F'Trackの日記

今後、旧「F'Trackの日記」内に表示された概要の、詳細記事と写真をここに表示します。

 
<本文>
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:F'Track
SDTMさんも薔薇はお好きだったのですね。

私は、今年初めてその会場に行ったので過去の混雑振りは知りません。今年私が行った日は午前中雨が降ったのでかなり入場者は減ったであろうと思いますが、それでも私はそのにぎわいにびっくりしました。

どうも人ごみは苦手です。

http://www.geocities.jp/yaya_ftrack/
投稿者:SDTM
☆ 昨年のバラ…には行ってきましたが、今年は行きませんでした。凄い混雑でしたから。。

  昨年の記事をTBさせて頂きました。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~sdate/
投稿者:F'Track
私にも2CVの思い出がありました。私が通っていた高校のグランドの隅にあれがいつも止まっていました。先生のどなたかの持ち物だったと思います。

その止まっている車のバンパーを良く片手で持ち上げました。当時の私にも軽々と片手で持ち上げることができました。すべての物が軽量化され最小限にできていたので、その当時からそれが好きになってしまいました。同じくグレイのシトロエンでした。

http://www.geocities.jp/yaya_ftrack/
投稿者:花咲Gさん
今回の写真の中にバラの花は無かったけれど、私は3枚目の写真に興味を持ちました。この車はシトローエン2CVですね。
今から半世紀以上も前、会社が乗用車進出のために我々開発部門に研究用として買い与えてくれた車の1台で、良く乗り回しました。
サスペンションがとても柔らかくて、乗ってからノブを回してヘッドランプの照射角度を調節したものです。
おかげさまで、50年前にタイムスリップしました。
投稿者:F'Track
今回、実は2才になる孫を連れていったので、私はもっぱら彼のお守り役立ったのです。

でも一回だけは会場の中を見渡しました。数箇所に作られたガーデニングのサンプルは見ごたえがありました。薔薇の花も私の好みのものが、家の庭とは雲での差に咲き誇っていました。

http://www.geocities.jp/yaya_ftrack/
投稿者:花咲Gさん
「国際バラとガーデニングショウ」と聞いて、バラの写真が沢山拝見できると思ったのに残念。自宅に沢山あるから珍しくも無かったのかな??

それにしてもこんな国際的な催しが何時でも日帰りで見れるなんて羨ましいです。

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ