ようこそいらっしゃいました。
          どうぞごゆっくりしていってください。

ゆっくり、ゆっくり・・・・・♥

2008/7/31

(無題)  身の回り

昨日は午後から本当に久しぶりに雷と夕立?ともかく午後1時過ぎから長くて30分ぐらい短いとたった3分ぐらい、ザーッと来ては晴れ、ザーッと来ては晴れでその間、遠雷というのでしょうか、ずーっとゴロゴロゴロゴロ大きな音がしていました。何度目かの雨があがった直後に大きな雷、一時停電、直ぐ復帰するもなんだかネットワークの状態がおかしい。パソコン閉めてお昼寝してしまいました。夕方5時過ぎ起きるとこんな空でした。
クリックすると元のサイズで表示します

2008/7/30

(無題)  

ブログを始めたころのメモを整理していたら、こんな面白い川柳が出てきました。
 多分サラリーマン川柳だと思うのですが、定かではありません。
 よほど気にいったんでしょう、今読んでも面白い。他には何も書かずに、この3句だけ。

◎大いびき リモコン切ったら 「見てたのに!!」≪お手上げパパ≫
◎同窓会 行ってみれば 老人会≪自分だけ若いと思う≫

◎ポイントを 貯めたいばかりに 無駄遣い≪私?≫

 これだけ、書いてある。なんだか他人の作品とは思えない。自分のこと、家のことみたい。 ・・・

2008/7/29

暑中お見舞い申しあげます。  

  暑中お見舞い申しあげます。
クリックすると元のサイズで表示します

お京さんが隅田川の花火をきれいに撮っているのでちょっとRGB交換をしてみた画像ですが、やはり流れないと花火の実感が薄いですね。
クリックすると元のサイズで表示します

2008/7/28

パソコンの日本語変換でも誤用が  耳寄り話etc.....

テレビで昨日のプロ野球を振り返っています。テロップというのかな、でています。「間一髪!」これをパソコンで[kannippatu]と打って変換すると「間一髪」と変換されますよね。では、「間髪を容れず」なんと打っています?この読み方は「かんはつをいれず」が正しい読み方ですよね。では[kanhatuwoirezu]と打って変換してみてください。正しい変換候補は私のIMEスタンダードにはありませんでした。いろいろ調べてみると、こんなことが書いてあるところがありました。
 因みに、パソコンの日本語ソフトでは、「かんぱつ」で「間髪」と変換されます。(そうでした―私)ソフト制作者が誤用と気づかずに作成したようですが、訂正して欲しいものです。
 「間髪をいれず」―あいだに髪の毛一本を入れる隙間もない、という意から例えば「山本さんの意見に間髪をいれず反論した」のように、少しの間も置かずに、すぐさま、といった意味で用います。「間」と「髪」の間を区切って、「かん、はつをいれず」と読むようにするとわかりやすいですね。
 と書かれてありました。そんなことどうでも良いよって?そんなこといわずに聞いてネ。   ・・・

2008/7/27

蝉が!  身の回り

玄関を開けるといきなり蝉が飛び込んできました。ぜんぜん泣かない、なんだか面白くないナー。置物のぞーさんの鼻に止まって・・・
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ