2007/7/31

2007年7月のまとめ  月刊まとめ
VRM4第7号の初期不良に面白おかしく振り回された2007年7月のまとめ。

●VRM入道的ネットVRM界隈今月のピックアップ

実物換算曲線沖鳥電車区

誰かが振ったネタに、他のネットVRMユーザーが反応してブラッシュアップしていく過程が面白かったコレをまずピックアップ。はてブページのまとめもナイスです。今後もこういうのをたくさん積んでいきたいですね。

USO800鉄道/夏なのにメリークリスマスSS/VRM

個人的にツボを突かれたのがコレ。その作風から、不意にころすけ師匠を懐かしく思い出しました。お元気にしておられるでしょうか?

どう出るIMAGIC!?うどん屋 別館[VRM]
 関連:
  TOMIX製品化決定速報
  第7号とは(妄想)・・・何故カントについて語るのか Rosso Laboratory

何気に気になるのが、うどん屋店主氏がピックアップしてくれたこのニュース。まさに「どう出るI.MAGiC!?」な気分。Zio氏による、アップデータ4.0.7.0からの仕様変更に関する論考にも要注目。

●今月の注目ニュース

VRM4第7号の謎(ver4.0.7.0) - VRM百科事典

VRM4第7号リリース直後から種々の不具合報告が相次ぎ、それに対応するアップデータが新たな不具合を生む、というネガティブスパイラルに陥った中、その顛末が比較的よくまとまっているコレをピックアップ。

個人的には、I.MAGiCの開発クオリティが変わったのではなく、ネットVRM界隈の問題発見能力が向上するとともに、情報交換速度が異様に高まっているがゆえに今般の激動になったのだと思っています。そういう意味で、スーパーバイザーを含むオフィシャルサイドのフォローアップ体制の拡充を強く要望する次第。

・KZ氏、スーパーバイザーを退任 from IMAGIC VRM News Vol.91

で、そのスーパーバイザーが一人減ってるし。

事実上、アクティブなスーパーバイザーは現時点でfox氏のみだが、氏はスーパーバイザーというよりは、個人Web主催者としての活動に力点を置いているようにも見えるので(水面下では何かしておいでなのかも知れませんが)事実上、スーパーバイザー不在状態になりつつあるような気も。

前段の不具合報告へのオフィシャルサイドのフォロー体制も含めて、今後のI.MAGiCの動向が気になるところではあります。

●自薦ネタ

今月はずっとスイス話をしていたワケですが、そこから派生したネタを中心にピックアップ。

ランドヴァッサー橋を渡ってみた
白い湖(単なる自爆ネタ)
moko氏のTrain Bannerが凄過ぎる件
BLSで妙な台車を見かけた件・・・のコメント欄

最後のヤツは、はやぶさ氏のその筋のプロならではの説得力のある推理が面白いので、未読の方はご一読あれかし。

以上、2007年7月のまとめでした。
0

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ