2011/6/20

第6回Tanba-Sasayama大会  競技かるた大会

6月19日(日)、第6回全国競技かるた丹波篠山大会に出場しました。この大会は5年に一度開催するので、私にとって次回はあるのか否かという貴重な大会でした。

クリックすると元のサイズで表示します


1回戦 ○4 Ikeda H Naniwae
2回戦 ○14 Ueoka T Osaka Akatsuki
3回戦 X13 Sugimoto H Kyoto

3回戦目は、決まり字が頭上を通り抜けていました。1枚読まれるたびに膝をさすりながらではどうすることも出来ません。5枚は取ろう、10枚は取ろうと、負の目標をたてて、何とか2束負けを逃れただけでも、ましになったと思うことにしました。

よく最後は気力で頑張りましたとか談話で聞くことがありますが、あれは、それだけの体力を鍛えあげた上で、勝負としての気の事を言うのであって、体力もなくて気力など持続できるわけがないです。


次へ繋がる目標が出来たかなと思いつつ、老骨に鞭打つ状態になってきましたが、益々面白くなってきました。次回は頑張れるかな。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ