ようこそいらっしゃいました。
          どうぞごゆっくりしていってください。

ゆっくり、ゆっくり・・・・・♥

2016/6/29

遂に例のバラ咲いた!  身の回り

 6月12日の記事で画像を載せたバラ、やっと一つ花が咲きました!
ほっとしました^^;
 こんな具合。なくしてしまった札にはローズフォーエバーと書かれていたのでネット検索。これはその中のセビリアという種類のようです〜〜〜〜
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 追記
 30日朝一日でこんなに大きくなりました!びっくりです!
クリックすると元のサイズで表示します

2016/6/22

おりがみ・鶴を折るための  身の回り

 
クリックすると元のサイズで表示します

 見ていただきたかったのはお土産コーナーで売っていたこの折り紙。10枚の全部違う和風柄です。
 しかもたくさんあるのが全部違う柄の組み合わせの10枚です。
 私これを見た時、大統領がいらっしゃる前に当然先遣隊というか、いろいろ情報収集もなさったことでしょうが、こんなところまでちゃんと見ていらっしゃるのだなぁ、と。大統領の4体の折鶴、どれもここに売っている柄とは違うようです。誰でもその場ですぐに手に入るものではないところも、こだわりなのかしら?って妙に感心してしまいました。
 以上おばばの折鶴鑑賞でした   
タグ: 折り紙 折鶴

2016/6/19

オバマさんの折鶴、行って来ました!  身の回り

 行って来ました。暑かった     
クリックすると元のサイズで表示します

 なんとまァ、10年も出かけないでいるうちに街も資料館もすっかり変わっていてびっくりするばかりの一日でした。
 あふれかえる外国人観光客!耳慣れない言葉の渦。とりわけ中国人の多いこと!
 平和公園そばの衣料品店のご主人曰く。「これはメイドインチャイナだよ、と言ってもでも日本土産にと買ってゆくんです」って?????
 いろいろ書きたいことはあるのですが今日はまず、鶴、だってそれを見に行ったんですもの^^;
資料館の外観、内部の画像です。中央付近の展示スペースの裏側、仮設展示と書かれた場所にガラスケースに入れて展示されていました。(○印のところ)外観の赤い矢印のあたりになります。外観の矢印の前に見える道が大統領が献花された原爆慰霊碑へと続く道です。鶴の次にありますのが展示ケースの真後ろの窓から撮った写真です。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 資料館東館を出たところ(緑色矢印のところ)にこんな木が。
クリックすると元のサイズで表示します

 今日はここまででーす^^;

2016/6/12

バラの再生?^^;  身の回り

クリックすると元のサイズで表示します

 ↑は母の日に頂いた中の一つのバラです。向かって左側がいただいて1週間前後の状態です。この後、このかわいそうなバラは、つぼみの下1センチぐらいの茎の部分からポキンと折れてまるでドライフラワーのできそこないのような状態で全滅しました    
 まるで生まれたての赤ちゃんがそのまま亡くなってしまうような悲しい気持ちで毎日気になって仕方がないので、思い切って大きな鉢に新しい土を入れて植え替えてみました。さぁ、いただいてから10日ぐらいたっていたでしょうか? 木酢液を濃い目にしてまるで根を洗ってやるような状態を続けること、20日以上。植え替えた時4本あったのが2本は完全にかれました。
 残った2本は今新芽が10センチほど伸びて完全復活と思われます    
 只なかなか蕾がつかないのが気がかりでしたが、やっとそのうちの1本にたった一つですが遂に蕾がつきました!
 とっても嬉しい気分です    

2016/6/9

オバマ大統領が折られた折鶴  身の回り

 今日から原爆資料館でオバマ大統領がおられた折鶴が一般公開されます。
 今日行こうかな、と考えましたが、公開初日で混むんだろうなぁ、と先送りしました。夕方のニュースで、やはり大変な人出だったとか。
 8月31日までは公開されているとのこと、夏休みが始まる前にぜひ見に行こうと思っています。「オバマ大統領の折られた折鶴」についての朝日の記事
 蕨ですが、こうなりました。
重曹0.6%、熱湯、18時間、歯触りを大事に。そのまま十分洗って3センチぐらいに切って、すりごま、麺つゆ、であえて。
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ