップは12秒770

ふはは。

何をやってもこれ以上出ないってことかい!? orz

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
ベストは同じでもアベレージがすごく不安定。13秒フラット近辺が不思議と無い。
12秒台に入るか、13秒1超えか・・・

つまり走らせづらいってことだね。なんだかなー。


ところでこのストレートの遅さはモーターのせいなのかな?
バッテリーのせいじゃないと思うんだけど・・・
うーん。どうにかせねば・・・

クリックすると元のサイズで表示します



今日ひとつ満足したのは、ブラシレスツーリングのクルマと混走出来たこと。
インフィールドで追いつかれることが少なくなった。追いつかれるのはバックストレッチがほとんど。

うーん。少しは運転、上手くなったかなw
4
タグ: ラジコン

2010/11/21

F104 テストレポ #47  F103 & F104

[19/Nov/2010,TEST,スタジアム1,F104PRO]
FRF010復活の目処がまだたたないのでF104で練習を続行するです!!
クリックすると元のサイズで表示します

前回の残課題は”アンダーステア消し”だったわけだけど、

対策は?


結局なんも思いつきませんでしたーーーー(爆悲)

とりあえず並行して”ライン取り”の研究もしてたので、今日はそれを実践してみようかなと。

YOUTUBEで速いクルマと遅いクルマがバトルしている場面を色々探し出して観察。そこで気付いた点は、

@コーナー毎にインにクルマ一台分の余地が有るか無いかの差
Aコーナー脱出時にアウトに膨らむか膨らまないかの差
BS字コーナーをS字で走るか直線で走るかの差
(当然”後者”が速いクルマなわけですが)

EPカーだけに言えることかもしれないけど、とりあえずバトルしたときに差が詰まるポイントとして、上記が顕著なパターンなのかなと・・・

Bは明らかに”まっすぐ”いけるところではなくて、センスで見つけるラインのことを言っていて、先日のF1RCGPをYOUTUBEで見ていて、F1クラスの中で言えばGP界のエキパ古川選手だけがそういうラインが見えていたように思った。(グランプリクラスの選手はさすがにほとんどの選手が古川選手と同じライン取りをしてたけど。)

そんなことを意識しながら今日は走ってみた。

でも。

すんごい難しい。

分かっていてもS字はS字なりにグネグネと走ってしまう。

次のコーナーに向けてしっかりノーズを向けられないと出来ないライン取りだから難しくて当然かもしれない。

これはもっともっと練習しないと無理だね。

と、いうわけで、
クリックすると元のサイズで表示します
ベストラップは13秒420。まぁ今日はしゃあないかな。ゴルフで言うフォーム改造中みたいなもんだから。(とはいえモーターもちょっと遅すぎたかも。)
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
なんかそれなりにF104も面白くなってきちゃったなぁ。



最後おまけ。

クリックすると元のサイズで表示します
タイヤからなんか釘のようなものが出てたので、引っ張ってみると・・・

クリックすると元のサイズで表示します
えぇーっ?何でボディーピン???? (_□_;)ii

きもっっ!!w
3
タグ: F103 F104

2010/11/20

J1 シロウト予想  

FC東京。J1に残れるのか??と心配になったのでちょっと皮算用してみた。

<ラスト3節シロウト予想>
        32節  33節  34節
   現勝点 京都  FC東  鹿島
山形  37  ○40  △41  ×41

        神戸  新潟  横FM
大宮  37  △38  △39  △40

        名古  山形  京都
F東  32  ×32  △33  ○36

        大宮  清水  浦和
神戸  31  △32  ×32  ×32


FC東京については
32節:名古屋が優勝決めたこともあり、主力メンバーが出ないとなれば引き分け以上を期待できるかも・・・とりあえず予想は”負け”にしときますが。

33節:山形戦はドローかな。
(よくわかんないからなんとなくw)

34節:最終節の京都戦。いくらなんでもここは落とせませんよね。


ラスト3節。
神戸は清水と浦和と対戦しなきゃいけないのでかなり厳しいと思う。

一方FC東京は1つでも勝てば一気に楽になるのかなと。
(全部ドローでもいいのかな?)

よってJ1残留の確度は


意外と高いんではないのかなと!


個人的に思ったりしてます。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ