生徒さんのおかげのロングトーン  

もう10数年以上、なんと茅ヶ崎から港区三田にある私の教室に通い続けてくれている生徒さんがいる。
仕事柄、週末休みではない。
業種柄、いったん勤務に就くと、24時間建物とそのエリアに缶詰みたいな生活だそうだが、この人から愚痴や文句といった言葉をきいたことがない。
連休というものもない彼にとって、貴重な休日の一日をレッスンに使う。
自分の境遇や人生について、不安や不平不満をきたことがない。
何かバンドに参加するとか、活動をしているということもない。
ただひたすら、サックスのレッスンに通い、練習を続けるだけ。
毎回レッスン開始時の、私からの一言「今日はどうしようか?」
答えは決まっている。「ロングトーンで!」
今日は、サックスの全音域2オクターブ半を1音あたり20〜30秒ずつ2往復。
それだけで30分以上。
その後の曲練習では驚くほど音ヌケがよく、本当に基礎練習はロングトーンに尽きる。効果は嘘をつかない。
いい音で吹けると、今日の天気のように晴れやかな気持ちになる。
帰宅後、ちょっと眠気が襲ってきた。(笑)
ありがとう。次回はお蕎麦食べに行こうね!!





コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ