2011/10/18

TA05 テストレポ #23  TA05

[13/Oct/2011,TEST,スタジアム1(右周り),TA05]

クリックすると元のサイズで表示します
がらーーん

ってそりゃそうでしょう。


平日のデイタイムですから。


今日は会社を半休して練習に来ちゃいました。


だってやることないんだもん。休息は取れるときに取るべしw


クリックすると元のサイズで表示します
今日はまず、右回りで自己ベスト出したときのタイヤに履き替えて走ってみようかなと。
左(ソレックス28)−−−−−−−−>右(スイープ30E)

クリックすると元のサイズで表示します
あとリヤのスプリングがOP440のレッドだったのでそれも交換。


クリックすると元のサイズで表示します
んで走ってみますと・・・・



あーあのときのコントローラブルさ、思い出してきた。


カチっとした感触というか。


スキール音が心地良い!
(スキール音が心地よいという奴も珍しい)


クリックすると元のサイズで表示します
ベストラップは12秒630

あーダメか。

コントローラブルでも遅いんじゃしょうがない。


クリックすると元のサイズで表示します
アベレージは12秒後半かなー。


ということでタイヤ交換。
クリックすると元のサイズで表示します
左(ソレックス28)<−−−−−−−−右(スイープ30E)



トライ & エラーです。



クリックすると元のサイズで表示します
あぁ。タイム上がった。


クリックすると元のサイズで表示します
アベレージも上がった。

でも挙動は好きじゃない!!

ただ単にスイープより無理が利くだけの違いのような?



クリックすると元のサイズで表示します
とりあえずインフィールドでパンチが強すぎる気がしたので、ピコピコと・・・

やはりパンチ最大になってた。


で・・・走りは?


立ち上がりダルくなったけど、バタバタ感は収まったかな?



クリックすると元のサイズで表示します
ベストラップ13秒350
1/100秒UP!


クリックすると元のサイズで表示します
でもアベレージは明らかに落ちてるネ・・・・


やっぱモーターをブラシ30ターンに戻して


自己ベストに近いタイムがまた出るのか試さないとダメだね。


もしそれが再現できたら、今の状態の何処が悪いのか良く分かるからね。


しゃぁない



次やるか。
3
タグ: ラジコン

2011/10/10

TA05 テストレポ #22  F103 & F104

[05/Oct/2011,TEST,スタジアム1(右周り),TA05]
さぁ前回の続きだあ!と意気込んでたんですが、
10月からコースが右回りになってましたー。

ちょっと出鼻をくじかれましたが、


気を取り直して練習します。

クリックすると元のサイズで表示します
まずは前回壊した足の手術を・・・

クリックすると元のサイズで表示します
フロントバリ喰いのマシンを見てて、

ステアを当てたときの反応の鋭さは

キャスター角に有るんじゃないかと思ったので、

エボW用の2度ハブを調達。

それに合わせて、エボWのナックルと、950ベアリング、キングピンなどを用意

しかし!

いざ組んでみたらユニバのアクスルが合わない!!

急いでショップに買出しに行って、エボW用のアクスルを購入
クリックすると元のサイズで表示します
で無事に完成〜。やったー!


余談ですが、

アクスル買うときにS氏が教えてくれたのは、

エボWCハブにTB03のナックルの組み合わせにしてる人が多いとのこと。

TB03のナックルはベアリングが1050なので長持ちするとか。

タミヤの足は色んな組み合わせができて


良く分かりませんw

クリックすると元のサイズで表示します
あとギヤ比をもうちょっと上げました。

5.46っすかね。


んで走ってみると・・・


お、


キャスター立てたので、ステアリングの初期反応がやっぱ良くなった。

STサーボのスピードが少し速くなったかのようなフィーリング!

自分的にはこの方が良いな。


でも・・・

好みのフィーリングになったところでタイムが上がるかと言うと

そうでもないのがラジコンの難しいところ。
クリックすると元のサイズで表示します
ブラシ30ターンで11秒760が自己ベストなんでね。

やっぱバランスって大事。

今現状のセッティングで、ブラシ30ターンにスイープ30Eのタイヤに戻して、

どのくらいのタイムが出るか試したいな。



といっても、パワーユニットはすぐ変えられる物でもないので、


とりあえずセッティング変更。


立ち上がり時にリヤが不安定だったので、

トー角を少し開いて、

クリックすると元のサイズで表示します
バンパーに積んでたウェイトをリヤの方へ移動。

リバウンドも前後ともに増やしてやりました。
クリックすると元のサイズで表示します


あと更なる曲がりを目指して、
クリックすると元のサイズで表示します
フロントのアッパーアームを短くして

一番キャンバー変化が大きくなるようにしてやりました。


さぁどうだ。


お。


結構良い感じじゃね?


コーナー立ち上がり時の不安定さもだいぶ消えたし。


でもなんだろうね。

全体的にスライドしているような気がするんだよね。

クリックすると元のサイズで表示します
ベストラップは12秒370

クリックすると元のサイズで表示します
アベレージ的には12秒7が多いかな。



ここでうっすら思ったことが有る。



ひょっとしてガライヤボディーってダウンフォース少ないとか???



前まで使ってたSCのほうが何かシャキっと走るイメージなんだよねー。


そこんとこもちょっと要チェックやなぁ。


クリックすると元のサイズで表示します
ということで、今回はタイムアップ!


エボWのハブ+ナックルは意外に耐久力有ったな。


ボディーはちょっと交換の方向で考えよう・・・



では、また。
1
タグ: F103 F104

2011/10/3

TA05 テストレポ #21  TA05

[24/Sep/2011,TEST,スタジアム1(左周り),TA05]

今回はとにかくフロントタイヤをバリ喰いにさせたい!

と思ったので、タイヤの切れ角を増やそうと・・・

どうやったら切れ角増えるかなーと足りない頭をフル回転

ひとまずショートホイールベースにしてタイロッドに角度をつけてみましたー。
クリックすると元のサイズで表示します→→→→クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
切れ角増えたけど、タイヤがシャシーに当たっちゃってる・・・
(とりあえずプロポ側のD/Rで調整することに・・・)


ウエイトも積んでみましたよ。
クリックすると元のサイズで表示します



あと写真は無いけど、この前ストレートが遅かったのでギヤ比を上げときました。



で、走らせると・・・


なんか曲がるようになった気がするけど求めているレベルには程遠い・・・

ギヤ比上げたからストレートは速くなったね。


クリックすると元のサイズで表示します
ベストラップ12秒270

クリックすると元のサイズで表示します
アベレージは12秒後半あたりだね。



前よりは良い。でも、曲がるようになったからと言うよりは


ストレートが速くなったからかな・・・という印象


あと、無理してショートホイールベース化したもんだから、

ワンクラッシュでタイロッドが外れて、更にダンパーも外れるという
症状が出るようになってしもた。


でもまぁブツケなければ大丈夫だろ精神でもう1パックやってみることに。


クリックすると元のサイズで表示します
コーナーの入り口でリヤが出ちゃってたので、減速時にフロントが突っ張らないような
イメージを描いて、ワンランク柔らかいスプリングにしてみた。


さてどうですかね。


なんか微妙だけど、リヤはすっぽ抜けないようになったかなー??


クリックすると元のサイズで表示します
ベストラップ10秒700・・・ナイナイ。これはあきらかに計測ミス。

クリックすると元のサイズで表示します
こっちを見る限りベストラップは12秒170かな?

アベレージのばらつきが激しいのは・・・

なんでだっけ?

忘れた。



で・・・・・最後



クリックすると元のサイズで表示します
やっちゃったー。


ストレートエンドのコーナーのインにヒットして無残な姿に・・・




結局収穫が有ったのか無かったのかよくわからんまま終了♪




次はー


キャスター立てます。



以上
2
タグ: F103 F104



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ