F'Trackの日記

今後、旧「F'Trackの日記」内に表示された概要の、詳細記事と写真をここに表示します。

 
<本文>
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
momoさん、
かばんの中のレイアウト大変良いアイディアですね。小さなレイアウトが大変生かせる方法です。

デジカメをお持ちでないということですが、それを見る事ができないのは大変残念です。

それぞれのレイアウトでどのような志向を凝らしているのでしょう。

http://www.geocities.jp/yaya_ftrack/
投稿者:momo
いえいえ、鉄道模型は続きますよ!  鞄の中のレイアウトも次のものを考えています。 (今日もいろいろパーツを買ってきました^^)
ホームセンターで売ってる45cm×30cmの棚板にコルクボードを貼ってその上にレールを敷いています。  今後、それを何枚か作り今まで同様に鞄の中で(いろいろいれかえて)楽しむ予定です。
やはり、本当に買ってしまったのですね。
私も一時はそれを家に置きたくて、何度手を出そうと思ったかわかりません。

せっかく届くのだから、よく手のリハビリを行ってください。但しあまりそれにのめりこんで、せっかくの鉄道模型を忘れない事を祈っています。

http://www.geocities.jp/yaya_ftrack/
投稿者:momo
スロットカー 本日届きました。  コースはたのんだお店が違うので明日;;
しかし良く出来ています。  昔のとは大違い!! サスペンションが付いていたり、四駆であったり、モーターが斜めに付くアングルワインダーであったり・・・
あれはリハビリにいいですよ?(無責任)
私もずいぶん遊びました。もちろん家にコースは無く、10分いくらだったかのレンタルコースでの話です。あれは指だけでコントロールしようとしてもいけません。腕全体、いえ体全体を使わないとできないスポーツ?です。

http://www.geocities.jp/yaya_ftrack/
投稿者:momo
こんばんは。  
これ FORD のトラックですか? 私も小学生の頃、ミニカーを集めていました。  今でも実家には150台くらいは残っていると思います。  その頃は、畳の縁の上を走らせて遊んでいました^^
アメリカの鉄道模型を色々検索していたら、まずい事にスロットカーのサイトにあったてしまいました。 これも小学生の頃に流行っていたものです。
電気をレールに流してスピードをコントロールする。  これって鉄道模型と同じですよねっ!
ということで、右手のリハビリのために・・・

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ