そもそもVRMユーザーって何人いるんでしょう仮説

2008/6/11 | 投稿者: ghost

一昨日漆黒氏のご発言に対しやや否定的な所感を書いてみたワケですが、一方で、漆黒氏が“VRMレイアウトファイルを公開することは敬遠されるかも知れない”とお感じになったことそれ自体には、それはそれで意味があると思っています。単に、ボクは同じように思わなかった、というだけの話で、VRMユーザーが同一の事象に対し、皆が皆同じ印象を持たねばならぬという法はありませんから。

さて。

で、もう一歩駒を進めて「なぜ漆黒氏はそのようにお感じになったのか」を推論してみますと、その背景には、漆黒氏に限らず銘々のネットVRMユーザーから見たとき、VRMユーザー全体がどのくらいの規模なのか把握しにくい、という問題があるのではないか、と思ったワケです。

つまり、Web/blogでVRMネタをやってみて、それに対して幾許かの反応が得られるんだけれども、それがVRMユーザー全体の何%くらいなのか、がわからないので、自分のやっていることがうまくいっているのか、それとも滑っているのかを評価する指標がない、という話です。それに対する不安感の裏返しなんじゃないか、みたいな。いや、見当外れかも知れませんし、単にボクがそう思ったってだけなんですけども。

で、それについてちょっと書いてみようかと。なお、予めお断りしておきますが、以下に示す数値はボクの独自の調査・分析に基づくものであって、必ずしも正確なものであることを保障するものではありません。また、ボクは“VRMユーザー”という言葉を“VRMを日常的に使っている人、関心を持ち続けている人”という意味で使っていますので、以下の論考はVRM製品の実売数とは関係がないと考えてください(これは“VRMオーナー”として区別すべきでしょう)。また、紙面の都合もあるので、個々の数値を導出する具体的な根拠についての詳述は割愛します。


●直観的な事実から

常々指摘していることですが、ネットVRMユーザー=自分のWeb/blogを持ちVRM関連の何かを発信しているVRMユーザー、の多くは、自分同様のネットVRMユーザーに読まれることを前提としたコンテンツを書く傾向が見て取れます。つまり、もっとも狭く定義した場合、VRMユーザーはお互いの存在を認識しWeb/blogのネタにし合っている人たち、になります。

面白いことに、ボクを含むこの人たちは、半年くらいのサイクルで顔ぶれが入れ替わり続けてきたにもかかわらず、その総数、つまり、アクティブなネットVRMユーザーの数は、概ね10〜20人でここ数年は安定しているように見えます。“規模は拡大しないけれどもペンペン草にはならない”のがネットVRM界隈の特徴です。

そして、つい忘れがちになりますが、I.MAGiCの会議室で積極的に発言する人たち、また、fox-material-pavilionなどに自作品を投稿する人たちも、広義のネットVRMユーザーとしてカウントすべきでしょうから、これを合わせると、ネットVRMユーザーの頭数は控えめに見積もって30人くらい、とするのが妥当ではないでしょうか。

もちろん、中には“一定以上のクオリティの何かを継続してリリースしてこそネットVRMユーザーである”という、さらに狭い定義でネットVRM界隈を見ている人もおいででしょう。が、これについても、やはり長期的には安定していて、5〜10人のオピニオンリーダーとなるネットVRMユーザーが常時生息しているように見えます。

とれたてVRMのアクセス傾向から

実は、今年の初めからGoogle Analyticsを使って、とれたてVRMへのアクセス傾向をずっと調べていました。以下はそこから判明したことです。

第一に、毎日とれたてVRMをチェックしていると思われる人、が、少なく見積もって70人います。これは前述の30人前後のネットVRMユーザーを包含していると考えられます(これは実は怪しいですが、ここでは捨て置きます)から、自ら何かをWeb/blogで発信する人の背後には、そういうことはしないけどもアクティブなVRMユーザーがほぼ同数、あるいはそれ以上いる、と言えそうです。これって…ゴキブリ論法w?

第二に、週に一度はとれたてVRMをチェックしていると思われる人に範囲を広げますと…これは、このサービスを提供しているボクが「そのくらい見てもらえれば十分」と思っている頻度になりますが…少なく見積もって150人います(ここには前述の70人が含まれます)。この範囲になると、実はご自身は“VRMオーナー”ではないけれども、VRMに対する興味関心からご覧になっている人が含まれるかも知れません。まぁ、銘々のネットVRMユーザーからすれば、本質的には読み手がVRMオーナーであることは必須要件ではないはずなので(のワリには前述したように、それに配慮しないコンテンツが大半ですけども)実害はないでしょう。

●VRM入道のアクセス傾向から

VRM入道のアクセス傾向も、とれたてVRMと似たような感じなんですが(厳密に言うと、毎日チェックしている人が多いっぽいです)集計方法の差異に起因する誤差を割り引いても、更に2〜3割多いみたいです。

思うに、とれたてVRMは、その意味するところがわかる人にとっては便利である反面、意味がわからない人にとってはワケがわからない代物なので、ああいう見せ方には馴染まないけれどもVRM入道なら読んでやろうというVRMユーザーがさらに30人くらいいるということなのだろう、と思います。

以上のことからネットVRMユーザー諸兄に1つの“指標”を示すことができます。それは、もし貴兄がVRMユーザーだけを想定読者としているとして、その潜在的な読者層は概ね300人くらい(とれたてVRM/VRM入道の読者見積もりに加え、“ghostが嫌いだから関わりたくない”という人が少なくとも同数はいるだろうと仮定)だ、ということです。

なので、各自、自分のWeb/blogのアクセス数を適当な手段で調べてみて、ユニークユーザー数が300に対して多いのか、少ないのか、何割ぐらいなのか、が、極めて大雑把な話ではありますが、貴兄の“ネットVRMユーザーとしての浸透度”と言えるでしょう、ボクの場合は浸透度50%みたいな。

ご自身の浸透度を評価するに際しては、100%を成功とみるのではなく、“ghostで50%だけども、私はどうだろう?”と考えるのが健康的かと思います。そもそも、VRMユーザーがVRMおよびネットVRM界隈に何を期待しているのか、求めているか、は、かなり個性豊かですので、それを100%自分だけで何とかしよう、なんて考えるのは健康的な思考ではありません、念のため。

もうひとつの観点として、本稿で述べたとれたてVRM/VRM入道のアクセス傾向は、この半年の間、ほとんど安定して上下動がない、というのがあるんですが、これについては後日改めて。
0



2008/6/12  23:40

投稿者:ghost

いや、意外に(ってのは、言葉のあやであって、ボクはそうであって当然だと思ってるんですけども)VRMユーザー内でのとれたてVRMやVRM入道の支持率は低いんですってば、ホントに。

2008/6/12  22:52

投稿者:45-50s

自分はVRM入道はだいたい毎日、とれたてVRMは週に1〜2回見てまーす。

ところで、

> 各自、自分のWeb/blogのアクセス数を適当な手段で調べてみて、ユニークユーザー数が300に対して多いのか、少ないのか、何割ぐらいなのか、が、極めて大雑把な話ではありますが、貴兄の“ネットVRMユーザーとしての浸透度”と言えるでしょう

次の段の文章から察するに意図的なミスリードなのかもしれませんが、300という数字にはあんまり意味はないですよね。

> とれたてVRM/VRM入道の読者見積もりに加え、“ghostが嫌いだから関わりたくない”という人が少なくとも同数はいるだろうと仮定

この仮定に信頼性がなさげなので(笑)。
なので単純に、とれたてVRM/VRM入道の読者見積もり(150人)と比較する、ということで良いと思います。いや良くないか。そういう書き方すると自分で自分を優越感ゲームに誘導しちゃう人が結構いそうですもんね。


あと「ユニークユーザー数」という言葉がちょっと気になったんですけど。もしかして、とれたてVRMの一日平均訪問者数をGoogle Analyticsの「ユニークユーザー数」を基に算出されていませんか。「ユニークユーザー数」よりは「セッション数」の方が平均訪問者数に近いと思います。

such a coolでも1年少し前からGoogle Analyticsを使ってるんですけど、「ユニークユーザー数」っていうのは、「カレンダーで選択した期間中のユニークなユーザー数」(期間中であれば別の日に同じユーザーが訪問してもカウントされない)であって、「期間中の一日ごとのユニークなユーザー数の合計」ではないようです↓
http://www.google.com/support/googleanalytics/bin/answer.py?answer=57164&topic=11032

なので、単純にサマリーに表示される「ユニークユーザー数」をカレンダーで選択した日数で割ると、一日あたりの訪問者数よりはだいぶ少ない値が出ます。なのでこの意味では「セッション数」の方がアテになると思います(Google Analyticsではなぜか期間中の平均訪問数はわからないみたいっすね)。

というのは、such a coolで「セッション数」を基に去年3月からの一日あたりの平均訪問者数を算出すると、155人なんです。とれたてVRMとほぼ同数というのはちょっと多すぎないか、というよりはむしろ、とれたてVRMが少なすぎないか、と思いまして。

2008/6/11  16:03

投稿者:ケン

ぼくは毎日チェックしていますよ「VRM入道」。

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ