2008/3/16

無理矢理岐阜城  VRM4無理矢理部品
VRM→Nにて、宮原太聖さんから承ったミニNゲージレイアウト設計の過程で生まれた副産物。

クリックすると元のサイズで表示します

欲しい方は下記URLからどうぞ。

http://silver.ap.teacup.com/ghost/html/gifujoh.lzh

ご覧の通り、必ずしも現実の岐阜城を模したワケではなく、単に山上の比較的コンパクトな天守閣の比喩として「岐阜城」と呼ばれたのに過ぎず、また、300×600mmのミニレイアウトのアクセントであるがゆえにスケール無視のデフォルメモデルなのだが、世界征服計画の水増し(ぉぃ)も兼ねて”無理矢理”に岐阜城だということにしておく。


<このアングルなら岐阜城に見えないこともない・・・か?>

座標情報: http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&ie=UTF8&ll=35.43417,136.781931&spn=0.021155,0.027294&t=h&z=15

要VRM4第2,4,6号。どれが欠けても様にはならない。っつーか、ちょっとキュービクルに頼り過ぎだよね、最近。

※VRM4無理矢理部品シリーズに関するお約束はこちらを参照。
0

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ