F'Trackの日記

今後、旧「F'Trackの日記」内に表示された概要の、詳細記事と写真をここに表示します。

 
<本文>
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:F'Track
up1853さん、コメントありがとうございました。

そちらのレイアウトでは、よく調整された車輌と、DCCが実現していますから、ここで述べた事はすべて体験済みなはずです。それに加えS字カーブを含むリバース運転が出来るのですからこれ以上望む要素は無いように思います。私は以前から思っていましたが、レイアウトはその広さが重要ではなく、その中にどれだけ自分の思いを凝縮できるかと言う事にかかかっていると考えていました。

何時も動画を楽しませていただいています。中でも車載カメラから隣の列車を追いかけるシーンは圧巻で、何度も繰返して見てしまいました。
投稿者:up1853
同感ですね。
大きさは、何ともし難いです。
高低差もつけると大変だそうです。
そこで、スローになる訳ですが、同時にどうしたら、長い距離を走れるか?と言うことで、私はS字線を採用しています。
こうすることで、全ての線路を走り、向きを変えて到着となる訳です。
連結解放をすれば、際限無く繰り返しができます。
PS:動画ではスローでないと見難いです。

カレンダー

2018年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ