ねこちゃりDO!DO!DO!2

 
 
野良猫あがりの「キャスバル兄さん」と共同生活してるkiriです。日常のツマラナイ事書いてます。
16年間連れ添ったみけさんは2006年12月22日、虹の橋へと旅立ちました
     

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:kiri
pittuさんへ
猫畜生にお金をかけるなんて勿体ない…猫をペットとして飼っている人ばかりでないのが田舎の現状です…

http://silver.ap.com/teacup.com/dododo2/
投稿者:pittu
どの子も 皆かわいい。。。かわいい。。。
かわいい。。。
本当に どうして こんな可愛い子達を 捨てちゃうんでしょう。。。
捨てるくらいなら ちゃんと避妊と去勢して欲しいです。。。

http://blog.goo.ne.jp/pittu1208/
投稿者:kiri
武倉さんへ
正直なところあたしもそう思います。
強運があるのなら兄のように拾われる可能性があります。あの子達にその運がある事を祈るしかないのが辛いです…
記事にしたくせにこんな事をいうのは…と思いますが、この子達の記事はこれっきりにしょうと思います。みんなをまき込んで辛い思いさせてごめんなさい…
記事にはしませんが見守ってあげたいと思ってます。

http://silver.ap.com/teacup.com/dododo2/
投稿者:kiri
hana*さんへ
兄弟で寄り添っているので不安は少ないとは思いますが、まだまだ子猫…誰かの目にとまってくれるといいな…と願うしか出来ないkiriです。情けないけどkiriにはどうしてあげることもできません、記事にしちゃったの後悔してます…みんなにまで苦しい思いさせちゃって…

http://silver.ap.com/teacup.com/dododo2/
投稿者:kiri
ひろるさんへ
たぶん親猫も可愛がっていないと思います。
飼っているというよりは家に住みついている動物なんだと思います。その動物が子供を産んで増えると困るから捨てる。そういう感覚何だと思います。


http://silver.ap.com/teacup.com/dododo2/
投稿者:武倉鉄州
正直に胸の内を言ってしまうと、生き延びられる確率は極めて低いと思う

見たところ、まだ2ヶ月ぐらい
体もろくに出来上がっていない仔猫に、これから襲ってくる、東北の寒さには対抗する術は何も無いと思う

ちびみけのように、愛想を振り撒いて、人に情けを掛けてもらえる得な性質ならまだしも、人を疑い、人から逃げる仔猫たちは、自らチャンスを捨て、己を破滅に導いてしまう

こんなシャイな性質の仔猫が保護者を失ったら生きていけないぐらい、なぜ分からんのだ、バカ者が!!!


乱太とアキは捨て猫でした。
96年6月の夜中に、仔猫の鳴き声がするので窓から覗くと、ダンボールをたたみながら歩いていく向かいの爺さんの姿が。
「捨てやがった!」
声を頼りに探していくと、児童公園で目も開いていない2匹の仔猫を発見。
しかし、別方向からまだ1匹、声がする・・・。
暗がりで姿が見えないため、その子はあきらめ「お前は死んでしまうかも知れないが、もし運良く生きていたら、明るくなったら探しに来る」と心で呼びかけ、2匹だけ連れ帰りました。
その子の声は、しばらく続いていたものの、夜明けが近づくにつれ、しだいに途切れがちになり・・・
明るくなってから探しに行ってみると、カラスにつつかれた死体が・・・。

アキに似た色合いのの三毛でした・・・。

捨てられた仔猫が生き延びられるなんて、奇跡に近いことです。
そこらへん、本当に、本当にちゃんと理解して欲しいものです・・・。
投稿者:hana*
またこれ、ワラワラと。。。
これだけ集まって暮らしているってことは、
安住の場は確保している証拠ですね。
とりあえず最悪ではナシ。
たくましく生きろよぉ〜!

でも、kiriさんは愛情深いからなぁ。。。
動物って、愛が深いヒトを見分けられて、
そのヒトに寄り添うから、これから頼られるかも。
wabiちゃんも、みけさんも、キャスバル兄さんも、みんなそうだもん。

http://blog.goo.ne.jp/jule2856/
投稿者:ひろる
信じられない!捨てた人は、親猫だけは可愛がってるんでしょうか?
子猫は、その猫の分身でしょうに・・・。
トラちゃん、可愛い。誰かに見つけて貰えるといんだけど。

http://toronikki.seesaa.net/
投稿者:kiri
米田さんへ♪
うわ…なんだかBサンのような人、K市にはいっぱいいるぞ…。海に捨てるのがもっとも多い。みけさんも生まれた翌々日には海に捨てられるはずだったのだ…。とんでもない話だね。

兄弟が多いのでなんとか皆で寄り添って頑張って欲しいです。地蔵の所においたカリカリも食べてくれたのでこれからは地蔵の小屋の中に置いてくれば姿が見えなくても後で食べてくれると思うので安心です。
それからwabiには兄弟がいるようです。
今日、アルテイシアのお婆さんと会ったので5匹の捨て猫の話しをしたらwabiの話も出て「死んだおんねー。もう一匹黒いのがおらいのまわりにいんのっさ…やんた〜」と嫌そうに話しておりました。
生きる力のある物が生き残り、子供を残していく。野良はそうなんだよね。wabiは生きる力が無かったんだね。かわいそうだけど。

http://silver.ap.com/teacup.com/dododo2/
投稿者:米田裕
 うわー、子猫がいっぱい。wabiそっくりのもいるし、他の猫もかわいいやん。
 これが全部捨て猫というのもなぁ。
 捨てた人間にwabiの亡くなった日のエントリーを読ませたいね。
 もっと、キチガイじみた人もいるけどさ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060824-00000019-mai-soci

 お地蔵さんにおまいりしていた人って怪しくない?(笑)。猫を捨てていったので、お地蔵さん、面倒見てねと言ってるかも。

 kiriさん、またミニミニ峠へカリカリを持っていく日々が続くね。

 兄さんはそこから逃げ出すのに苦労したのにね。線路も歩き、峠も歩き、小川を跳び越し、頭すりつけてアピールしたもんね。


http://yoneyuta.txt-nifty.com/blog/

free space



人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ

ブログランキング

クリックすると1票が入ります
(* ^ー゜)ノよろしくです
   

●BlogPeople                               
Newねこちゃり掲示板

●旧 ねこちゃり掲示板

AutoPage最新お知らせ