ようこそいらっしゃいました。
          どうぞごゆっくりしていってください。

ゆっくり、ゆっくり・・・・・♥

2008/10/19


 菊花展に出るような立派な菊も素敵ですが、人知れず、花壇や畑の、隅に咲く菊たちも好きです。ぼちぼち咲き出しましたねー。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

2008/10/18


今日は秋の、柿とか、みかんとか、いちじくとかとちがって、日ごろあまり主役ではなさそうな目立たない「実」たちを。
 それでもみんなそれぞれ精一杯自己主張しているようでいとおしいですo(^o-)o

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

2008/9/26


白い彼岸花を求めてきょろきょろうろうろ・・・
 ありました・・・こちらのお宅では通り道にむけて一番通る人が見えやすい場所に植えていらっしゃいました。お人柄が偲ばれます。この真紅のバラも。
 我が家のブーゲンビリアはずいぶん大きくなってたくさんの花をつけてくれました。この白い小花は敬老の日に町内会で届けてくださいました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

2008/8/28


サンジソウ?(=はぜらん、=三時花)長い間名前を知らなかった野草の名前を偶然に知ったのだがなんじゃ?この名前は?早速ネットで調べてみる・・・サンジソウ→検索、出てきた、も一つ説明不足、次、サンジソウ→検索、でてきた、エッ?この花黄色いじゃない!違う花、でも名前一緒?つぎ、サンジソウ→検索、と何度かくり返してわかったこと、この花午前中は開かない、午後3時前後(微妙・・・)に開花する。ふーん!世の中長生きするといろいろ面白いことを知るものだ、ふむ、ふむ。この花はここに写っているように可憐なピンクの小花をつけた後、この赤い玉をつける。ちょっとした小生け花にもってこい。繁殖力抜群、栽培種として輸入されたものが今では野生化したとか・・・。そういう話も。アメリカ帰化種ではあるらしい。
 そしてかわって出てくる画像は、なんと小さな小さな花をつけたブーゲンビリア。5月の母の日にプレゼントされてから花は落ちる一方、一ヶ月ぐらい前までは、これよりまだ小さな花を時々つけてはいたけれど、風にちょっと吹かれては落ち、雨にちょっとあたっては落ち、もう花は咲かないのかしら?と悲観して気になっていたところ・・・今度は違うよー。風が吹いても落ちない。雨に当たっても落ちない。毎日少しずつ大きくなってる。果たして、いただいた時のような大きな花(葉っぱ?)になるだろうか?
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ