果てしなき日々のつれづれ。

ゲームと、映画と、読書と、もろもろのヲタクな趣味と、果てしなく続く日常と。

 

    .

プロフィール

demi-lune(でみるーん)
好きなものについて好き放題語り散らすのが大好きです。主にゲーム、時々映画、たまにアニメや漫画や小説なんかも。ファミコンは小学生の頃に買ってもらった、ぐらいの世代です。

 【Twitter
 @dee_luneツィートまとめ
ゲームプレイの記録用アカウントと、そのつぶやきをまとめたブログ。おおむねゲームやってる時だけ動きます。どちらもネタバレ強。

 【本家サイト
 
ゲーム語りとか、黒猫語りとか、絵とか、いろいろ。

→メールはこちらから

お気に入り TB People






このサイトを登録する
by BlogPeople

Twitter(プレイ記録用)

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:koma
報道では田嶋安恵は男だったはずです。
あと田嶋のドラえもん電池切れネタは完全なな駄作でとても「優れた作品」などと呼べる代物ではありません。
あんなものを小学館と藤子プロが採用するわけがないから所詮は同人誌どまりなのです。
今回の小学館の対応はまことに妥当です。

http://blog.ap.teacup.com/komasaram2010/40.html
投稿者:E
優れた作品ならば認めるべきだと思う!
子供の時からのドラえもんファンの俺ですら認めるほどのでき!
これ以上の最終回は考えられないほど。
ファンに支持される愛すべき最終回こそ原作者も望むはず!
この作品はそれほど価値があるように思う。
内容が良く利益が出たから禁止という小学館の対応は共感できない。
そんなことならもっと早くからいうべきだろ。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ