ようこそいらっしゃいました。
          どうぞごゆっくりしていってください。

ゆっくり、ゆっくり・・・・・♥

2008/12/30

ご挨拶  画像加工

 今日はもう30日、今年も残すところあと一日、皆様の暖かなコメントを頼りによたよたとここまで続けることができましたことを、感謝いたします。明日、あさっては更新できないのでは、と思いますので、ここでお礼申し上げます。
 また来年もどうか宜しくお願いいたします。
 もう一度蝋梅を画像加工いたしました。マウスオンで万華鏡パターンもご覧ください。

クリックすると元のサイズで表示します

 ではまた来年どうか宜しくお願いいたします。皆様、良いお年を。

2008/12/29

ビヨウヤナギ  画像加工

クリックすると元のサイズで表示します ←ビヨウヤナギです。夏にはこんなきれいな花を咲かせていました。秋も深まり冬に入ってこんなに紅葉しました。
 マウスオンしてください。私のお気に入りの万華鏡パターンです。





2008/12/28

春はやっぱり  身の回り

 春はやっぱり来ていますねぇ。まさにただいま流行の≪キタァ―!!≫って言う感じ。
 ♪すみれの花咲くころ♪〜
クリックすると元のサイズで表示します

2008/12/27

世界天文年  

 明年は1609年にイタリアの科学者ガリレオ・ガリレイがはじめて望遠鏡を夜空に向け、宇宙の扉を開いてからちょうど400年に当たるそうです。これを記念して国連、ユネスコ、国際天文学連合は、明年を「世界天文年」と定めたそうです。
 詳しくは、世界天文年のホームページに。
 世界天文年オープニングイベント「見えるかな年のはじめの流星群」キャンペーンがあります。
 明年1月3日前後に出現する「しぶんぎ座流星群』が好条件で観察できるみたい。
 キャンペーンでは極大日である1月4日をはさんで、2日の夜から4日の夜(5日の明け方まで)に実施されますそうですが、詳しい内容はキャンペーンのホームページにあるようですのでごらんくださいネ。でも遠いわぁ、というあなたの今いるところでも。
 この流星群は極大時間が数時間と短いのが特徴。今回は1月3日夜から4日未明、おそらく明け方の3時半ごろまでと予想されます。ですから、ちょうど月明かりの影響もなく、絶好の観測条件のようですよー。クリックすると元のサイズで表示します この流星群の観察には特別な望遠鏡はなくってもO.K.ですって。
 1月3日といえばお孫さんが息子さん、娘さんと一緒に帰省されている方も多いのではないでしょうか。お孫さんと一緒にベランダや物干しから一緒に星空を眺めるのもきっとすばらしいのでは。
 「えっ、おじいちゃん、(おばぁちゃん)くわしいじゃぁ〜」って尊敬されちゃうかもねぇ   
 昨日ある方へのコメ辺に書いた、中居正弘さんのもう一つ心に残った話というのは、これはテレビでです。
 質問「あなたにとってのクリスマスとは」
 答「クリスマスは貧しく育ったのでなかったですねぇ。その代わり子供のころのことで詳しいことはわかりませんでしたが、日ごろからおやつに裂きするめを一袋兄弟で分け合って(とりあって)食べていましたが、一度にたくさん食べてしまわないように袋の口を日ごろはあまり大きく開けさせてもらえませんでしたが、この日(クリスマスイブ)ばかりは母が全開してくれたことを覚えています。・・・それが当たり前と思って育ちましたが、大きくなって、あー、違うんだぁ、って気付きました・・・」・・・


2008/12/26

いろいろ・・・  身の回り

 ごそごそと雑用をしながらちょっと読んだり、ちょっと聞いた中でふーん、と感心し心に残った言葉その一、
 SMAPの中居正弘さん。質問「「私は貝になりたい」に出演を決定されたときのお気持ちを。」
答「出演することで成功は約束されていないけれど、成長は約束されていると思いました。」うぅぅ〜しびれるぅ。
 今朝のニュース、石川遼さん。スポーツ大賞を授与されたとき。質問「麻生総理(目の前にいる)に(政治に)今何を望みますか?」答「そのお立場でいろいろご苦労もおありと思います。どうかそれに負けずにがんばってください』思わず吸い寄せられてテレビ画面をしっかり見ると短期間のうちに大人顔になってぇ。相当苦労したんだねぇ。
 白い山茶花を加工してみました。周りに少しだけあるピンクを生かしてみたかったんです。





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ