ねこちゃりDO!DO!DO!2

 
 
野良猫あがりの「キャスバル兄さん」と共同生活してるkiriです。日常のツマラナイ事書いてます。
16年間連れ添ったみけさんは2006年12月22日、虹の橋へと旅立ちました
     

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:kiri
のりまきさんへ
仙台の方にはそういう団体があるようです。
が、この町は野良猫には優しくない町のような気がいつもしています。
あの子達は本当にかわいそうだと思いますが、kiriにはどうする事もできません。彼らが生き延びるか否かは彼ら自信にまかせるしか出来ない現在の私です。情けないです。mixiの件はかまいません。出来ればkiriの近辺の人で引き取ってくれる人が現れてくれれば良いのですが…捨てる人がいなくならない限り、きりがないです。今回どうにかしてもまた次、次、次…終わりがないのです。
一緒に働いている男性の家でオス猫を飼っています、去勢はしないのかと聞くと、かわいそうだからしないと言う…去勢はしたほうがいいよ、と言うとガンとしてかわいそうだを繰り返す。何故その後の事を考えられないのか?その人には何を言っても効き目がありません。こういう人間が多いのです。
かわいいから、愛しいからと言って飼っているわけではない所も多いのです。家に住んでいる猫が子供を産んだ、また増えると困る、だから平気で海、川、山へ捨てるのです…(T_T)
可愛がって飼っているわけではないのでお金をかけて手術をしようとも思わないのです。
そういう人ばかりではないと思うのですが、昔からの家はそういう傾向があるように思えます。
何がなんだかわからなくなりました。
この子達の行く末をここで書くにはつらいのでもう記事にはしない事にしました…

http://silver.ap.com/teacup.com/dododo2/
投稿者:のりまき
勝手な事をしたかもしれませんがmixiの「猫や犬等を捨てる人を減らし隊」と言うコミュに話を載せてみました。
写真もお借りしました。
もしイヤだったら写真も記事も削除しますので言ってくださいね。

妹さんがこれに入っているようですね。

http://blog.drecom.jp/nomads/
投稿者:のりまき
ひどいね!
本当に許せない!

kiriさんの地域に犬猫の保護団体は無いかな・・・
mixiとかには個人で野良猫救済活動やっている人が募金とかしてたよ。

kiriさん、mixi入らない?
その子達早くなんとかしないと・・・
でも1人で絶対出来る事ではないし・・

http://blog.drecom.jp/nomads/
投稿者:kiri
ひろるさんへ♪
こんな山奥に捨てるなんて…生き残る確率が低すぎます。せめて自分で食べ物が調達出来て、人目につく場所なら、いい人間との出会いもあるだろうに…

http://silver.ap.com/teacup.com/dododo2/
投稿者:ひろる
可哀相に・・・こういうのを見ると、心が痛みますね。
今までお家にいたのに、いきなり見知らぬ場所に捨てられて
わけがわからないんでしょうね。どんなに心細いだろう。
誰か拾ってくれるといいんだけど・・・。

http://toronikki.seesaa.net/

free space



人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ

ブログランキング

クリックすると1票が入ります
(* ^ー゜)ノよろしくです
   

●BlogPeople                               
Newねこちゃり掲示板

●旧 ねこちゃり掲示板

AutoPage最新お知らせ