2011/4/28

F104 テストレポ #56  F103 & F104

[25/Apr/2011,TEST,スタジアム1(右周り),F104]

スタ1のHP、5月から「右回りですっ」て告知してるけど・・・

ん?

今、右回りんじゃないのー?




さて。


F104は晴れてわずか5日の入院を経て退院となりました。

クリックすると元のサイズで表示します

さてその診断結果ですけど。


車高が低すぎ!


でした。



えっと。



ゴメンナサイm(_ _)m



まぁ、意識的にF3.5 R4.0ぐらいにはしてたんですがね。


だってDDカーってそんなもんっしょ?ってノリでね。(←馬鹿)


クリックすると元のサイズで表示します
S氏がアップライト削って車高を稼ぎ出してくれました。

とりあえずもっとカットせよという指示だったので、このあと更にカットしてリバウンドが取れるところまで持って行きましたですよ。


あとリヤの車高アダプターにいたっては、なんとチャンプOTKさんが貸してくれたとのことで、本当に感謝です!

他にもOTKさん情報をいくつか教えてもらいましたが、

これは許可が無いのでヒミツにしておきます(笑)



ここからは俺流の変更。
クリックすると元のサイズで表示します

デフをF103のものに変えましたー。


だってF104のデフってほんと調整めんどくさいんだもん。


で、偶然気付いたことがありましてね。


タイヤはめたら何かデフが重いわけですわ。

で、他のタイヤはめてみたら軽くなるわけですわ。



何故?



ははーん。そういうことか。
クリックすると元のサイズで表示します
これもちょっとヒミツにしちゃいますね。

これに気付かないと、いくら完璧にデフを磨いても意味無いとだけ言っておきます。はい。

(俺はもともとデフは磨かないけどねw)

ほーら軽くなったー。

シャーッと回りますよ!


さて、肝心のフィーリングですが。


おお!


車高上げただけで、タイヤの接地感が全然違う!!

すごく曲がるようになったわけではないけど、挙動が安定したのでコンスタントにミス無く走れるクルマになってくれた!


クリックすると元のサイズで表示します
1パック目。退院直後。
ベストラップ13秒670

クリックすると元のサイズで表示します
2パック目。フロントアップライトを加工してリバウンドを付けた状態。
ベストラップ13秒440

クリックすると元のサイズで表示します
3パック目。リヤタイヤを新品に変更。


ということで最終的にベストラップ13秒300 アベレージ13秒5ぐらいまでもって来れました!


うーん。


まだまだだけど、またF1で走るのが楽しくなってきた感じ♪



ということで


S氏にOTKさん。もし他にもこのマシンを面倒見てくれた方がいらっしゃればその方にも。


本当に有難うございました!!


超感謝してます!





おまけ

クリックすると元のサイズで表示します

ガライヤ塗りました。




せっかくだし



TA06欲しいな。
4
タグ: F103 F104

2011/4/23

F104 テストレポ #55  F103 & F104

[20/Apr/2011,TEST,スタジアム1(右周り),F104]
いやぁ。

気になりますなぁ。TA06

クリックすると元のサイズで表示します

見るからにメンテがめっちゃ面倒臭そう・・・

バッテリーをセンターに置いて何かメリットって有るのか・・・

リヤはギヤダウンって(初代RS4?)・・・


色々”????”なところが多いですがー


とりあえず買っとくかーみたいな


ノリですかね。(お金あったらねw)



さてF104のテスト。
クリックすると元のサイズで表示します




謎の23ターン540はお役御免。540Jに戻しました。
クリックすると元のサイズで表示します




で、今日の重点項目はギヤ比。

タイヤがグリップしてくれる速度帯でコンスタントに走れるようなギヤ比を求めて色々試してみました。



前回までのギヤ比は27/93(3.44)。

まず22/100(4.54)まで大胆にローに振って1パック目開始。


そうすると当然ストレートスピードは頭打ちに。

でも遅い分インフィールドではやっぱ曲がる。

これはひょっとしていけるかもと思ったけど、ベストラップは14秒フラットぐらい。

ストレートでのタイムロスがやはり大きすぎるみたい。



次は27/100(3.70)をトライ

これだとストレートスピードは程良い感じ。

インフィールドは若干アンダーが出ちゃうけど前よりは曲がる。

妥協点?のような状況。


ベストラップは13秒後半。少しだけ上がった。

でもそもそもF1でも12秒台は当たり前に走れるはずなんだから、なんとも低レベルなハナシだよなぁ。


やっぱ根本的にグリップが足りないんだな。


つうことで、破れかぶれの突貫工事。
クリックすると元のサイズで表示します
フロントウイングにフラップ追加!!

前からフロントウイングのダウンフォースってどれぐらい効くのか試したかったんですわ。



うーん。



全然変わらない・・・・



多分スケールスピードからして、フロントを押さえつけるほどのダウンフォースを発生させるには相当大きなフロントウイングが必要なんじゃないかなと


思います。はい。


クリックすると元のサイズで表示します
ベストラップは最終的に13秒550。

でもこれはぶつかって追加したフラップが吹っ飛んだ後のタイム(爆)

走らせ方を変えて何とか頑張って出したタイムなので全然納得いってない。





ということで、



S医師の勧めも有り・・・

F104はスタ1クリニックに入院することとなったわけでした。



診断結果が怖い。
4
タグ: F103 F104

2011/4/21

託しました。  F103 & F104

昨日マイF104をスタッフS氏に託しました。

煮るなり焼くなりオプションパーツを付けるなり新しいタイヤに交換するなりベアリングを全部取り替えるなりセラ玉にするなり、好きなようにしちゃってくらはい(^ー^)

冗談はさておき、ボディーは邪魔かと思って渡さなかったんですが、必要ならロッカー開けて勝手に使っちゃってくださいね。

以上!夜露死苦!
1
タグ: F103 F104

2011/4/13

F104 テストレポ #54  F103 & F104

[12/Apr/2011,TEST,スタジアム1(右周り),F104]

揺れても練習!

クリックすると元のサイズで表示します

この前言ってたデフの件。

さっそくテストしてきましたー。


もうF103のデフに慣れちゃってるから、


F104のデフはめんどくさいのです・・・


だって、タイヤとって、キャップとって・・・

ナット締めて、タイヤはめてチェック・・・


締めすぎたからまたナット緩めて、タイヤはめてチェック・・・


あー


緩めすぎちった−


またナット締めて、タイヤはめて・・・


んもーーーーーーーーーーーー面倒ww



てなわけで、

今まで絶対滑らないだろうってところまで締め込んでいたデフを、


540ならこのくらいまでだいじょぶやろっていう新たな感覚で調整したら、


かなり軽ーいデフになりましたよ。


そして実走・・・


おおっ!デフ全然滑らないよ。なんだここまで緩めて大丈夫なんだーって感じ。


が、しかし!

劇的にアンダーステアが解消されることは無かったわけで・・・若干がっかり。


でもなんか挙動はかなり安定しましたわ。


クリックすると元のサイズで表示します
ベストラップは13秒650


ほんの数分走ったところでギヤが舐めた



あれ?バックラッシュは完璧なはず・・・


と思ったらモーターがぶっ壊れてた!



クリックすると元のサイズで表示します
540Jの手持ちが無かったのでホビーショーのKOブースで売ってた謎の23ターン540をついに投入!

クリックすると元のサイズで表示します
でも見てよ。

軸がDカットされてないっす。

ピニオン脱落しないのか?まぁいつもより強くイモネジ締めるしかないね。


本当に23ターンなのか良く分からんのだけど、いちおうギヤ比は少し下げておいた。

んでもって実走させてみたら、下げたギヤ比で540と同じぐらいのスピード。


どうやら本当に23ターンのようです。



クリックすると元のサイズで表示します
ベストラップは13秒430


クリックすると元のサイズで表示します
結局のところ、


デフゆるゆる作戦はー


良かったのか悪かったのか・・・・


フィーリングは確かに良くなったけど、
アンダーステアの根本原因にあらずって感じ。



あーもう。



じれったい!



さっさと曲がるようになれっ!(ちがうか)
6
タグ: F103 F104

2011/4/9

アンダーステアの原因ってもしや・・・  F103 & F104

この前スタ1へF104を持っていって

変わりにFRF010を持って帰ってきたんです。


で今日分解して、


むむっ?と思ったことが。

クリックすると元のサイズで表示します


Tバーをつまんで左右に振って、デフの硬さをチェックしてみたら
リジッドとまではいかないにしても、すっごく硬いわけですよ。

これだとリヤタイヤの回転差が吸収できなくて、小回りしようと思っても出来ない。




ひょっとしたらこれがアンダーステアの原因かも?




デフの締め込み量って”かなり強く回しても滑らないところ”を基準にしてた(逆にそれ以上は緩めちゃいけないと思ってた)ので・・・


”実走させたときに滑らない程度”というところを基準にしたら、もっとデフを緩められて軽いデフが出来る。




うぉぉ。早く確認したいぞ!
4
タグ: F103 F104



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ