ねこちゃりDO!DO!DO!4plus6

 
 
なんでもありの画像日記です。2008年7月〜2009年7月分。2015年10月からが混じっています
                

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目2


PINKかっこいい♪




ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:kiri
からすさんへ♪
そうなんですよね〜管理、それが問題です。やはり写真を写して楽しむのが一番ですかね?
いやいや、本物の注射だったかもしれませんよ、昔はけっこう色んなものが捨ててあったですもん。
投稿者:からす
情報ありがとうございます。
なるほど、死んでていいんだ、
思ったよりも簡単な作業でいけるみたいですね。
ですが、やはりその後の標本として管理するのが大変そうな気配がします。
自分もどちらかというと、マメな方ではないので・・・
「カンタン昆虫標本セット」はちょっと気になります。

そう言われれば、注射針太かったような気がしてきました。
人間用ではなかったのかもしれないです。

http://blog.goo.ne.jp/chiichari7
投稿者:kiri
からすさんへ♪
標本の作り方を調べてみました。すでに死んでいる虫でいいようです。硬直した虫を40℃ほどのお湯につけてダニを殺して硬直をほぐしてから形を整えて乾燥させるんだそうです。乾燥がポイントらしいです。たぶん、私がやるとカビが生えたりダニが発生したりするでしょう…
^_^;ははh、マメだの丁寧だのとは縁遠いもんで…無理っぽい。
あと「カンタン昆虫標本セット」なるものが売っているようです。

あの注射器って針が太かったのかな?
でも昔はそういうのよくみかけたような気がしますね。
投稿者:からす
>昆虫の標本作るセットとか売ってるじゃないですか。
実は、小さい頃、その方法を試したことがあります。生きてるやつを実験に使う度胸が無かったので、死んでたカナブン等で、です。が、

よく覚えてないのですが、「何らかの理由」で、すべて処分した記憶があります。

多分謎の液体は防腐剤なのだと思いますが、
子供用に濃度を薄めていたのかな?
あの当時、注射針のついた注射器を簡単に手に入れられたこと自体、今では考えられないことのような気がします。

http://blog.goo.ne.jp/chiichari7
投稿者:kiri
からすさんへ♪
綺麗な虫を見つけると持ち帰りたくなりますよねぇ〜!同志ぃ〜ヽ(^o^)丿
子供用の昆虫の標本作るセットとか売ってるじゃないですか、あれにはいっている謎の液体を死んだ虫に注入するとどうなるんでしょう?標本になりますかしら?
投稿者:からす
その気持ち分かります。
甲虫の死体、持って帰ってもエライことになりそうなので、置いて帰りますが、
甲殻のみ保存する技があれば知りたいものです。

http://blog.goo.ne.jp/chiichari7

お知らせ

ねこちゃりDO!DO!DO!1
2005年4月20日
2006年1月31日
ねこちゃりDO!DO!DO!2
2006年2月1日
2007年5月17日
ねこちゃりDO!DO!DO!3
2007年5月18日
2008年7月11日

ねこちゃりDO!DO!DO!5
2009年8月1日
2015年9月30日

よろしくお願いしますm(__)m

自由項目1


♪お気に入りの懐メロ♪





★ジャイアントパンダ☆




にほんブログ村 アウトドアブログへ







●BlogPeople                               
Newねこちゃり掲示板
●旧 ねこちゃり掲示板

AutoPage最新お知らせ