2010/1/23

宵山万華鏡  映画,読書

毎日のブログネタがない・・・
週末は車とバイクのお世話をしなければ。。
早く仕事が終わって欲しい・・

そういえば本を読み終えたんでした。。

クリックすると元のサイズで表示します

以前読んだ「夜は短し 歩けよ乙女」が非常に面白かったので、今回本屋さんで積まれていた森見登美彦氏の「宵山万華鏡」を読みました。
森見ワールド炸裂といった感じのファンタジー小説でした。
いったい何処まで読み込んでいけばいいのか、作者はどのように訴えているのかは1回読んだだけでは分りませんでした。
解説があれば読んでみたいと思います。
面白い本ですが、「太陽の塔」、「夜は短し 歩けよ乙女」の方がお茶目な清清しさがあるので好きかもしれません。
また時間をおいて読み直したいと思います。



顔の長ーい「赤ヤガラ」

クリックすると元のサイズで表示します

ポン酢

クリックすると元のサイズで表示します

非常〜に 上品で美味。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ