2007/4/23

ゆゆぽん☆退避/追越列車とか作っちゃうかMona-(1)−はじめに  VRMスクリプト禅問答
VRMovies BBSにて、ゆゆぽん☆氏より以下のようなリクエストをいただきました。
一般的な2面4線(1面2線)の駅で列車が待避するのを再現したいのですが、出発信号機と場内信号機と閉塞を実物っぽく再現するにはどうすればいいですか?

※すべて3灯式信号機である。
※電車は待避列車、追い越し列車とも手動で動かす。(スクリプトで自動運転しない)
※待避側出発は最初は赤である

1.待避列車→待避場内が赤になり、待避線に進入。
2.追越列車→本線場内が赤になり、本線に進入。
(場内信号機のスクリプトはなるべく1つのセンサーで行いたい。)
3.本線に進入した時点ですでに本線出発は青である。
4.追越列車が発車し、本線出発は赤にする。追越列車が2つ閉塞を超えたら待避出発を青にする。
5.待避列車を運転する。待避出発は赤になり、今度は待避列車が2つ閉塞を超えたら本線出発を青にし、待避出発は赤のまま。
こういうことをVRM4でやってみたい、というのは、おそらく普遍的なニーズなのだろう、と思います。そういう意味合いもあって、ghost的には既にこれを実現するスクロール群を作っていたりもするのですが、
自分で書いたスクリプトをビュワーで確認して、動いたという感動がほしい
と、ゆゆぽん☆氏がおっしゃるのも、これまた至極ごもっともな欲求であろうと思うので、これを支援する連載をすることにしました。

名づけて“ゆゆぽん☆退避/追越列車とか作っちゃうかMona-”・・・って、あからさまに“ぽん”つながりのパクリですが、それはさておき。察しの良い方は、以前に似たような連載を既にボクがやっていたことを思い出されるかも知れません。が、今回の試みは似て非なるものです。

先の試みは、どちらかというとサンプルコードを示すことに力点が置かれており、なぜそのようにするのか、といった考え方の解説にはあまり注力していませんでした。今回の連載では、極力サンプルコードの提示は控え、考え方の解説を通してゆゆぽん☆氏が実際のスクリプトを書く、という流れになります。

で。

直接的な想定読者はゆゆぽん☆氏なワケですが、氏以外の人が読むことや挑戦することを禁止するものではないので、同じようなことに挑戦したいな、と思いつつも、とっかかりがなくて挑戦できないでいた方は、これを機会に挑戦していただければ、と思います。んでもって、誰かがゆゆぽん☆氏よりも先に、実際に動くスクリプトを含んだレイアウトを完成させた暁には、連載名が“{その人のお名前}退避/追越列車とか作っちゃうかMona-”に変わってしまう、という、まぁ、そういうゲームです。

ボクの言葉足らずでわかりにくい部分であるとか、その他諸々は適時質問していただいて結構です。ただし、脱線を避けるべく、筋違いの質問は無視するかも知れませんので、その点は予めご承知おきください。よろしくどーぞ。

次回へ>>
0

2007/4/23  23:46

投稿者:ゆゆぽん☆
>断りも入れずネタ的に扱ってしまった
いえ、気にしなくてもいいですよ。
ぼくの名前が他のところに載った事だけで
嬉しいですから。

2007/4/23  21:48

投稿者:ghost
こちらこそよろしくです。

っつーか、事前に断りも入れずにご芳名をネタ的に扱ってしまったことをお詫び申し上げます。いかんせん、何事も面白おかしく(ボク以外の人にとって面白いかは実のところ知りませんが)しないと気が済まない性分ですので、ご寛恕ください。内容は真面目に書いていきますので、多分。

2007/4/23  20:23

投稿者:ゆゆぽん☆
よろしくお願いします。

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ