F'Trackの日記

今後、旧「F'Trackの日記」内に表示された概要の、詳細記事と写真をここに表示します。

 
<本文>
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:SDTM
☆ 管理人様、長文の解説を有難う御座います。
  往年のTMSのレイアウト紹介も出だしや終末に
  このような心象風景を書かれていたと思います。
  大分理解できたと思います。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~sdate/
投稿者:F'Track
★第三項目
あと一つ、Gゲージーの列車 車両はかなり大きく重いので、線路に乗っている列車を手で入れ替えるのはかなり大変な作業です。従って、パズルのように列車をレイアウト上で走らせて、気に入った車両を動かせるような線路配置を工夫しています。DCCは採用していませんが、線路には、かなりの数のギャップがきってあり同時に3列車が運転できるようになっています。

http://www.geocities.jp/yaya_ftrack/
投稿者:F'Track
★第二項目
各写真の説明の件ですが、模型と言う物は、特にレイアウトは想像の世界からイメージが生まれる物です。やはり私は、見てくださる方の思いを何より大切にしたいと思っています。
ただ作者の心象風景をお話しする事も、時には見てくださる方がイメージを膨らませるのに有効な助けになるかもしれません。今後は押し付けにならない範囲で、私が心に強く感じた事を載せてみたいと思います。

もし写真の中で是非とも作者の気持ちが知りたいと言う物があれば、コメントをいただければ伸べさせていただきます。

ちょうど良い機会ですから、ロフトレイアウトを作った時の私の心象風景を御紹介します。

あれは、私がEMD製、Fクラスの車両が好きで、それを実感的に走らせたい(背景に風景があればより実感的に見えるのでは?)と考えレイアウトを作り始めました。アメリカの鉄道写真紹介ページから幾枚かの気に入った風景入り写真を選び出し、それを頭の中に描きなおして、現実のレイアウトにまとめました。

ある時、店頭でROUTE69のレストランの電工看板のレプリカを見つけました。何かイメージ的にそれがとても気に入ってしまい、アメリカの地図でROUTE69が走っている場所を探し始めました。そしてそれを今はすでになくなっているROUTE66の近くにSanta Fe鉄道路線と並行して走っている地点を見つけたのです。
それがアリゾナ州フェニックスの少し北にあるプレスコットという小さな街でした。その後洋書屋を当たりプレスコットの駅舎の写真を見つけ、その近辺を記述した分厚い本も見つけたのです。

現実には狭いレイアウトスペースで本物の街の様子を再現する事はできませんし、駅舎そのものにしてもメキシコ風の堂々とした建物を作る事ができず、その街の雰囲気だけを大切にする事にしました。このあたりの状況は以下の頁に紹介しています。↓
http://www.k5.dion.ne.jp/~yaya8686/_____old_data_____/F_Track.html
この頁の一番下のMore Infoボタンに頼っていくと、その製作過程も紹介されており、レイアウトの線路配置もあります。

あのレイアウトは具体的にどこかの風景を切り取った物ではなく、ただ私は未だ行った事のないプレスコットの街を思い描き、レイアウト風景に実現していきました。


http://www.geocities.jp/yaya_ftrack/
投稿者:F'Track
★SDTMさん、
新聞を読んでいる御仁のBLOGの記事のURLは、以下の二つです。F'Trackの日記ブログで扱ったのは↓
http://wave.ap.teacup.com/yaya8686/297.html

New F'Trackブログの方は↓
http://wave.ap.teacup.com/yaya8686/297.html
の頁の一番上に出ています。
その頁そのものは写真を全部表示する事ができませんので、こちらを御紹介しました。小さな写真をクリックすると全体像を見る事ができます。
(そのものの頁は参考までに↓)
http://blog.goo.ne.jp/8686_2006/e/08274b734c0b6507813a7ccdc16bc5dc

このコメント欄は文字制限がありますから、数項に分けて記載します。


http://www.geocities.jp/yaya_ftrack/
投稿者:SDTM
★ 管理人様の心象風景を知りたいと思うのです。
  感じ方はそれぞれと言うのも判りますが、
  製作なさった管理人様の意図が垣間見れることも
  楽しいものだと理解しています。決して
  押し付けではないと思えます。

是非、新聞を読んでいる御仁の
  BLOGの記事のURLをお教え下さい。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~sdate/index.html
投稿者:F'Track
☆ 新聞を読んでいる御仁の写真は、ロフトレイアウト紹介ページの小さい画像の中で、上から34番目に在ります。

この紹介画像は数が大変多くなってしまい、何らかの交通整理をしないと不便に感じるようになりました。解りやすい画像の案内方法を検討してみます。

私は訪れてくださる皆様が、古い画像を再度見る事はまれだと思っていましたから、新しく追加した物は一番上にあるので、それで十分だと思っていました。(頭が固い!)

各画像に説明文を付ける事も検討しましたが、よくよく考えてみて、見てくださる方のイメージに任せた方が世界が広がるように思えました。あれらの写真には、特定の「そのように理解しなければならない」といった情報は含まれていません。心象風景は見る人、一人ひとり違っていて良いのだと考えていました。

http://www.geocities.jp/yaya_ftrack/
投稿者:SDTM
☆ 画像だけでなく、やはりコメントがあると
  心象風景が見えて良いですね。

  記事を良く見ないと、、

  そうそう、ホームで新聞を読んでいる御仁の
  記事を見たんですが、再度見ようとすると
  どこにあるか良く判らないのですが、、

http://www2s.biglobe.ne.jp/~sdate/

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ