2008/8/20

NARA & SHIMANEで練習  かるた講習会

7月28日(月) Nara県かるた協会の練習に朝からお邪魔した。

今日も暑い一日になりそう。朝から、白濠寺へ行く。シニアの方がメインで練習をしている。

○ 16 中mura D級
試合前半で、相手陣下段中央を突きに行った時にお互いの指がぶつかり合った。別になんとも思わなかったが相手の方は痛かったらしい。これから先、シニアの人とするのは気をつけないといけないと思った。相手のお手つきに助けられて勝ったようなもの。

X 7 影yoshi B級
この方の身につけておられるものを私はまだ身につけていないということが身にしみこんできた。最初10枚くらい空札が続いたと思う。やっと最初の1枚が出たと思ったらまた6枚くらい続き、これが前半繰り返され、出だし数枚の出札の間にどれだけの空札が読まれたのかな。こういう試合展開の経験もあまりなかったので楽しかった。

○ 4 上da C級
取ったり取られたりで勝ったから楽しい試合でした。ホテルに帰ってからひざ下のところが1センチくらい円形で擦り剥けて血がにじんでいるのに気が付きました。分かったとたんにヒリヒリし始めた(爆)。今までの練習は練習じゃなかったのかなとか色々考え込んだ。

クリックすると元のサイズで表示します
  (白濠寺での皆さま)




7月30日(水) 昨日今日と、両日奈良市内で友人と久しぶりの再会を楽しんで、夕方からNara県かるた協会の公民館での練習にお邪魔してきた。ここは2回目です。

○ 17 熊gai C級
月曜日もお会いしていたが、今日も会うので今日になりました。他の人たちの試合を見ながら残りの札で練習すればよかったと気が付きましたが、私の方から気を回す余裕はまだまだありません。

X 1 松mura B級
おもしろい試合でした。取りに来る時とそうでない時の差が激しすぎる人だなあと思いながらしてましたが結果として負けは負けです。

小nishi先生にアフターに連れて行って頂きました。ネットの向こう側の人だった村kamiさんに帰る方向が一緒だったので送ってもらいましたが、こういう日が来ようとはという思いで一杯でした。

クリックすると元のサイズで表示します
 (公民館での皆さま)


8月1日(金) 西長堀(元谷四)の練習会に夕方からお邪魔した。ここも2回目だ。

X 7 岸da B級
結局B級の人たちには、私が身につけていないものを持っているから勝てないんだと思う。やさしいかるたをされたのでこれだけの差で終ったのだと思った。

X 14 籾 i B級
別れ札を全部取られた。別れ札というのは、先に制空権を取るという事なんだな。普段のんきに上空で待っているようでは、すべての札を上から押さえて取らせてあげているみたいだった。後から、縦に分かれている札が多かったので、反対に置いて、出来るだけ距離をあけるべきだったかなと思ったりもしたが、斜め方向に別れていた札でも取られていたわけだし、第一今の私にそんな器用なことをする技量もない。(今回も写真を撮り忘れた^^;)

アフターでまたまたネットの向こう側の人にお会いしてしまった。私もかなり開き直り気味だ。


8月3日(土) 昼過ぎに駅に着いたら、Simane県かるた協会の読手の方々が、改札口で待っていて下さった。恐縮。一緒に会場を下見に行ったら、明日の大会にそなえて、何組かの方が練習をしていた。松iさんが突然読みをしないかと言い出した。内心シマッタと思いながら、何でそこに機が回らなかったのか自分でも悔いた。まったく練習をしていないので、間違える所は分かっていた。でももう読むしかないと覚悟を決めた。

とにかく余韻から決まり字を読み終えるところだけ注意して、あとはそのまま突っ切るしかないと思い読み始めたが、息は続かなくて上の句を読み終えられない、この1週間の暑さで足はパンパンにはれており、1時間立っているのはかなり苦痛だった。読み間違えをしてしまったと思っても、練習している人たちのことを思えば、そこで読みを止めるより突き進むしかなかった。あとでありあけの方がよかったと思われないようにとの思いだけでした。私はやっぱり甘い。

夕方から福ma読手の親戚の子でW大かるた会所属の方とその友人も加わってみんなで駅前の回転寿司に連れて行ってもらって楽しいひと時を過ごした。明日の出場選手の名簿を見ながらこれなら1回戦は不戦勝で2回戦に小学生と対戦して、3回戦を何とか勝てば昇級かなと夢想していた。


クリックすると元のサイズで表示します
(Shimane県かるた協会読手の皆さんとW大かるた会のメンバーの方々と一緒に)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ