F'Trackの日記

今後、旧「F'Trackの日記」内に表示された概要の、詳細記事と写真をここに表示します。

 
<本文>
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:F'Track
買ってきて手元に置いてみればそうでもないのですが、当時 ベーカーズフィールドの模型屋のウインドウに飾られていた時は息を呑みました。とても光線も良く、ベストな位置にディスプレイされていたのでしょう。プレミア付かどうかはわかりませんが、現地の値段としては結構高めでした。記憶では税金込みで70$は軽く超えていたと思います。100$も出さばロコはいくらでも買えました。

G&Hさん、私もたった1輌のハイレベルを牽く編成はとても気に入っています。

http://www.geocities.jp/yaya_ftrack/
投稿者:G&H
中々海外店でもSFの高レベルの客車は売り切れが多く見つけることが難しいのですが、良いお買い物だと思いました。
何かの雑誌で見たのですが、1両引きの編成と言うのも結構あるみたいですね。
投稿者:F'Track
NOSUKEさん、コメントありがとうございます。

私にはこのエルキャピタンのハイレベル客車が昔からとても好きでした。もちろんF-Unitの次にです。この編成はなかなか壮観で素晴らしいのですが、バゲージ2輌とハイレベル1〜2輌、そして普通のコーチが3輌、私はこんな編成も好きです。一応フル編成はNゲージの真鍮製(熊田貿易/ホールマーク)の物が手元にありますからこれで我慢します。

現在のAmtrak スーパーライナーは今一つ好きになれませんでした。ところが今回現地でスーパーライナーとこのエルキャピタンの成れの果てが混じった編成を見かけました。薄汚れて屋根も一段低い昔のハイレベルに比べスーパーライナーは光り輝いていました。
ちょっとした内緒話ですが、私は以前現代のアメリカの車両には余り興味がないと書いた事がありますが、今回実物に触れ、すっかり考え方が変わってしまいました。

http://www.geocities.jp/yaya_ftrack/
投稿者:NOSUKE
El Capitanいいですね。InterMountainのやつはTrain
Stasion Productsのキットを完成させたやつですよね。いざ編成にするときにラウンジカーが製品化されていなくて悩んでしまうやつ・・・。でもすごく出来がよさそうですね。ステンレスも上品な銀色が出ていて感じがよさそう・・・。私も製品を目にしたら思わず衝動買いしてしまうだろうな・・・。
ってちょっとU.S.のサイトを探している自分が居ます。しかし、Step-UpとDinerは有りましたが、さすがにCoachはほとんどOut of stock・・・。衝動買いせずにすみそうです。
WalthersのSuper Chiefの編成を弄ろうと思って発注していたものが、やっとそろったよとU.S.からメールが来ましたので、到着したら作業を開始しようかなと思っています。
あれって4-4-2の寝台車が古いやつしかないので、真鍮製のサイドキットもありしたが、編成美を考え、同じWalthersのラウンジのボディを使って弄ろうかなって思っています。窓廻りをかえるだけでそこそこのものが出来そうなので・・・。難関はステンレスの塗装表現ですね。

http://nosuke.way-nifty.com/
投稿者:F'Track
いえいえ、このモデルは取り立てて有名でも魅力のあるものでもありません。
ただ私の中にあるアメリカ鉄道の黄金時代をほんのちょっぴり垣間見る事ができたので、ついついスーツケースの隅に押し込んでしまいました。

http://www.geocities.jp/yaya_ftrack/
投稿者:花咲Gさん
スーツケースと云う玉手箱から宝物がざくざく出てきますね。(私にはあまり魅力はありませんが)マニアの方達にとってはたまらない物なのででしょう。

何時もブログを拝見していますが、そのブログにコメントを寄せる方々の造詣の深さにも感心しています。世の中って広いんですね。

今回のHOの車両はとても精巧に出来ており、その足回りには、私も機械屋として牽き付けられるものがありました。


http://yamaotoko.cocolog-nifty.com/

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ