ようこそいらっしゃいました。
          どうぞごゆっくりしていってください。

ゆっくり、ゆっくり・・・・・♥

2009/10/31

虹をかける加工  画像加工

先日ある方のページで既成の画像に虹が時間をかけずにかけられる方法はないかしら?というようなことが書かれていました。
 そこで私流ですが、JTrimでわりと手軽に虹をかけられる(と思われる)やり方をご紹介してみますね。
 JTrimを開く。
 新規作成300×300、黒
 編集、文字入れ、MSゴシック全角まる、変換して○、サイズ650前後位、左下から右上にかけてはいるように。クリックすると元のサイズで表示します これを色は虹の色どおり、赤橙黄緑青藍紫の順番に内側内側に重ねてゆきます。最後が黒丸です。サイズを2ぐらいずつ小さくしてゆくことによって丸みが緩やかになります。始点はやや太く上は細く調節しながら重ねます。↓
クリックすると元のサイズで表示します ←これを加工、ガウスぼかし3ぐらいでぼかします。
 この画像を元として名前をつけて保存しておきます。
 今回は虹をかけたい画像の大きさが400×268、屋根の下から虹がかかってはおかしいのでどのあたりになるか選択矢印で見てみると400×220あたりのようなので、虹の画像を出してイメージ、リサイズ、で縦横の比率を保持する、のチェックをはずして400×220にリサイズします。元画像の足りない分、48ピクセルを黒で余白として下に足します。↓クリックすると元のサイズで表示します なお、虹の下の始点のところを少しだけ選択してガウスぼかし3ぐらいでぼかしておくと自然です。
 これをコピー、虹を入れたい画像に戻って編集、合成、透明度を指定して合成で、透明度を指定して合成します。次、カラー、明るさとコントラストで調節、二つ画像を下にアップしていますが、透明度70〜90ぐらいで合成、明るさおよびコントラストは13前後で調節したと思います。
下のも同じぐらいの数値だったと思います。この差は出来上がりをみた時の作られる方の好みです。私の好みはこの程度ということで。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


タグ: JTrim 

2009/10/28

明石家さんまさん  耳寄り話etc.....

 ただ今勝手に私の中でブーム。コマーシャルの中身は無関係、久しぶりにさんまさんの魅力を感じたから。わが青春時代を思い出させるスィングジャズを思わせる雰囲気にさんまさんのかすれ声がたまらん、う〜ん\(^o^)/

 ↓こんなのも幸せというのでしょうねぇ。
 干し柿は今年はたくさん作ろうと思っていたのにあまり店頭にないので尋ねると今年は不作とか。
 後方に見えるのは年末から漬け込みに入る広島菜。今このあたりの畑は一面広島菜なんです。
クリックすると元のサイズで表示します

2009/10/27

菊  身の回り

JavaScriptのわずかにできることもしばらくやらないと忘れてしまいます。忘れる速度が速くなった、多くなった。嘆かわしいことですが、仕方のないこととも思って受け入れることにしましょう。
 さてこれは昨年のこの時期に一度載せたものを枠、変化の仕方を変えて、リニューアルというのでしょうか?再掲してみました。
 初めてご覧になる方は・・・下の小さな画像にマウスを合わせてください。上に扇風機のような表示の仕方で大きな画像がでます。同時に下の小さな画像に小さくコメント?がでます。それぞれの小さな画像に合わせてみてくださいね。
 ご覧ください(*^^)v

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

2009/10/25

龍舌蘭のお話。  耳寄り話etc.....

 先日「オリオン座流星群」のお話を取り上げた「猫じゃらし」のnamikoさんの記事にリュウゼツランのことをコメントに書きました。「で、写真は撮れましたか?」とお返事をいただきました。その答というか、龍舌蘭のことを少し書いて見ます。
 このたび記事にするに当たりネットで調べてみました。私はその時確か地方新聞だったと思うのですが、70年に一度しか花が咲かないのでそれが今咲きだしたのでぜひみるようにとの呼びかけでミーハーよろしく当時3歳だった長男と、写真を撮りに通った覚えがあります。ですがいろんなサイトを見てみると何も70年とは決まったものではないようですね。めったに咲かない花であることは確かなようですが。30年から80年ぐらいに一度、といったところのようです。
 古いアルバムを出してみました。ありました。昭和52年(1977年)5月、6月となっています。その古い写真をコンデジで撮ってみました。最初のが位置関係です。平和記念公園の原爆資料館の前です。

クリックすると元のサイズで表示します

次がまだまだ蕾の状態です。
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓これは6月に入ってからだと思います。花が咲き終わるとその一生を終わるといわれるように、もう大分葉が朽ちてきています。
クリックすると元のサイズで表示します

↓これが花の部分を大きくした画像です。
クリックすると元のサイズで表示します

 なお龍舌蘭を取り上げたサイトさんはたくさんあるようですが、私はこちらのサイトさんが気に入りました。よかったらご覧になりませんか、私の説明よりとてもいろいろ詳しくかかれていらっしゃるようですよ(*^^)v
  ここにかなり詳しく載っているようです。

2009/10/24

マイビッグニュース2  画像加工

 えっ、スミレが咲いた!
 植木鉢の端にスミレが住み着いたな、と思っていましたが、かわいくさきました。先日の八重菊をパンチ・・して菊枠を作って入れました。
クリックすると元のサイズで表示します

 菊は虹色の梅枠に入れてみました。何で菊を梅枠に?って。わからな〜い  ただやってみたかっただけ  
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ