2013/1/15

和話とは? What is "Wawa"  


和話(wawa)というタイトルで、日本人である私から自然に出てくる音楽を集めたライブイベントを行っています。
日本の音楽にこだわる”オリエンタリズムではなく、“日本人である私、河口から自然に出てくる音楽”を集めた
ライブイベントです。とはいえ、過去3回ライブではそれぞれ演奏場所や楽曲、演出などに和テイストをちりばめてきました。
(ブログ内で“和話”をキーワードに検索ください!)

(Vol.1) 2009年10月24日
福岡県筑紫郡那珂川町 
日帰り天然温泉「源泉野天風呂 那珂川清滝」
内レストラン棗にて
出演:河口実知子 with 大勢ホーンズGirls Team

クリックすると元のサイズで表示します

Vol.1 2009年10月25日
福岡市博多区堅粕 石蔵酒造 博多百年蔵ホールにて
Moonlight Serenadeは竹取物語!?
出演:河口実知子 with 大勢ホーンズ,Glad,クボフミト
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


140年以上続く博多の老舗酒蔵をホールにしたスバラシイ舞台で、地元で活躍するゴスペルユニットGladと、
同じく福岡出身のシンガーソングライター、クボフミト氏とのコラボレーションによるライブでした。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

Moonlight Serenadeを竹取物語の解釈でという珍案が飛び出し、
それを体を張って実行した
大勢ホーンズメンバーカズさん&カンちゃん。
この烏帽子帽をかぶったまま前日は屋台で呑んでました。
お客さん、大うけ。

クリックすると元のサイズで表示します

雨の話

このビデオは、イベントの休憩時間に流したビデオです。
日本特有の繊細な雨の言い方を紹介しています。
バックグラウンドの音楽は、2008年のライブの際の演奏です。

Vol.2 2010年1月 ひとり和話
福岡県筑紫郡那珂川町 
日帰り天然温泉「源泉野天風呂 那珂川清滝」
内レストラン棗にて
出演:河口実知子

以下の和をテーマに、セルフメイド映像と&アレンジした音楽をバックに演奏しました。
九州という土地柄もあって、お客様がメロディを口ずさんでくださっていたのが嬉しかったです。

黒田節


私の故郷、福岡を代表する民謡です。
サックスアンサンブルでこの曲を演奏することは珍しいかもしれませんね。
民謡というのはある種のブルースでもあり、どの曲もよくできたメロディであることに感心します。
歌でなくても、管楽器として吹き甲斐のあるメロディです。

関連記事

九州炭坑節


同じく福岡を代表する民謡、炭坑節です。
炭坑節を、ファンキーなブルース仕立てにしたので、このオケを聴いてもどんなメロディが飛び出してくるのかは??ですよね。

関連記事

雪が降る


これはアダモの歌で有名な「雪が降る」です。
何が日本的か?と言われると困るのですが(笑)
赤い靴っていう童話がありますよね。
赤い靴をはいて脱げないまま踊り続けるというシュールなラストをもつ童話。
あれをイメージしたんです。
この靴は、09年アルバムをリリースしたときに、
宣材やアルバムジャケット用に撮影をしたときにセンス抜群のメイクさんが、
”撮影しているカメラマン”の足元を撮った写真を見ていてインスパイアされたもの。
その写真から靴の部分だけ抜いて動かしたんですよ〜。
これもオケを聴いてもどんなメロディが飛び出してくるのかは??ですよね。

関連記事

田原坂


田原坂(たばるざか)は熊本民謡。
風景を連想させるメロディと歌詞が昔から大好きでした。
雨の中を粛々と往く。そんなイメージで作りました。

関連記事

浜辺の歌


浜辺の歌に三番まで歌詞があることをご存知ですか?

関連記事

Live

蘇州夜曲


関連記事

(Vol.3) 2011年10月15日
東京 赤坂グラフィティにて
樹齢300年〜待ってました輪島サウンド
出演:河口実知子 with 大勢ホーンズ
Guest:竹島潤一(Gt)

クリックすると元のサイズで表示します



(Vol.4) 2013年6月2日
福岡市中央区大名 Roomsにて
Yellow Carnaval
出演:Team Wawa
   -Oozei Horns-
   Michiko'maysico'Kawaguchi(Ts,As)
   Hiroyuki Kamidate(Ts)
   Miho Ogata(Ts,As,Ss)
   Masako Yanatsu(Ts,As)
   Ryuhei Kanbayashi(As)
   Kazuo Yanatsu(Bs)

   -Band-
   Takashi Yasumasu(Key)
   Hiroki Mori(Gt)
   Hiroki Hashikawa(Gt)
   Yoshifumi Kato(E.Bass)
   Masahito Noda(Dr)


クリックすると元のサイズで表示します





2010年に引き続き、福岡での2回目の和話でした。
今回は洋装。オリジナル曲をメインに幅広いジャンルの音楽をちりばめ、
幕間にも和をテーマとした動画を流しつつのライブでした。

和話Vol.4 Sound-1
和話Vol.4 Sound-2
和話Vol.4 Sound-3
和話Vol.4 Sound-4
和話Vol.4 Sound-5
和話Vol.4 Sound-6

クリックすると元のサイズで表示します

(Vol.5) 2013年5月12日(開催日の都合でこちらがVol.5となりました。)
 東京都狛江市某所にて

母の日コンサート
出演:河口実知子(Sax)、近藤昭一郎(Key)
演奏曲目:
浜辺の歌、黒田節、蘇州夜曲、
田原坂、九州炭坑節、東京キッド、
さくらさくら、砂山、上を向いて歩こう
全9曲、セルフメイドの映像をバックに演奏しました。

どうぞイベントにお越しください!
全国どこでも呼んでください!



タグ: 和話



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ