ねこちゃりDO!DO!DO!2

 
 
野良猫あがりの「キャスバル兄さん」と共同生活してるkiriです。日常のツマラナイ事書いてます。
16年間連れ添ったみけさんは2006年12月22日、虹の橋へと旅立ちました
     

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:kiri
米田さんへ
車の運転に自信があれば一ノ関までもいったでしょうが、今の時期は…みけとともにkiri魔で帰らぬ人になりそうです。でも調べてくれた米田さんのやさしさに感謝。

ごみ焼却場でもちゃんと動物用としての斎場があって、お骨も返してくれるだけいいのでしょうか。
投稿者:米田裕
 ペットの斎場は、やっぱり需要のありそうな仙台にはいくつかあったよ。いちばん近いとこでは一ノ関にあったけど。行くのも大変でしょうから、黙ってましたが。
 こちらでは、市の焼却場へ渡すと、骨なんか戻ってこないです。なので、うちの庭には、亡くなったハムスターが3匹ぐらいと、子猫が埋まっているハズ。飼っていた動物が亡くなったときに自分の土地に埋めるのは、法律的にもなんの問題もないそうです。

http://yoneyuta.txt-nifty.com/blog/
投稿者:kiri
カメさんへ
そうなんです…急に亡くなりました。
苦しんでいる姿を見ながら見送るのがいいのかわるいのか…でもやっぱり側にいてあげられて良かったと…
投稿者:kiri
cocoちゃんへ
バイバイ…だね。
みけちゃんはダミ声でかわいい鳴き声ではなかったよね。あまり鳴かなくって、若い頃は撫でられたり抱かれたりが嫌いで…懐かしいね。
投稿者:カメさん
み・・・みけさ〜〜〜〜ん!!
びっくりしました・・・急だったんだね。。。
kiriさんの腕の中で旅立つ事が出来て幸せなみけさん。。。
絶対、虹の橋を渡れます!
kiriさんには辛い事だったと思います。
でも、後々にきっと最後抱きしめてあげた事が「良かった」と思えると思います。

私の先代猫は、ベッドの中で亡くなってました・・・
私はたった一人で旅立たせてしまった事を今でも心残りに思ってます・・・
投稿者:coconuts
みけちゃんバイバイ。

みけと一緒に暮らしてた頃は楽しかったなぁ…離れて暮らすようになっても、電話でみけとお話したよね…ミケの鳴き声が聞きたいよぉ。

http://blogs.dion.ne.jp/coconuts/

free space



人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 アウトドアブログへ

ブログランキング

クリックすると1票が入ります
(* ^ー゜)ノよろしくです
   

●BlogPeople                               
Newねこちゃり掲示板

●旧 ねこちゃり掲示板

AutoPage最新お知らせ